兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店 アライブ

兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店『アライブ』です。『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』等の施工工程を包み隠さずご紹介しています。

『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』

突然ですが、現在あなたのカーオーディオの音は下記のような状況ではありませんか?
 ● 音量を上げると耳障りでただうるさい音になり長時間聞いていられない。
 ● 逆に音量が小さいとロードノイズなどに音が埋もれて音楽が聞きとりにくい。

この音を聞いたとき、普通は『スピーカーが純正だからねぇ・・・』と決めつけがちですが・・・
何の根拠もなく、イメージだけで『純正スピーカーが悪い!!』と決めつけるのはいかがなものでしょうか。

実は純正スピーカーの音を悪くしている最大の原因は、純正スピーカーが装着されている『ドアの響き方』なのです。
裏を返せば『ドアの響き方を改善しなければスピーカー交換をしても耳障りな音は改善できない』という事が言えます。

スピーカー交換の検討をする前に、まずはスピーカーの音を悪くしている原因を改善しなくては本末転倒ですね。

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』でドアの響き方を改善する事により、純正スピーカーの音が驚きのサウンドに激変します。

当ブログではアライブ独自の施工法を、施工工程の写真付きで包み隠さず公開しています。
『カーオーディオの音を良くするためにはまず何をすべきか』という事の検討材料にして頂けると幸いです。

ところで『スーパ―デッドニング』は一般的なデッドニングと何がどう違うの?
詳しくは『スーパ―デッドニングって何?』をご参照くださいませ。 

記事一覧

  • 2019年 ゴールデンウィーク期間中の営業日のお知らせ。
    2019年04月11日お知らせ

    2019年ゴールデンウィーク期間中の営業日のお知らせです。

    記事を読む

  • CIVIC(FK7) スーパーデッドニング施工
    2019年04月07日● スーパーデッドニングシビック(FK)

    姫路市よりお越しのシビックにスーパーデッドニング施工です。

    記事を読む

  • アースシェイカー"工藤義弘" Super Drum Performance Live
    2019年04月06日バンド関係

    アースシェイカーのドラマー、クドーさんのソロライブ動画公開

    記事を読む

  • お問い合わせ頂いたお客様へ
    2019年04月05日お知らせ

    お問い合わせ頂いたお客様へ

    記事を読む

  • GOLF 7.5 スピーカー交換とスーパーデッドニング施工
    2019年04月04日● GOLF7 定番メニューGolf 7

    ゴルフ7.5にスピーカー交換とスーパーデッドニング施工です。

    記事を読む

  • VELLFIRE DLS M6.2 スピーカー交換、スーパーデッドニング施工完成
    2019年04月03日コスパ最高スピーカーヴェルファイア(30型)

    ヴェルファイアにDLS M6.2スピーカー交換とスーパーデッドニング施工完成です。

    記事を読む

  • ヴェルファイア DLS M6.2スピーカー交換とスーパーデッドニング施工
    2019年04月01日コスパ最高スピーカーヴェルファイア(30型)

    ヴェルファイアにDLS M6.2スピーカー交換とスーパーデッドニング施工です。

    記事を読む

  • LEXUS RC300h 純正スピーカーにスーパーデッドニング施工。三重県より
    2019年03月31日● スーパーデッドニングRC300h

    三重県よりお越しのレクサスRC300hに、スーパーデッドニング施工です。

    記事を読む

2019年 ゴールデンウィーク期間中の営業日のお知らせ。

みなさま、こんにちは(^.^)

7387

毎年恒例のゴールデンウィークの営業日のお知らせです。

2019年ゴールデンウィーク期間中の
4月27日(土)〜5月6日(月祝)は無休
で営業いたします。

現時点(4月11日)でのゴールデンウィーク期間中の予約状況ですが、
すでにほぼ埋まっている状況です。

施工ご予約可能日は
4月30日(火)、5月1日(水)、5月2日(木)
となっております。

そういえば今年のゴールデンウィークは最長10連休ですね。
さらに元号が令和に変わる節目でもあります。

ちなみにその節目の平成最後の施行日(4月30日)、
令和最初の施行日(5月1日)はまだご予約可能です(笑)

よろしくお願いいたします。


◆ スーパーデッドニングの価格は64,800円(税込)です。
(フロントドア左右)
施工時間は約6時間です。
午前中にお越し頂きますと18時頃のお引き渡しとなります。

◆ スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
の価格は
100,000円(税込)です。
施工時間は2日間のお預かりとなります。
『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工について』

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

CIVIC(FK7) スーパーデッドニング施工

みなさまこんにちは(^.^)
今日はめちゃめちゃいい天気で暑いくらいですね。

IMG_7359
アライブピット内は30℃に届きそうな勢いです!!

IMG_7362
たいぞうも暑くて伸びてます(笑)

そんなお花見日和の本日はこちらのお車。

IMG_7321IMG_7322
シビックです。
綺麗なブルーで渋いです!!

IMG_7344
姫路市よりお越し頂きました。
フロントドアのスーパ―デッドニングのみ施工のご依頼です。

ありがとうございます。

IMG_7323
パナソニックナビ。

IMG_7324IMG_7327
内張り外します。

IMG_7328IMG_7336
スピーカーは純正です。

IMG_7341IMG_7342
まずは純正のビニールを外します。
ホンダ車のビニールを貼り付けてあるブチルは非常に柔らかいタイプのもので、そのまま引っ張ると伸びるばかりで後々大変な事になります。

IMG_7345IMG_7346
ブチルと鉄板の間に少し隙間を作り、そこに特殊な溶剤を垂らします。
しばらくするとペロペロペロっと重力の影響も手伝って剥がれていきます。

IMG_7347IMG_7349
少しずつ溶剤を垂らしながら根気よく剥離させていきます。
焦ると鉄板側にブチルが残ってしまいます。

IMG_7348IMG_7351
あとはドア側に残ったブチルを溶剤で綺麗に拭き取ります。
ドア内部も丁寧に脱脂処理。

IMG_7354IMG_7355
アウターパネル裏をコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。
敢えて適当にカットした制振材の中から最適な大きさの物を選んで貼り付けます。

IMG_7356IMG_7357
貼り付けた後はヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

IMG_7358
こんな感じ。

この制振材を貼るポイントはその都度指先でパネルを叩いて探ります。
同じ車が来ても貼る位置は全く違います。

しかし、出来上がる「響き」は全て同じになります。
「響き」が同じになるという事は「音」が同じになるという事です。


アライブのスーパ―デッドニングは「明確な目指す音(アライブサウンド)」になるように、ドアの鉄板の響きを調整するデッドニング法です。

ですので制振材を貼る位置や量がその都度違っても完成するサウンドは全て同じになるのです。

それが本当の音つくりではないでしょうか?


制振材を闇雲に貼り付けて出来上がる音がその結果の音(その都度違う響き)になるようなデッドニングって意味があるのでしょうか?

それって「デッドニングして良い音にしました」ではなく、ただ単に「デッドニングして音を変えました」ですね。

と言ってもその結果の音が良い音か悪い音かは人それぞれの感覚です。
ただ単に音が変わっただけでも、お客様ご自身がそれが良い音だと思えばそれでいいのかもしれません。

しかし、良い音を提供しているプロとしてはありえないことですね。

これが良い音と言う正解はありませんが、プロとして良い音を提供しているのなら・・・
明確な拘りの音があり、それに対する施工法に一切のブレや妥協があってはダメなのです。

アライブの音作りのこだわりはこちらをご覧ください。


そんな拘りに自信があるのでこの施工法は絶対に誰にも真似は出来ません。
そもそも目指す明確なサウンドがどんな音で、その音になるドアの響きがどんな響きなのかなんて誰がわかります?(笑)
私自身にしかわかりませんので真似しようがありませんね(笑)

ですのでこのブログでは施工工程を全て公開しています。
と言いますか逆に公開したいのです(笑)

お客様の立場からすると内張りを付けてしまうと中が見えなくなるので、どんなことをしているのか不安ですよね(汗)

その事もあって敢えて公開しています。

本当はブログにアップしている以上に細かく工程の写真を撮っています。
施工後にはお客様にすべてご覧になって頂きながらご説明しています。

HCX20057
こんな感じで(笑)

おっと、もうこんな時間(汗)
早くしないと間に合わないので後半戦行ってまいります!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

アースシェイカー"工藤義弘" Super Drum Performance Live

2月23日に開催したアースシェイカーのドラマー『クドー(工藤義弘)』さんのソロライブの動画編集がようやく出来ました!!

YOUTUBE サムネイル

職業柄、映像以上に音質が気になり専用ソフトでサウンド調整するので出来上がるまでめちゃめちゃ時間がかかります(^-^;

IMG_7309
と言ってもこればかりに時間を費やしてるわけじゃありませんけどね(笑)

今回は第一部のクドーさんドラムソロライブの映像です。
セッションライブはまた出来次第アップいたします。



ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

お問い合わせ頂いたお客様へ

お知らせです。

4月2日に「問い合わせフォーム」よりお問い合わせ頂いた兵庫県のT様。
お問い合わせの件につきましてお返事させて頂きましたが「メールアドレス不明」となり、メールが送信できない状況となっております。

この記事をご覧になっておられましたら、誠にお手数お掛け致しますがメールアドレスをご確認の上ご連絡いただけると幸いです。

下記アドレスに送って頂いても結構です。

info@alivesounds.com



よろしくお願いいたします。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

GOLF 7.5 スピーカー交換とスーパーデッドニング施工

本日は昨晩からお預りのこちらのお車。

IMG_7209IMG_7210
GOLF7.5 GTI

こちらのオーナー様は今回で3台目の施工となる常連様です。
毎度毎度ありがとうございます。

今回のご依頼はフロントドアのスーパ―デッドニング施工と、ゴルフ7専用スピーカー「GLADEN ONE 165 GOLF7」に交換の「ゴルフ7定番メニュー」です。

IMG_7215IMG_7216
こちらがGLADENゴルフ7専用スピーカー。
ゴルフ7に取り付けるためのパーツ一式がセットになっています。

ですので大幅な加工を施すことなくスピーカー交換が可能です。

IMG_7212IMG_7219
内張り外します。


時間がないので一気にすっ飛ばして・・・(笑)

IMG_7238IMG_7237
スピーカー取付完了!!
今から後半戦スタートです。

ではでは〜

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

VELLFIRE DLS M6.2 スピーカー交換、スーパーデッドニング施工完成

みなさま、こんばんは(^O^)

IMG_7143
先日からお預りの「ヴェルファイアにDLS M6.2スピーカー交換とスーパーデッドニング施工」が完成しました。

IMG_7152
ツィーターは純正位置へ。
トヨタ車は純正ツィーターを外すとドアのスピーカーの音が鳴りません。

IMG_7153IMG_7154
専用パーツを使って細工します。
M6.2付属のパッシブネットワークと専用パーツを接続して束ねます。

IMG_7155
純正ツィーター位置下へネットワークを設置。
M6.2のツィーターとは2極カプラーを別途取り付けて脱着しやすいようにしておきます。

続いてスーパ―デッドニング施工です。

IMG_7156IMG_7157
ドア内部を丁寧に脱脂処理した後、アウターパネル裏をコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

IMG_7161IMG_7162
貼り付けた後はヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

IMG_7164IMG_7165
ドアが大きいので制振材の枚数も多くなり、押さえ付ける時間が相当かかります。
奥の方とかはめちゃめちゃ押さえにくいので無理すると手首が腱鞘炎になります(汗)

IMG_7172IMG_7173
スピーカーの背圧があたる部分にアクワイエ吸音材を貼り付けます。
貼り付ける部分には耐熱ボンドを吹き付けて勝手に剥がれないように粘着を強化します。

IMG_7184
貼り付けました。

IMG_7174IMG_7175
ゴム質の制振材をサービスホールの穴の大きさに合わせて切り出します。
サービスホールの縁にも耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化します。

IMG_7183
ヒートガンで温めながら貼り付けます。

IMG_7176IMG_7178
市販のインナーバッフルを加工します。

IMG_7179
M6.2スピーカーが干渉する部分と表面を削ります。

IMG_7180IMG_7181
制振塗料「ダイポルギー」を塗り込みバッフルボードの余計な共鳴を防ぎます。
また防水効果も兼ねています。

IMG_7182
何回かに分けて塗り込んでしっかりと乾燥させます。

IMG_7187IMG_7188
付属のボルトナットでインナーバッフルをしっかりと固定。
スピーカー開口部の雨水があたる部分にはコーキング材を塗って更に防水効果を高めます。

IMG_7190IMG_7191
スピーカーを取り付けました。
ここからエンジンをかけて実際に音楽を鳴らします。

IMG_7193IMG_7194
音楽を鳴らすとスピーカーからドアのインナーパネルに響きが伝わります。
手でインナーパネルに触れて響きを感じ取りながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。
敢えて適当にカットした制振材の中から最適な大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けます。

IMG_7195IMG_7196
貼り付けた後はヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

IMG_7197IMG_7198
そして次のポイントを探り、この作業を繰り返していき完成です。

IMG_7177IMG_7206
ツィーターを取り付けます。

IMG_7208
リアスピーカーも車室内の臨場感を作り出すために利用します。
最適な前後バランスに合わせてすべて完成です。

あとはスピーカーのエージングが進んでいくサウンドの変化が楽しみですね。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

ヴェルファイア DLS M6.2スピーカー交換とスーパーデッドニング施工

新元号発表!!
『令和』

そんな記念すべき日はこちらのお車が入庫です。

IMG_7143IMG_7144
ヴェルファイア
約3日ほど前に納車されたばかりのピッカピカの新車です!!

納車前からご予約いただいていました。
ありがとうございます。

施行内容はこちら。

IMG_7149
大人気メニューのDLS M6.2スピーカー交換&スーパーデッドニング施工です。
「そんなにお金はかけたくないけど純正スピーカーよりグレードアップしたい」と言う方にピッタリのスーパーリーズナブルプランです(笑)

IMG_7150IMG_7148
価格を抑えるためにインナーバッフルは市販品の物を加工して取り付けます。
ツィーターは純正位置へ。
こちらも市販品のブラケットを加工して取り付けます。

IMG_7146

てな感じで平成ラスト1か月、1日1日を日々かみしめながら頑張っていきます。

ではでは〜

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

LEXUS RC300h 純正スピーカーにスーパーデッドニング施工。三重県より

みなさまこんにちは(^.^)

本日はお初のお車が入庫しております。

IMG_7080IMG_7081
LEXUS RC300h

かっちょいい!!
2週間前に納車されたばかりのピッカピカの新車です!!

IMG_7083
三重県よりお越し頂いております。
遠路遥々ありがとうございます。

ちなみに車はお初ですが、オーナー様は3回目の施工のリピーター様です(笑)

2012年4月に前車IS350のフロントドアにスーパ―デッドニングをさせて頂きました。
その2年半後の2014年12月にリアドアへのスーパーリアデッドニングをさせて頂きました。

そして本日3回目の施工です。
スーパーデッドニング施工されたほとんどの方が、お車乗り換え時にもスーパーデッドニングの施工をされています。

「一度スーパーデッドニング効果を体感してしまうと、スーパーデッドニングなしのサウンドは聞いてられない・・・」との事です(笑)


IMG_7082
オーディオはもちろん純正です。

IMG_7084IMG_7089
内張り外します。
2ドアなのでドアが横に長いです(笑)

IMG_7085IMG_7084
両ドア開けるとアライブピット内いっぱいいっぱいになります(笑)

IMG_7090IMG_7095
純正スピーカーです。

IMG_7091
ドア内部を丁寧に脱脂処理。

IMG_7098IMG_7099
アウターパネルをコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探っていきます。
敢えて適当にカットした制振材の中から最適な大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けます。

IMG_7100IMG_7101
貼り付けた後、ヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

IMG_7102IMG_7105
こんな感じ。

IMG_7106IMG_7107
ドアの下の方や上の方も。

IMG_7115IMG_7116
スピーカー裏の背圧があたる部分にアクワイエ吸音材を貼り付け、余計な反射音を防ぎます。
貼り付ける面には耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化しておきます。

IMG_7117
貼り付けました。

IMG_7118IMG_7119
続いてサービスホールを塞ぐカバーをゴム質の制振材を利用して切り出します。
サービスホールの縁にも耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化しておきます。

という感じで着々と進行中です。
では後半戦行ってまいります!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング


alive_logo


〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4-12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00
アライブへの行き方

ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。



お申込みフォーム



スーパーデッドニングその他
施行の申し込みは
こちらからお願いいたします。
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ
Instagram(@alivesound)
insta logo2
YOUTUBE alive-ch
yt_logo_rgb_light
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます
Copyright © カーオーディオとデッドニングの専門店 alive sound factory All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます