兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店 アライブ

兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店『アライブ』です。『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』等の施工工程を包み隠さずご紹介しています。

『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』

突然ですが、現在あなたのカーオーディオの音は下記のような状況ではありませんか?
 ● 音量を上げると耳障りでただうるさい音になり長時間聞いていられない。
 ● 逆に音量が小さいとロードノイズなどに音が埋もれて音楽が聞きとりにくい。

この音を聞いたとき、普通は『スピーカーが純正だからねぇ・・・』と決めつけがちですが・・・
何の根拠もなく、イメージだけで『純正スピーカーが悪い!!』と決めつけるのはいかがなものでしょうか。

実は純正スピーカーの音を悪くしている最大の原因は、純正スピーカーが装着されている『ドアの響き方』なのです。
裏を返せば『ドアの響き方を改善しなければスピーカー交換をしても耳障りな音は改善できない』という事が言えます。

スピーカー交換の検討をする前に、まずはスピーカーの音を悪くしている原因を改善しなくては本末転倒ですね。

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』でドアの響き方を改善する事により、純正スピーカーの音が驚きのサウンドに激変します。

当ブログではアライブ独自の施工法を、施工工程の写真付きで包み隠さず公開しています。
『カーオーディオの音を良くするためにはまず何をすべきか』という事の検討材料にして頂けると幸いです。

ところで『スーパ―デッドニング』は一般的なデッドニングと何がどう違うの?
詳しくは『スーパ―デッドニングって何?』をご参照くださいませ。 

記事一覧

  • レヴォーグにスーパーデッドニング施工。
    2019年03月21日● スーパーデッドニングLEVORG

    レヴォーグにスーパーデッドニング施工です。

    記事を読む

  • LEXUS CT200h スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工、最終工程
    2019年03月19日● スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工CT200h

    レクサスCT200h、スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工、最終工程です。

    記事を読む

  • LEXUS CT200h スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
    2019年03月18日● スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工CT200h

    レクサスCT200hの純正スピーカーに、スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工です。

    記事を読む

  • DELICA D5 : DLS M6.2スピーカー交換と、スーパーデッドニング&スーパーチューンニング施工
    2019年03月16日DELICA D5コスパ最高スピーカー

    デリカD5、DLS M6.2スピーカー交換と、スーパーデッドニング&スーパーチューニング施工です。

    記事を読む

  • BMW MINI CLUBMAN(F54) : JBL MINI専用スピーカー交換&アライブサウンドチューニング
    2019年03月12日● MINI専用 JBLトレードインスピーカーシステムF54

    BMW MINI クラブマン(F54)に、JBLミニ専用トレードインスピーカー交換とアライブオリジナルチューニング施工です。

    記事を読む

  • 本日より23年目に突入!!
    2019年03月05日ブログねた

    今日からアライブは創業23年目に突入です。

    記事を読む

  • 【お客様の声】インプレッサ DLS M6.2取付のオーナー様からの施工後のご感想。
    2019年03月03日◆デッドニングの感想インプレッサ

    インプレッサにDLS M6.2スピーカー交換のオーナー様からの施工後のご感想メールを頂きました。

    記事を読む

  • HIACE スーパーデッドニング
    2019年02月25日● スーパーデッドニングハイエース

    ハイエースにスーパーデッドニング施工のご紹介です。

    記事を読む

  • 臨時休業のお知らせ
    2019年02月21日お知らせライブ告知

    アースシェイカーのドラマー工藤さんソロライブ開催の為、臨時休業のお知らせです。

    記事を読む

  • BMW MINI Coupe(R58) ウーファー取付
    2019年02月18日ウーファー取付R58

    R58ミニクーペにチューンナップウーファー取付です。

    記事を読む

レヴォーグにスーパーデッドニング施工。

みなさま、こんばんは(^O^)

本日はこちらのお車でした。

IMG_6999IMG_7001
SUBARU LEVORG
レヴォーグは施工台数多い方ですが久々な感じです。

施工内容はフロントドアのスーパ―デッドニングです。
加古川市よりお越し頂きました。
ありがとうございます。

IMG_7002
純正DIATONEナビです。

IMG_7004IMG_7005
内張り外します。

IMG_7006
スピーカーも純正オプションのDIATONEです。

IMG_7007
ドア内部を丁寧に脱脂処理。

IMG_7021IMG_7022
アウターパネル裏のポイント部分に制振材を貼り付け、しっかりと押さえ付けます。

アウターパネル裏を指先でコンコンと叩きながら貼り付けるポイントを探っていきます。
アウターパネルの響きを、音楽を聴くうえで心地よく感じるために重要な「ベース音」の余韻が奏でるような響きに制振材を利用してコントロールしています。

アライブ独自の施工法「スーパーデッドニング」はドアの鉄板を楽器のボディーと見立てて施工しています。

車のスピーカーはペラペラの鉄板のドアというスピーカーボックスに装着されています。
一般的なスピーカーでこんなペラペラの鉄板のボックスに装着されたスピーカーってまず存在しないでしょう。
ですのでホームオーディオのスピーカーボックスの理屈がほぼ通用しません。

どちらかと言うと楽器(特に弦楽器)のボディーに似ています。

ギターだと弦を弾いた振動がボディーに伝わり良い響きの音色として音が出ます。
ピアノもそうですね。

楽器はボディーが良い響きを作り出しているのです。

アライブのスーパーデッドニング等の各施工法は、車のスピーカーは「楽器の音を鳴らす楽器」という観点から生みだされた独自の施工法です。

これは私自身のギタープレーヤーとしての経験があったからこその発想です。

またバンドでの経験も活かされています。
バンドで演奏するときは必ずドラムとベースを聞きながら演奏します。
良いのか悪いのかわかりませんが、ボーカルよりもドラムとベースを聞いてしまう癖がついているのです(笑)

カーオーディオ、ホームオーディオの枠だけに囚われていたら絶対にこんな発想は思いつかなかったでしょうね。


そろそろ話を施工内容に戻します(笑)

IMG_7025IMG_7026
スピーカー裏の背圧があたる部分にアクワイエ吸音材を貼り付けます。
貼り付ける面には耐熱ボンドを吹き付けて勝手に剥がれないように粘着を強化します。

IMG_7030
こんな感じ。

IMG_7028IMG_7027
続いてサービスホールを塞ぎます。
ゴム質の制振材をサービスホールの形にカットします。
サービスホールの縁に耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化。

IMG_7031IMG_7032
バッチリ貼りつきました。

ここからエンジンをかけて実際に音楽を鳴らします。
音楽を鳴らすとスピーカーの響きがドアのインナーパネルへ伝わります。

走行中、特に高速道路などでボリュームを上げた時、ただただうるさいだけでボーカルや各楽器の音が聞き取りにくくなり聞き疲れしてしまう、といった経験はありませんか?

この現象は純正スピーカーが原因ではなくインナーパネルが無駄に響きまくっているからなのです。
インナーパネル自体の響きが大きくなり、歪んだような音になりスピーカー本来から出る音の邪魔をしてしまいます。
スピーカーを交換してもここの部分を改善しなければ交換するスピーカーのクオリティーも発揮できません。


写真を撮り忘れましたが、手でインナーパネルに触れて響きを感じ取りながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

IMG_6967IMG_6969
撮り忘れたので先日のレクサスCTの画像を拝借(笑)

IMG_6970IMG_6971
制振材を貼ってヘラでしっかりと押さえ付けます。

IMG_6972IMG_6973
また次のポイントを探り、制振材を貼り付け押さえます。

この作業を繰り返し・・・

IMG_7034
完成です!!

最後にナビのサウンドセッティング。

IMG_7041IMG_7040
と言ってもスーパーデッドニング効果でイコライザー等の調整機能は必要ありません。
前後バランス調整のみ行って完成です。

スーパーデッドニングの価格は64,800円(税込)です。
(フロントドア左右)
施工時間は約6時間です。
午前中にお越し頂きますと18時頃のお引き渡しとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。
ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

LEXUS CT200h スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工、最終工程

本日も昨日からお預りのLEXUS CT200hです(^.^)

IMG_6933IMG_6934
アウターパネルの響きをベース音の余韻が奏でるような響きに制振材を貼り付けてコントロールします。
貼り付けるポイントは指先でコンコンと叩きながら指先に伝わってくる響きを感じ取って探っていきます。

敢えて適当にカットした制振材の中から最適な大きさの物を選んで貼り付けます。

IMG_6935IMG_6936
貼り付けた後はヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

IMG_6937
押し潰すような感じでしっかりと押さえます。

IMG_6938IMG_6941
こんな感じでアウターパネルの響きをコントロールします。

IMG_6939IMG_6940
制振材を更に細かくカットして微調整しています。
写真では簡単そうに見えますが、奥の方など押さえにくい部分もあり、ここの施工が一番時間がかかります。
指も痛くなります(汗)

IMG_6942IMG_6943
リアドアも同様に施工します。

IMG_6957
スピーカー裏の背圧があたる部分にアクワイエ吸音材を貼り付け余計な反射音を防ぎます。

IMG_6958IMG_6959
写真を撮り忘れましたが、貼り付ける面には耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化しています。

IMG_6956IMG_6963
サービスホールを塞ぐカバーをゴム質の制振材を利用して切り出します。
サービスホールの縁にも耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化します。

IMG_6962
スピーカーを取り付けてここから実際に音楽を鳴らします。

IMG_6967IMG_6968
音楽を鳴らすとスピーカーの振動がインナーパネルに伝わります。
手の甲でインナーパネルに触れ、響きを感じ取り、制振材を貼り付けるポイントを探ります。

IMG_6969IMG_6970
貼りつけた後、ヘラでしっかりと押さえ付けます。

IMG_6971IMG_6972
そしてまた次のポイントを探ります。

IMG_6973
この動作を繰り返してドアのインナーパネルの響きをコントロールしていきます。

と、こんな感じで着々と進行中です。
では引き続き最終工程頑張ってきます!!

スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
の価格は
100,000円(税込)です。
施工時間は2日間のお預かりとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。
ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

LEXUS CT200h スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工

みなさま、こんばんは(^.^)
本日はこちらのお車が入庫です。

IMG_6911IMG_6912
レクサス CT200hです。

加古川市よりお越し頂きました。
ありがとうございます。

施工内容は「スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工」です。
◆『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』についてはこちらをご参照ください。

IMG_6913
オーディオは純正です。

IMG_6916IMG_6921
フロントドア内張り外します。

IMG_6923
純正スピーカーです。
今回スピーカー交換は行わず、スーパーデッドニングのみの施工で純正スピーカー本来のクオリティーを発揮させます。

IMG_6917IMG_6924
リアドア。

IMG_6925
純正リアスピーカー。

IMG_6926IMG_6927
最近のトヨタ、レクサスはビニールを固定してあるブチルが非常に取りにくい(汗)

IMG_6928
綺麗に除去できましたが、ここまでするのにめちゃめちゃ時間かかります(汗)
ですので施工時間は2日間のお預かりとなります。

てな感じでかなり時間押してるので、まだこれからキリの良い所まで頑張ります!!

ではでは(^O^)

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

DELICA D5 : DLS M6.2スピーカー交換と、スーパーデッドニング&スーパーチューンニング施工

本日はこちらのお車です。

IMG_6823IMG_6824
DELICA D5
今朝納車されたばかりのピッカピカの新車です!!

神戸市より納車後その足でアライブに直行していただきました。
ありがとうございます。

ご依頼の施工内容はアライブで大ヒット中のスピーカー「DLS M6.2」に交換です。

IMG_6838
こちらが大ヒット中のM6.2です(^O^)

もちろんただ単に交換するだけではM6.2スピーカーのクオリティーを発揮する事が出来ません。

スピーカーユニットを活かす為の重要なアライブ独自の施工法「スーパーデッドニング」の施工も必須です!!

さらに今回はトッピングメニューとして「スーパーチューニング」も同時に行います。
※ スーパーチューニングについて詳しくはこちらをご覧ください。


カーオーディオ(特にスピーカー)はただ物を購入して取り付けるだけでは良い音にはなりません。
システム構成や取付方法によっては逆効果になる事も多々あります。
車のオーディオを良い音にするためにお金をかけたのに逆にとんでもない音になるって本末転倒ですね(汗)

カーオーディオの音を良くするには物の良し悪しだけに目を向けるのではなく、理にかなった意味のある施工かどうかに目を向け見極めることが重要です。

アライブはただの物売りのカーオーディオショップではありません!!

理にかなった意味のある施工かどうかを判断していただくために、包み隠さず施工内容(施工工程)を全てオープンにしています。

施行中は都度写真を撮りながら施行し、施工後お引き渡しの前にお客様に全て見て頂き事細かくご説明させて頂いています。


ではなぜここまでオープンに出来るのか?
それは、施工法や施工自体に絶対の自信があるからです!!

スーパーデッドニング等の施工法はカーオーディオという特異な世界だけにとらわれず、またネットや雑誌等の間違いだらけのカーオーディオの情報に感化されることなく、自分自身の音楽や車に携わってきた長年の経験やブレの無い良い音に対する拘りをもとに一から考案したアライブ独自の施工法です。

ですので写真で施工の結果だけをオープンにしたところで私自身の施工に対する信念までは伝わりませんので、絶対に誰にも真似をする事は出来ません。
巷では「スーパーデッドニング」という名称だけ使っているお店やメーカーもあるようですが・・・(笑)

しかしその自信の源は、なんだかんだ言っても施工後にお客様から頂いた沢山のご感想メールですね。
本当にありがとうございます。

お客様からのご感想集を是非ご覧になって頂き、アライブの施工法が意味のある施工法かどうかの判断の一つとして頂ければと思います。

※ お客様からのご感想集

おっと!!
もうこんな時間(汗)

明日の納車に間に合わなくなるのでまだこれからひと踏ん張りしてきます!!
ではでは(*^^*)

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

MINI CLUBMAN 専用JBLスピーカー交換&アライブサウンドチューニング完成

先日からお預かりのMINI CLUBMAN

IMG_6724

MINI専用スピーカー交換&アライブサウンドチューニングの施工が完成しました。

IMG_6739IMG_6740
純正スピーカーです。

IMG_6746IMG_6751
防水対策等を施してJBLのユニットに交換。

IMG_6752
スーパーデッドニング施工・・・
ですが、スコーカーなので低音域がカットされていてドア側にスピーカーからの響きがほとんど伝わらないため、ここはメインのチューニング個所ではありません。

メインのチューニングはこちらのスピーカー。

IMG_6756IMG_6758
運転席、助手席下のミッドバスユニットです。
シート下のフロアー内に専用エンクロージャーと共に埋め込まれています。

IMG_6760IMG_6761
エンクロージャーの横に穴が開いています。

IMG_6762IMG_6763
サイドシル側の穴につながり、音が抜けるようになっています。
サイドシルもエンクロージャーとして利用しているようです。

ここを重点的にサウンドチューニングを施します。

IMG_6766
スピーカーを外します。

IMG_6767IMG_6768
下向きに装着されています。

IMG_6769IMG_6770
まずはエンクロージャー全面に制振塗料ダイポルギーを塗り込みます。
密着性を高めるために足付けをします。

IMG_6772IMG_6773
何回かに分けてしっかりと塗り込みます。

IMG_6774
乾燥させます。

IMG_6776IMG_6777
その間にフロアー部分に制振、吸音等のサウンドチューニングを施します。

IMG_6779
サイドシル内もチューニング。

IMG_6781
JBLセットに付属のバッフルボードにもダイポルギーを塗り込みます。

IMG_6782IMG_6783
エンクロージャー内に吸音材を装着。
バッフルボード接地面にコーキング。

IMG_6784IMG_6786
バッフルボードを固定して一体化。

IMG_6787
スピーカー取り付けます。
JBLユニットは上向きで取り付けます。

IMG_6788IMG_6789
エンクロージャーを元の位置に取付。

IMG_6792IMG_6793
純正のカバーを取り付けてミッドバス部分の完成。

IMG_6794IMG_6795
ツィーターはハーマンカードン用のピラーに取付。
ピラー裏に吸音材を貼り付けてチューニング。

IMG_6797IMG_6796
ピラーを取り付けます。

IMG_6799
最後に前後バランスの調整を行って完成です。

徐々にエージングが進んでいきJBLの良い味が出てくることでしょう。
これからが楽しみですね。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

BMW MINI CLUBMAN(F54) : JBL MINI専用スピーカー交換&アライブサウンドチューニング

本日はお初のお車です。

IMG_6724IMG_6725
BMW MINI CLUBMAN Cooper S

施工内容はJBL MINI専用トレードインスピーカー交換です。

IMG_6732IMG_6733
もちろんただ交換するだけではなく「アライブオリジナルMINI専用チューニング」を施して、スピーカーのクオリティーを100%引き出します。

IMG_6734IMG_6735
ツィーターは純正ハーマン・カードンシステムのAピラーを別途取り寄せし、純正位置に取り付けます。

IMG_6731
標準のオーディオはツィーターがありません。

IMG_6727IMG_6728
ドアには中音域を再生するスコーカー。

IMG_6729
運転席、助手席下のフロアー内に低音域を再生するミッドバスユニットが専用エンクロージャーと共に埋め込まれています。

IMG_6726

てな感じで約3日間のお預りでじっくりと施工していきます。

ではでは。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

NOTE e-POWER nismo スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工、2日目

昨日からお預りのノートe-Powerに「スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工」です。

IMG_6662IMG_6663
ドア内部を丁寧に脱脂処理。
このような地味な下地処理が重要なんです。

IMG_6664IMG_6665
アウターパネル裏を指先でコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。
あらかじめ適当にカットした制振材の中からちょうど良い大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けます。

IMG_6666IMG_6667
貼り付けた後はヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

IMG_6668
こんな感じ。

IMG_6670IMG_6671
この押さえ付けの工程が結構大変です(汗)
手が入りにくい所は力が入れにくく指がつりそうになります(汗)


IMG_6697
一気に工程をすっ飛ばし最終工程です(笑)
サービスホールを塞ぎスピーカーを取付け、実際に音楽を鳴らします。

IMG_6702IMG_6703
スピーカーからインナーパネルへ伝わる響きを手で触れて感じ取りながら、制振材を貼り付けるポイントを探ります。

IMG_6704IMG_6705
貼り付けてヘラでしっかりと押さえ付けます。

IMG_6706
また次のポイントを探ります。

この動作を繰り返していき・・・

IMG_6707
完成です!!

IMG_6713
リアドアも同様に完成!!

最後に前後バランスのセッティング。

IMG_6722
スピーカー出力調整の項目でフロントスピーカーを基準にリアスピーカーの出力を下げていきます。
運転席、助手席、後部座席、各席に座って聴きながら調整します。
どこの席で聞いても同様のサウンドが得られる最適なバランスに調整します。

IMG_6719
ちなみに前後バランス以外の調整機能は使いません。
スーパ―デッドニング効果で無意味な調整機能は必要なくなります。

以上ですべて完成です!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

NOTE e-POWER nismo スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工

本日はこちらのお車。

IMG_6641IMG_6642
日産ノートe-POWER nismoです。

IMG_6644
兵庫県赤穂市よりお越し頂きました。
遠路遥々ありがとうございます。

ご依頼頂いた施工は『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』です。
1泊2日のお預りです。


IMG_6643
純正ナビです。

IMG_6645IMG_6649
フロントドア内張り外します。

IMG_6651
フロントスピーカー、純正です。

IMG_6646IMG_6656
リアドア、内張り外します。

IMG_6657
リアスピーカーも純正です。

IMG_6655
スピーカー交換はせずに純正スピーカーの状態でスーパーデッドニングのみの施工です。

車のスピーカーの音を悪くしているのは純正スピーカーが原因ではなく、スピーカーが装着されているペラペラの鉄板のドアの響きが原因です。
スピーカーからドアへ伝わる響きが本来のスピーカーの音の邪魔をするのです。

ボリュームを上げれば上げるほどドアへ伝わる響きが大きくなります。
ボリュームを上げた時に音全体がぐちゃっと潰れたようになり、ただただうるさいだけでボーカルや各楽器の音が聞き取りにくいといった経験はありませんか?

聴いていて非常に不快に感じると思いますが、それが純正スピーカーだと「やっぱり純正スピーカーは最悪だ」と純正スピーカーが悪いからそんな音になるんだと思ってしまいます。

それは大きな間違いです。

ペラペラのドアが余計な響きを出しスピーカーの音が歪んでしまう事が原因なのです。

仮に純正スピーカーが原因だと思ってスピーカー交換だけしたとしても同じような現象は起こります。

スーパーデッドニングはペラペラの鉄板のドアの響きを逆手に取り、純正に限らず装着されているスピーカーのクオリティーを活かすような響きに改善する施工法です。

その響きを改善する事によって純正スピーカー本来のクオリティーのサウンドが発揮されるのです。


おっと、もうこんな時間(汗)

IMG_6660IMG_6661

語りだすと長くなるのでここまでにしておきます(笑)

ではでは。

スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
の価格は
100,000円(税込)です。
施工時間は2日間のお預かりとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。
ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

本日より23年目に突入!!

みなさま、こんばんは(^.^)

今日はポカポカで春の陽気でしたね。

IMG_6640
アライブの作業場の温度計はすでに21℃で、春を通り越して夏になりかけな感じでした(笑)


さて突然ですが、今日3月5日は何の日でしょう?(笑)


正解は・・・

わたくしの誕生日です!!
何歳かは敢えて伏せておきます(笑)
ヒントは未年です(^.^)

と、そんな事はどうでもいいのですが、同時にアライブは創業23年目に突入です!!
と言ってもその当時3月5日に創業したかどうかは覚えていません(笑)
22年前の2月か3月としか覚えていないので、解りやすいように3月5日を創業日としています(笑)

当時はオーディオ以外の仕事や依頼が多く、特にエアロパーツの取付や加工、ワンオフ製作が多かったですね。
当時流行っていたバニングやVIPカーに違う車種のヘッドライトを移植したり、ブリスタ―フェンダーやオーバーフェンダーをワンオフ製作したり、足回りやマフラーの交換したり・・・

エンジンチューニング以外は何でもやっていました(笑)

当時の写真がどこかにあると思いますが、今は見当たりませんのでまた出てきたらご紹介したいと思います(笑)


それともちろんオーディオをメインとしていましたが、当然スーパーデッドニング等の物を活かすための施工法を生み出す以前の事なので・・・

「デッドニングはドアをガッチガチに固めればいい」
「純正スピーカーなんて最悪、まずスピーカー交換は必須!!」
「高いスピーカー付ければ良い音するに決まってる!!」

と思い込んでいた若かりし頃でした(笑)
今のアライブの音つくりのコンセプトからすると全否定したくなりますね(笑)

しかし当時の純正カーオーディオのシステム状況やカーオーディオ自体の状況、車両自体の状況からすると当時はその考えでもよかったのかもしれませんね。

振り返ってみるとそんな時代の経験があるからこそ今のアライブの音つくりが確立されたのかなと思います。

この確立されたアライブの音つくりの基本コンセプトは絶対にブレることはありません。

23年目もそれ以降も『いつまでも聴いていたくなる心地よいサウンド=アライブサウンド』を沢山の皆様にご提供できればと思います。

今後ともアライブサウンドをよろしくお願いいたします。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

【お客様の声】インプレッサ DLS M6.2取付のオーナー様からの施工後のご感想。

IMG_4702
昨年末にDLS M6.2のスピーカーを取付させて頂いたインプレッサのオーナー様から、施工後のご感想メールを頂いておりましたのでご紹介いたします。

IMG_4724IMG_4760

※ 施工内容の詳細はこちらの記事をご参照ください。

ではご感想メールをご覧ください。

************************************************
DLS M6.2取付とスーパーチューニングの施工効果について(感想)

結論を言いますと「大満足」なのですが、出来るだけ興奮を抑えて以下の通り感想を事実として報告します。


◆ 施工直後に感じたこと ◆

ドアを閉めて小さい音量で鳴らしたところ、音の透明感が高まったような感じを受けました。
環境が整ったことにより、音を鳴らすスピーカーで「静寂」を表現できるようになったと感じます。

帰宅途中、期待して大きい音量で鳴らしてみたところ、

ボーカルの音が非常に艶めかしく聞こえるようになりました。

【例1】
・ホイットニーヒューストンの「I will always love you(映画ボディーガードの曲)」を聞き、彼女の声量に圧倒されゾクゾクして死にそうになりました。

【例2】
・何気なく聞いたエルビスの曲で彼独特の声の「揺らぎ」を感じることができ、今までより彼の音楽が好きになりました。


曲によっては突然、そこに人が現れたような、本当に耳元でささやかれた様なリアリティを感じ、「ドキッ」とさせられることが多くなりました。

【例3】
・中島みゆきの曲「ファイト」の出だしの語りは、本当にすぐそこに突然陰をもった女性が現れたように感じ、ドキッと少し恐怖を感じるほどでした。

感覚としては、やはりスピーカー特に「ツィーター」の性能が上がったことが大きいようで、比較するとやはり純正とは違う世界があるなと感じました。


◆ 施工後、1ヶ月程度 ◆

スピーカーには「エイジング」というものがあり、特に低音は「これからだんだん時間をかけてよい音が出てくるよ〜」と言われていたのですが・・・

ある朝、通勤のため車に乗り込んでしばらくして「なにとなくいい音鳴ってるな〜」と感じ、やはり「ボーカルがよく聞こえるからかな〜。」とぼんやり考えていたのですが、突然「いや、この心地よさはボーカルではないベースラインや!!」ということ気づきました。

正直、私は音楽は好きですが、自分では楽器を演奏しないですし聞く音楽はジャンルは広く浅くですが、必ずボーカルが入った曲を聴いていましたので「ベースの音」の重要性についてなんて原田さんにお世話になるまで考えたこともありませんでした。

ですが、この心地よさはただ事ではありません!!
楽器の音が「艶っぽい」です!!
本当にボーカルをなくして「ベース」の音だけをずっと聞いていてもよい感じです。
これは個人的には凄いことだと感じます。

ほぼ毎日、通勤で1時間強程度音を鳴らしているのですが、まだじわじわと音が良くなると聞いておりますので今後が非常に楽しみです。


◆ 今回お世話になる経緯 ◆

2年前に「スーパーデットニング&リアデットニング」を施工してもらい、ハッピーで楽ちんなカーオーディオライフを満喫していたのですが、実はまだ次のステップがあるというのを2年前に既に聞いておりました。

ただ正直なところ直ぐに手を出すには軍資金も乏しく、何より現在の音の環境に充分以上満足していたため「果たしてこれ以上の満足感を得ることができるのか??(いや、困ったことに?不満点が本当に無かったんです^^;)」と、2年近くも決断できずにおりました。

そんな去年の年末、少し臨時収入があったこともあり久しぶりに原田さんへ「小銭が入ったので、ちょっと音をよくする方法はないでしょうか?」とメールしたところ、「実はついこの間、DLSのエントリーグレード・スピーカーがモデルチェンジし、ツイーターが上のグレードと同じものになって格段に性能がよくなりました。取り付けも比較的簡単なのでお手軽価格で交換可能です。お勧めですよ。」とのお話を頂き、即飛びついた限りです。

また、大きめの音で安心して聞くために、前から興味のあった「スーパーチューニング」もトッピングメニューとして合わせてお願いしました。

この決断は正しかったです!!(^^)/

また、時間をおいてスピーカーの音が変わってきたのが分かったら感想をご報告したいと思います。
本当にありがとうございました。
************************************************

とても解りやすいご感想ありがとうございました。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

【お客様の声】Audi A4 スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工のご感想

みなさまこんにちは(^.^)

以前『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』をさせて頂いたAudi A4のオーナー様より、施工後のご感想メールを頂いておりましたのでご紹介いたします。

IMG_5361

※『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』について詳しくはこちらをご覧ください。

IMG_5411
フロントドア。

IMG_5458
完成!!(笑)

IMG_5407
リアドア

IMG_5465
完成!!(笑)

IMG_5468
最後に前後バランスを最適な位置に調整してすべて終了です。

ここから頂いたご感想文です。

**************************************
原田様

スーパーデットニング施工ありがとうございました。
音の広がり、響き等格段に向上してると思います。
低音は歯切れ良く、高音は伸び良く感じました。
今のところしばらく聴きこんでいきます。
また、虫が騒いできたら伺います。
**************************************

ちなみにオーナー様のみんカラの方でもご紹介いただいております。
こちらから

ありがとうございました。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

マークX Zio スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工

本日はお初のお車が入庫しております。

IMG_6536IMG_6537
MARK X Zio

地元明石市よりお越し頂きました。
ありがとうございます。

施工内容は『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』です。
※「スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工」について詳しくはこちらをご覧ください。

1泊2日のお預りです。

IMG_6538
純正ナビです。

IMG_6540IMG_6548
フロントドア内張り外します。

IMG_6551
スピーカーは純正です。

スピーカー交換せずに純正スピーカーの音を悪くしている最大の原因であるドアの響きを、スーパーデッドニングで純正スピーカーのクオリティを発揮さす響きに改善します。


IMG_6541IMG_6555
リアドアの内張り外します。

IMG_6556
リアも純正スピーカーです。


と、ゆっくりとブログ書いてる時間がないのでこの辺で(笑)

スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
の価格は
100,000円(税込)です。
施工時間は2日間のお預かりとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。
ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

HIACE スーパーデッドニング

こんにちは(^O^)
本日はこちらのお車です。

IMG_6469IMG_6470
ハイエースです。
徒歩十数分のご近所様で、スーパーデッドニング施工のご依頼です。

ありがとうございます。

IMG_6471
ナビはカロッツェリア。

IMG_6472IMG_6473
サウンドセッティングは全てフラットにしてから施工します。
施工後は何も調整しなくてもスーパーデッドニング効果で心地よいサウンドが得られますので、基本的にはフラットでOKです。

またスーパーデッドニング効果でイコライザー等の調整機能本来の役割を発揮できるようにもなりますので、お好みで微調整して頂いてもOKです。


IMG_6475IMG_6477
内張り外します。

IMG_6478
スピーカーは純正です。
スピーカー交換せずにスーパーデッドニングのみ施工し、純正スピーカー本来のクオリティーを引き出します。

IMG_6479IMG_6485
純正スピーカーを取り外すためにリベットをドリルで飛ばします。

IMG_6487IMG_6489
純正スピーカーです。

IMG_6491IMG_6492
再度純正スピーカーを固定するためにもともとの固定穴にナットリベットを装着します。
そうする事によりボルトで純正スピーカーを固定する事が可能となります。

しっかりと確実に固定する事が出来、また脱着も容易になり一石二鳥です。


てな感じで後半戦行ってまいります!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

臨時休業のお知らせ

今週23日(土)はライブイベント開催の為、臨時休業させて頂きます。
誠に勝手いたしますがよろしくお願いいたします。
アライブ主催のライブイベントのお知らせです。
kudo 20190223 small
EARTHSHAKER 工藤"KUDO→"義弘 PRESENTS
ONE FIFTH OF EARTHSHAKER 2019
〜 明石海峡 冬景色 〜

アースシェイカーのスーパードラマー・クドーさんが西明石に降臨!!
クドーさんのスーパードラムパフォーマンスライブが間近で体感できる貴重なライブです。

こんなに近い!!(笑)


恒例のクドーさん選抜メンバーでのアースシェイカー曲セッションライブもあります。
僕はこの選抜メンバーでギターを弾きますので是非観に来てくださいね。

● 開催日
2019年2月23日(土)

● 開催会場
西明石「Noise Bar REAL(ノイズバー リアル)」

● 時間
開場 16:30 / 開演 17:00

● 料金
前売 4,100円(1ドリンク込)
当日 4,600円(1ドリンク込)

※ チケットのご予約、ライブ内容詳細、お問い合わせは下記専用サイトをご覧ください。
botan

みなさまのお越しを心よりお待ちいたしております。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

BMW MINI Coupe(R58) ウーファー取付

IMG_6041
ウーファーの電源、RCA各ケーブル類のワイヤリングが出来たので専用の設置ボードを製作します。

IMG_6006

チューンナップウーファーはアンプ内蔵で手軽に取付が出来るものではありますが、設置方法によってはただ単にボヨ〜ンとした締まりの無い低音域が鳴るだけで・・・

「もっとキレの良い低音を期待していたのに・・・、所詮は安物のチューンナップウーファーやね(汗)」
となってしまいがちです。
そしてチューンナップウーファーが悪いと決めつけてしまいます。

いやいや、チューンナップウーファーが悪いのではなく、それを活かす施工が出来ていないからでしょう(汗)

活かす施工が出来ないという事は「本来のチューンナップウーファーの役割を理解していない」という事でもあります。

ウーファー本来の役割や存在意義を理解しているのなら、配線してカーペットの上に適当に直置きするような取付なんて出来ません。
カーオーディオもしくは音のプロというのであれば。


純正スピーカーがドアの響かせ方次第で良い音になるように、チューンナップウーファーも設置方法次第で良い音になります。
いや、「良い音になる」ではなく「本来のクオリティーの音になる」が正しいですね。


IMG_6033
チューンナップウーファーとしての役割を担う本来のクオリティーを発揮さすための、専用の設置ボードを製作。

IMG_6027IMG_6034
制振塗料ダイポルギーを塗り込みボード自体の余計な共鳴を防ぎます。

IMG_6042
しっかりと乾燥させます。

IMG_6096IMG_6098
はいっ!完成〜

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング


alive_logo


〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4-12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00
アライブへの行き方

ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。



お申込みフォーム



スーパーデッドニングその他
施行の申し込みは
こちらからお願いいたします。
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ
Instagram(@alivesound)
insta logo2
YOUTUBE alive-ch
yt_logo_rgb_light
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます
Copyright © カーオーディオとデッドニングの専門店 alive sound factory All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます