兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店 アライブ

兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店『アライブ』です。『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』等の施工工程を包み隠さずご紹介しています。

『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』

突然ですが、現在あなたのカーオーディオの音は下記のような状況ではありませんか?
 ● 音量を上げると耳障りでただうるさい音になり長時間聞いていられない。
 ● 逆に音量が小さいとロードノイズなどに音が埋もれて音楽が聞きとりにくい。

この音を聞いたとき、普通は『スピーカーが純正だからねぇ・・・』と決めつけがちですが・・・
何の根拠もなく、イメージだけで『純正スピーカーが悪い!!』と決めつけるのはいかがなものでしょうか。

実は純正スピーカーの音を悪くしている最大の原因は、純正スピーカーが装着されている『ドアの響き方』なのです。
裏を返せば『ドアの響き方を改善しなければスピーカー交換をしても耳障りな音は改善できない』という事が言えます。

スピーカー交換の検討をする前に、まずはスピーカーの音を悪くしている原因を改善しなくては本末転倒ですね。

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』でドアの響き方を改善する事により、純正スピーカーの音が驚きのサウンドに激変します。

当ブログではアライブ独自の施工法を、施工工程の写真付きで包み隠さず公開しています。
『カーオーディオの音を良くするためにはまず何をすべきか』という事の検討材料にして頂けると幸いです。

ところで『スーパ―デッドニング』は一般的なデッドニングと何がどう違うの?
詳しくは『スーパ―デッドニングって何?』をご参照くださいませ。 

記事一覧

  • 新店舗、改装工事完了!!
    2020年09月14日◆ 新店舗情報 ◆

    新店舗の改装工事完成しましたのでお披露目です。

    記事を読む

  • 引っ越し第一弾終了後・・・
    2020年09月03日引越

    引っ越し第一弾終了後・・・

    記事を読む

  • 明日は引っ越し第一弾です!!
    2020年08月29日引越

    明日は引っ越し第一弾です。

    記事を読む

  • 現在、開店休業中です!!
    2020年08月24日お知らせ

    引っ越し準備の為、開店休業中です。

    記事を読む

  • プジョーRCZ-R スーパーデッドニング施工。
    2020年08月09日● スーパーデッドニングRCZ

    プジョーRCZ-Rにスーパーデッドニング施工です。

    記事を読む

  • 【お客様の声】ロードスター(NC)の純正BOSEシステムにスーパーデッドニング施工
    2020年08月08日ロードスター◆デッドニングの感想

    【お客様の声】NCロードスターの純正BOSEシステムに、スーパーデッドニング施工です。

    記事を読む

  • 【お客様の声】SUBARU WRX S4 のお客様より施行後のご感想メール頂きました。
    2020年08月07日◆デッドニングの感想WRX S4

    WRX S4のオーナー様よりスーパーデッドニング施行後のご感想メールを頂きました。

    記事を読む

新店舗、改装工事完了!!

みなさまこんにちは(^-^)

お盆明けからスタートした新店舗の改装工事がようやく完成しました!!

DSC02286DSC02287
改装前の1階の作業スペースです。

DSC02289DSC02290
奥行きはあまりありませんが横幅が広々です。

DSC02314DSC02313
車を入れるとこんな感じ。

ここに木工作業場とトイレを新設しました。

トイレは前回お披露目しましたね。

DSC02396DSC02378
階段下のデッドスペースに新設。

DSC02376
トイレ内は土足厳禁です。


そして今回初お披露目の木工作業スペース。

DSC02393DSC02395
外観はこんな感じ。

DSC02400DSC02398
まだ何も設置してないので中は広々です。
旧店舗の木工スペースよりも幅広になっています。
壁は旧店舗でも使用していた同じ材を使って製作してもらいました。

DSC02404
ピット内から。
駐車スペース上に屋根があるのでちょっとした作業も外でできます。



1階の改装部分は以上です。

さて今回の新店舗改装工事のメイン部分をお披露目しましょう!!

まず2階へ。

DSC02401
階段部分は予算と工期の問題で何も触っていません。
掃除のみです。

階段を上がると…

DSC02299
扉が二つ。
左側が店舗スペースの入り口で正面は2階のトイレの入り口です。
この2階のトイレの入り口が非常に使い勝手が悪い。
店舗入り口扉とトイレの扉が同じ方向に開くので状況によっては出入りが困難となります。

なので2階トイレのこの入り口は封鎖して別方向から出入りできるようにリフォームしてもらい、事務所用トイレにしました。

お客様は1階の高級トイレをご使用ください(笑)



では店舗入り口へ。
まずは改装前の様子をご紹介。

DSC02300
扉を開けると左側は廊下になっています。
正面には部屋があります。

DSC02301
8畳ほどのへやです。
左の壁の向こう側にも部屋があります。

廊下を撮り忘れましたが…

DSC02305DSC02304
もう一つの部屋です。
中途半端な広さです(汗)

店舗スペースが二部屋あっても意味がないしどちらの広さも中途半端。

なので仕切りの壁を取っ払うことに!!


ということでお待たせしました!!
改装後のお披露目です!!

DSC02405
扉オープン!!

DSC02408DSC02406
部屋の入り口扉は残しました。

そして左側の廊下が…

DSC02409
逆光で暗くなっていますが廊下部分は敢えて残しました。

逆側から見ると…

DSC02410
どうですか?ええ感じでしょ(#^^#)

そして廊下を抜けると…

DSC02415DSC02414
仕切りの壁を取っ払ったので広々とした空間になりました!!

逆側から。

DSC02413DSC02417
奥の扉の向こうは事務所スペースですのでstaffonlyです。


こんな感じで改装完了です。

そしていよいよ明日、大物機器の搬入です。
8月に入ってから作業をストップして要らない物の断捨離、引越し業者が運びやすいように仕訳と梱包をしてきました。

それまでも想像以上に大変な作業でしたが搬入後からがまた大変です(汗)

1階の作業スペースは各機器を使い勝手がいいように考えながら設置。
2階部分はお店のスペースとしてレイアウトを考えたりと、まだまだ先は長そうです(汗)


と言いつつもすでに施工ご予約をいただいているので、まずは作業ができる状況にすることが先決です。


新店舗の住所等の情報は引越し搬入が終わってから改めて公表いたします。

と言ってもグーグルマップではすでに新店舗の住所に切り替わっていますが…(笑)




あっ!!
肝心なところを忘れていました!!

たいぞうの部屋です(笑)

DSC02384DSC02386
1階の作業スペース横に車庫があります。
そこにたいぞうの新居を作りました。

imageimage

グレードアップです(笑)
ただめちゃめちゃ怖がりのたいぞうなので、この新しい環境になれるかどうかが不安ですが…(汗)


こんな感じで着々と形になってきましたが、新店舗での営業はまだ先になりそうです。
ですが施工ご予約は常時受け付けておりますのでよろしくお願いいたします。

ちなみに現時点での施工ご予約状況ですが、10月末まではすでにご予約で埋まっておりますので11月〜の施工ご予約となっております。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

引っ越し第一弾終了後・・・

  • 投稿 2020年09月03日
  • 引越
こんにちは(^.^)

先日、引っ越しの第一弾が終了しました。



かなりの荷物を運びこみました。

その結果・・・

DSC02340
店内はスッキリ広々〜(笑)

普段お見せした事はありませんが2階の倉庫もこんなに広々!!

DSC02341DSC02342
荷物の大半がこの2階にありました。

しかもその半数以上がゴミ・・・(^-^;
ゴミではない物も多数ありましたが、長年保管していただけで全く使っていない物ばかり・・・

この機会に思い切って断捨離しました!!

DSC02343
作業スペースもかなりすっきりしてきました。
ここに置いてあるのは次回引っ越し時の荷物です。

あとはコンプレッサーや集塵機等の大型機械やソファー、テレビなどの大物を残すのみです。

DSC02348
さすがにこれらはかなりの重量物なので専門業者に依頼しています。

しかし全ての荷物を搬入してからが大変です。

コンプレッサーからのエア配管、集塵機からの集塵配管等々、作業が出来るようにセッティングする必要があります。
新しい作業場なので使い勝手が全く未知の領域です。

取り急ぎで作業出来るようにだけして、後は作業をしながら変えていくしかないでしょうね。


新店舗は2階建ての建物で作業スペースは1階です。
広々として使い勝手も良さそうなのですが、唯一のネックが1階にトイレがないという事でした。

自分自身が作業中にトイレに行きたくなってもいちいち2階に上がらないとだめで、万が一急を要するときは2階に上がるまでに・・・(@_@)

この歳になってそれだけは避けたい・・・(^▽^;)


なので1階のデッドスペースにトイレを新設してもらいました!!

image
階段の下のデッドスペースに・・・


image
こんな感じで完成!!
外から見ると怪しい部屋ですね(笑)


扉を開けると・・・

image
玄関があります(笑)
トイレ内は土足厳禁ですのでここで靴を脱ぎます。

image
手洗い場。

imageimage
中は意外と広々です。
この中で商談できそうですね(笑)


imageimage
もちろんウォシュレット!!


『トイレはお店の顔』というくらいお店にとって一番重要なスペースです。

現店舗のトイレは賃貸倉庫に備え付けの物だったので、わざわざ大金をかけて作りかえることまではしませんでしたが(内心は作り変えたいなと思っていました)、当たり前ですが常日頃掃除だけは欠かさずしていました。

今回の移転での最重要ポイントがこのトイレだったので出来上がりを見た時は感動でした(笑)


今月中旬には最終の引っ越しです。

その後は現店舗の細かな後片付け、新店舗の開店準備にとまだまだやる事満載です。


施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

明日は引っ越し第一弾です!!

  • 投稿 2020年08月29日
  • 引越
みなさま、こんばんは(^.^)

IMG_2085

引っ越し準備も着々と進んで、いよいよ明日は引っ越しの第一弾です!!

IMG_2084

かなり断捨離して相当なごみの量なのですが、それでも想像以上に荷物が多いです(^-^;
置くとこあるのか心配になってきました(^-^;


明日は最高に暑いらしいので少し涼しくなった夜のうちに積み込みしていきます。

新店舗情報は近々公開いたしますのでもうしばらくお待ちください。

あと10月からの施工ご予約も沢山いただいております。
ありがとうございます。

引き続きご予約受付中です。
よろしくお願いいたします。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

現在、開店休業中です!!

みなさま、こんにちは(^.^)
お久しぶりの更新です(^^ゞ


既にご存知の方もいらっしゃいますが、アライブは現在こんな状態・・・

DSC02325DSC02326
ゴミだらけ〜


DSC02327DSC02328
作業場はガラクタだらけ〜

DSC02330
上からの眺め。
ゴミにしか見えないけど要る物ばかりです(笑)


DSC02329
木工室は以前よりきれいに・・・(^^ゞ


そして、店内は・・・

DSC02331DSC02332
何やらスッキリ片付け。

DSC02333
夜逃げの準備か!?!?!?(笑)


いえいえ、そんな事はありません(^^ゞ


何をしているかというと・・・

お店を移転する事となりました!!

突然の事でこの間に施工ご予約いただいたお客様にはしばらくお待ち頂く事となってしまい、誠に申し訳ございません。

色々諸事情ございましてここでは公にはできないのですが、手狭になったので広い場所に移るという事にしておきましょう(笑)
まぁ、それも理由の一つでもありますけどね。

実際新店舗は今よりも広くなり使い勝手がよく、何よりもインターからのアクセスが格段に良くなります。


新店舗の情報はまた改めて公開させて頂きますが、神戸市西区になります。

神戸方面からの方は第二神明大蔵谷インターから、姫路方面からの方は伊川谷インターからのアクセスが非常にいい場所となっておりますのでお楽しみに。

ただJRの駅からは少し遠くなります。
最寄り駅はJR明石駅となりますが徒歩ではちょっと厳しいかもしれません。



8月に入ってからは施工ご予約をストップさせて頂いて引っ越し準備に取り掛かっています。
現店舗は約14年前に引っ越してきました。


懐かしいです。

この時までにも何回か引越しているのですが、さすがにもう引っ越す事はないと思っていましたが何が起こるかわからないものですね(^-^;


という事で新店舗の改装工事の進捗状況によりますが、9月下旬ごろに引っ越し完了して施工が出来るのが10月からという予定となっております。

という事は約2か月間無職状態・・・(+o+)

しかしありがたい事に、すでに新店舗での施工ご予約いただいております。
感謝感謝でございますm(__)m

施工は10月以降になりますが、ご予約は随時受け付けておりますのでお申し込みよろしくお願いいたします。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング


プジョーRCZ-R スーパーデッドニング施工。

今回はこちらのお車のご紹介。

DSC02216
プジョーRCZ-Rです。

DSC02217DSC02219
めちゃめちゃかっちょいいです!!


スーパーデッドニング施工のご依頼です。



DSC02218
イクリプス製ナビです。


DSC02220DSC02222
内張り外します。

DSC02223
純正スピーカーです。

今回はあえてスピーカー交換はせずにスーパーデッドニングのみの施工です。
純粋に施工のみの効果で音の変化を体感していただく事が出来ます。

純粋なスーパーデッドニング効果を堪能していただく事で・・・

『車のスピーカーの音を悪くしている最大の原因はドア自体の響き方』
『その響かせ方次第で良し悪しが決まる』
『カーオーディオで良い音を聞くためには意味のある施工法が重要』

という事をご理解いただけるかと思います。


DSC02230DSC02232
純正スピーカーです。


DSC02235DSC02236
雨除けのカバーが被りすぎで音的にかなり悪条件ですが、今回は敢えてこのままにしておきます。


DSC02246DSC02247
純正スピーカーはリベット留めだったので、取付時にボルトで固定できるようにナットリベットを打ち込みます。


DSC02250DSC02254
アウターパネルのポイント部分に制振材を貼り付けてアウターパネル自体の響きをコントロールします。
ベース音の余韻が奏でるような響きになるようにコントロールしています。

スーパーデッドニングは、楽器のボディー(良い響きが奏でる)を作っているような感覚です。
良い音色がする楽器はボディー自体が良い響きに奏でるように作られています。

アライブの音つくりの考え方は『車のドア(スピーカー)は楽器の音を鳴らす楽器』なのです。

その事を根底に考案した施工法がスーパーデッドニングを基礎とする各スーパーシリーズの施工法です。


DSC02263
スピーカー裏にはアクワイエ吸音材を貼り付け余計な反射音を防ぎます。

DSC02261
サービスホールを塞ぐカバーをゴム質の制振材を利用して切り出します。

DSC02262DSC02266
サービスホールの縁に耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化します。
太鼓の革を張る様な感じでサービスホールを塞ぎます。


DSC02264
スピーカーを取り付けてここから実際に音楽を鳴らしていきインナーパネルの響きをコントロールしていきます。


DSC02270
完成です。


最後にサウンドセッティングですが・・・

DSC02278DSC02279
余計な調整は必要ありません。

DSC02280DSC02281
全てOFF、もしくはフラット。

DSC02282
前後バランスのみ最適な位置へ調整してすべて完成です。

スーパーデッドニングの価格は66,000円(税込)です。
(フロントドア左右)
施工時間は約6時間です。
午前中にお越し頂きますと18時頃のお引き渡しとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。
ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

【お客様の声】ロードスター(NC)の純正BOSEシステムにスーパーデッドニング施工

DSC02154

NC型ロードスターにスーパーデッドニング施工です。

DSC02156DSC02157
オーディオは純正BOSEシステムです。


DSC02163DSC02164
BOSEスピーカー。

DSC02168
外すとこんな形。

DSC02174
マツダ車特有の樹脂パネル。

DSC02176
樹脂パネル外すとサービスホールが出てきます。


まずはドア内部の清掃と脱脂処理。

DSC02177DSC02178
年式相応の汚れが溜まっています。


DSC02179
綺麗になったパネル裏をコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC02180DSC02181
敢えて適当にカットしてある制振材の中から最適な大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けます。

DSC02182DSC02183
ヘラで一枚一枚しっかりと押さえ付けていきます。


DSC02189DSC02191
押さえ忘れの無いようにチェック。


DSC02196
樹脂パネルとスピーカーを取り付けます。

ココから実際に音楽を鳴らします。

DSC02198
音楽を鳴らすとスピーカーの振動が樹脂パネルとドアのインナーパネルに伝わります。
手で触れながら響きを感じ取り制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC02199DSC02200
最適な大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けヘラでしっかりと押さえ付けます。

DSC02201DSC02202

この作業を繰り返していきます。


DSC02203
そして完成!!


DSC02212DSC02213
BASS、TREBLEともにフラット。

DSC02214
フェダーもセンター位置。

DSC02211
これはONでOK。


後日オーナー様より施行後のご感想メールを頂きました。

************************************
古い車でもあり、施工前は音量を上げるとドアパネルが共鳴して音が割れ、低中音がスカスカでした。

施工頂くと映画館のように豊かに響くようになりました。
オープンにしても音が負けません。

小さな音量でも大きな音量でもバランスよく鳴り心地良いです。

お願いして本当によかったです。
************************************


スーパ―デッドニング効果を十分に堪能していただけたようで光栄です。
ありがとうございました。

スーパーデッドニングの価格は66,000円(税込)です。
(フロントドア左右)
施工時間は約6時間です。
午前中にお越し頂きますと18時頃のお引き渡しとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。
ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

【お客様の声】SUBARU WRX S4 のお客様より施行後のご感想メール頂きました。

DSC01839

先日『スーパ―デッドニング・フロント&リア同時施工』をさせて頂いたWRX S4のオーナー様。


早速、施工後のご感想メールを頂きましたのでご紹介いたします。

**********************************************
原田様

本日はありがとうございました。

人生62年、カーオーディオで初めてフロント定位でまともな音を聴く事が出来ました。

純正スピーカーでこの音を聴いてしまうと次のステップには中々踏み出せそうにありません。
本物のプロフェッショナルとはこう言う事なのだなと感心いたしました。

当分の間はこのままで満足していると思うのですが、気持ちが変わった時はまた相談したいと思いますのでその時はよろしくお願いします。

**********************************************

スーパ―デッドニング効果を評価していただき本当にうれしいかぎりです。
また更なる欲望が湧き出た時はいつでもご相談くださいませ。

ありがとうございました。

スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
の価格は
100,000円(税込)です。
施工時間は2日間のお預かりとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。
ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

ヴェルファイア 純正JBLサウンドシステムに、スーパーデッドニング&スーパーチューニング施工。

こんばんは(^.^)
今日はこちらのお車のご紹介。


DSC02055
ヴェルファイアです。

ご新規のお客様。
ありがとうございます。


DSC02057
オーディオは純正JBLシステムです。

ご依頼いただいた施工内容は、アル・ヴェルのJBLシステムでは定番メニューとなりつつある『スーパーデッドニング&スーパーチューニング同時施工』です。




DSC02064DSC02065
内張り外します。

DSC02066
純正JBLスピーカー。

DSC02067
スピーカーはリベット留めなのでドリルでリベットを飛ばして外します。

DSC02072
再度スピーカーを取り付けるときにボルトで固定できるように純正取付穴にナットリベットを埋め込みます。

DSC02074DSC02075
ナットリベットが入るように穴を広げます。
錆止め塗装を施します。

DSC02076DSC02077
専用工具でカシメて固定します。


DSC02078
内張り裏。

DSC02086
内張り裏全面に制振塗料ダイポルギーを塗り込みます。


DSC02081DSC02082
余計な物を取り除きダイポルギーを塗り込むための下地処理。

DSC02083DSC02084
地味な作業ですがこれを怠るとダイポルギーが密着せずに剥がれてしまいます。
何事も下地作業が重要なのです。

DSC02087DSC02088
水で薄めながら1回目を塗り込みます。

DSC02089
1回目塗り終わり、しっかりと乾燥させます。


乾燥させている間にスーパーデッドニング工程へ。

DSC02090
ドア内部を丁寧に脱脂処理。

DSC02091
アウターパネル裏をコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC02092DSC02093
敢えて適当にカットしてある制振材の中から最適な大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けます。

DSC02094DSC02095
全て貼り付けた後はヘラで全てしっかりと押さえ付けていきます。

DSC02096DSC02097
結構貼ってます。

DSC02100DSC02099
奥の方は押さえ付けるのが大変で指先がつりそうになります(汗)

DSC02101
助手席側も同様に。


DSC02132
サービスホールを塞いでスピーカー取り付けます。

DSC02131
ボルトでがっちり固定。


DSC02112
前日の夜のうちに2回目を濃ゆい目に塗り込んで一晩乾燥。
翌日は晴れたのでしばらく天日干し。


その間にダッシュボード奥のスコーカーとセンタースピーカー部のチューニング。

DSC02117DSC02116
これを外します。

DSC02118DSC02119
3兄弟(笑)


DSC02124
3兄弟の中(下)はがらんどう。
なので音がぼやけてしまいます。

DSC02121
この中にシンサレート吸音材をスピーカーを包み込むように装着します。

DSC02127DSC02126
こんな感じ。
この効果により中音域のサウンドに芯が出てドアスピーカーとの音の繋がりが自然になります。


次はスーパーデッドニング最終工程。

DSC02132DSC02134
エンジンをかけて音楽を鳴らします。
スピーカーの振動がドアのインナーパネルに伝わります。

手で触れて響きを感じ取りながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC02135DSC02136
制振材を貼り付けてヘラでしっかりと押さえます。

DSC02137DSC02138
これを繰り返していき・・・

DSC02139
スーパーデッドニングの完成です。


DSC02148
ダイポルギーが乾いたら要所要所に吸音材を貼り付けてスーパーチューニングの完成です。


DSC02152DSC02153
サウンドセッティングはスーパーデッドニング&スーパーチューニング効果により全てフラットでOK!!
余計な調整は必要ありません。


以上ですべて完成です。
ありがとうございました。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング


alive_logo


〒651-2116
兵庫県神戸市西区南別府
4丁目38-2

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00
アライブへの行き方

お申込みフォーム



スーパーデッドニングその他
施行の申し込みは
こちらからお願いいたします。
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます
カテゴリ
Instagram(@alivesound)
insta logo2
YOUTUBE alive-ch
yt_logo_rgb_light
Copyright © カーオーディオとデッドニングの専門店 alive sound factory All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます