兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店 アライブ

兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店『アライブ』です。『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』等の施工工程を包み隠さずご紹介しています。

『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』

突然ですが、現在あなたのカーオーディオの音は下記のような状況ではありませんか?
 ● 音量を上げると耳障りでただうるさい音になり長時間聞いていられない。
 ● 逆に音量が小さいとロードノイズなどに音が埋もれて音楽が聞きとりにくい。

この音を聞いたとき、普通は『スピーカーが純正だからねぇ・・・』と決めつけがちですが・・・
何の根拠もなく、イメージだけで『純正スピーカーが悪い!!』と決めつけるのはいかがなものでしょうか。

実は純正スピーカーの音を悪くしている最大の原因は、純正スピーカーが装着されている『ドアの響き方』なのです。
裏を返せば『ドアの響き方を改善しなければスピーカー交換をしても耳障りな音は改善できない』という事が言えます。

スピーカー交換の検討をする前に、まずはスピーカーの音を悪くしている原因を改善しなくては本末転倒ですね。

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』でドアの響き方を改善する事により、純正スピーカーの音が驚きのサウンドに激変します。

当ブログではアライブ独自の施工法を、施工工程の写真付きで包み隠さず公開しています。
『カーオーディオの音を良くするためにはまず何をすべきか』という事の検討材料にして頂けると幸いです。

ところで『スーパ―デッドニング』は一般的なデッドニングと何がどう違うの?
詳しくは『スーパ―デッドニングって何?』をご参照くださいませ。 

記事一覧

  • プリウスα、ルーフ&フロアーデッドニング施工です。
    2018年12月10日プリウスαルーフ&フロアーデッドニング

    アライブ裏メニュー、プリウスαにルーフ&フロアーデッドニング施工です。

    記事を読む

  • 大阪よりお越しのデミオに、DLS M6.2スピーカーの取付です。
    2018年12月09日New DEMIOコスパ最高スピーカー

    大阪府豊能郡よりお越しのリピーター様デミオに、DLS M6.2スピーカーの取付です。

    記事を読む

  • ハイエースに、最近人気のスピーカー「DLS M6.2」をインストール
    2018年12月08日ハイエースコスパ最高スピーカー

    ハイエースにDLS M6.2Jスピーカー取付と、スーパーデッドニング、スーパーチューニング、ツィーターピラー埋込加工の施工です。

    記事を読む

  • 広島県福山市よりお越しのオデッセイハイブリッドに、スーパーデッドニング施工。
    2018年12月01日オデッセイ・ハイブリッド● スーパーデッドニング

    広島県福山市よりお越しのオデッセイハイブリッドにスーパーデッドニング施工のご紹介です。

    記事を読む

  • EARTHSHAKER 35th Anniversary Tour【THE STORY GOES ON】
    2018年11月18日バンド関係

    EARTHSHAKER 35th Anniversary Tour【THE STORY GOES ON】に行ってきました。

    記事を読む

  • 臨時休業のお知らせ
    2018年11月17日お知らせ

    本日アースシェイカーの35周年記念ライブに参戦の為、臨時休業させて頂きます。

    記事を読む

  • 岐阜県からお越しのハリアーの純正JBLサウンドシステムに、スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工です。
    2018年11月15日● スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工HARRIER 60

    岐阜県からお越し頂いているハリアーの純正JBLシステムに、スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工のご紹介です。

    記事を読む

  • DIYのお客様のウーファーBOXを改造の巻
    2018年11月13日ブログねた

    DIYのお客様のウーファーBOXを改造&リニューアルしました。

    記事を読む

  • ALPINE juba 7909j オーバーホール完成、驚きのサウンドに!!
    2018年11月11日エスティマ● ハイエンドシステム

    アルパイン juba 7909jのオーバーホールが完成し音出し、そしてゲイン調整。真のアナログサウンドが蘇えりました。

    記事を読む

  • 30プリウスの純正スピーカーに、スーパーデッドニング施工です。
    2018年11月04日プリウス● スーパーデッドニング

    プリウスの純正スピーカーにスーパーデッドニング施工のご紹介です。

    記事を読む

  • 日産キャラバン(NV350)の純正スピーカーにスーパーデッドニング施工です。
    2018年11月03日キャラバン(NV350)● スーパーデッドニング

    日産キャラバンの純正スピーカーにスーパーデッドニング施工のご紹介です。

    記事を読む

  • ALPINE juba 7909jをオーバーホールに出す。
    2018年10月30日エスティマ● ハイエンドシステム

    アルパインのCDデッキの名機、「juba 7909j」をオーバーホールへ出すために取り外しました。

    記事を読む

  • DLSスピーカー交換&スーパーデッドニング施工のアルファード、最終工程へ
    2018年10月27日30 アルファード● スーパーデッドニング

    DLSスピーカー交換&スーパーデッドニング施工のアルファードの最終工程前のスピーカーエージング中です。

    記事を読む

プリウスα、ルーフ&フロアーデッドニング施工です。

IMG_4165IMG_4166
本日からはプリウスαが入庫です。

こちらのオーナー様は10年来のお付き合いの常連様。
基本的にカーオーディオはD.I.Yで楽しまれているのですが、オーナー様の超熱いご要望でアライブの表向きの施工メニューには無い『ルーフ&フロアーデッドニング』のご依頼です(笑)

裏メニューです!!(笑)

まずは内装をすべて取っ払います。

IMG_4167
シート取りました!!

IMG_4171IMG_4172
フロアーカーペット取りました!!

IMG_4170
外したパーツがてんこ盛り!!

IMG_4173
天井の内張りは両サイドのパネルから外していかないと取れません。

IMG_4183
取れました!!

IMG_4186
外したパーツが駐車場まであふれています(笑)
これでようやくデッドニング作業に突入です(汗)

IMG_4185
まずはルーフのデッドニングから!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

大阪よりお越しのデミオに、DLS M6.2スピーカーの取付です。

今日はこちらのお車が入庫しておりました。

IMG_4116IMG_4118
デミオです。

IMG_4119
大阪府豊能郡よりよりお越し頂きました。

こちらのオーナー様は約3年前にフロントドアのスーパ―デッドニング施行をさせて頂いたリピーター様です。

今回はスピーカー交換のご依頼です。
ご希望のご予算に応じてお勧めさせて頂いたスピーカーがこちら。

IMG_4123IMG_4124
じわじわとブームになりつつあるDLS M6.2です(笑)

IMG_4151IMG_4121
リーズナブルな仕様ですので、市販のインナーバッフルを利用して取り付けます。
ツィーターは純正位置で交換します。

IMG_4120IMG_4125
内張り外すと3年前に施工したスーパーデッドニング。

IMG_4128IMG_4139
アクセルペダルの上辺りに純正のナビユニットがあり、アンプも内蔵されています。

IMG_4140IMG_4144
車両売却時に純正に戻しやすいようにスピーカーケーブルに細工を施します。

IMG_4148IMG_4149
綺麗に収まりました。

IMG_4154IMG_4155
純正のツィーターを外します。

IMG_4156IMG_4157
M6.2のツィーターを純正ツィーターカバーに加工を施して取り付けます。
ツィーターのスピーカーケーブルは新たにひき込みます。

IMG_4158IMG_4162
M6.2が装着出来るように加工したインナーバッフルを取り付けて完成です。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

ハイエースに、最近人気のスピーカー「DLS M6.2」をインストール

お久しぶりです!!
今週はブログアップする余裕がないくらい超多忙でした(^▽^;)
ありがとうございます。

今週はこちらのお車が入庫しておりました。
IMG_3843IMG_3844
ハイエースです。

IMG_3865
揖保郡太子町よりお越し頂きました。

IMG_3889IMG_3890
トランスポーター仕様の新車です!!

納車前からスピーカー交換とスーパーデッドニング一式のご相談をさせて頂いていて、ご予算に応じたコスパ最高のプランをお勧めさせて頂きました。

お勧めさせて頂いたスピーカーがっこちら。

IMG_3956IMG_3957
DLS M6.2J・・・33,000円(税別)

IMG_3959IMG_3958
DLSスピーカーのエントリーモデルです。

IMG_3960
リアスピーカーは鳴らさないのでナビの内蔵アンプ4chでバイアンプ接続が出来るように追加パッシブ付属のM6.2Jをチョイス。

IMG_3961IMG_3964
ハイエースのスピーカー取付部分は内張り内クリアランスが非常に少なく、またスピーカー接地面も歪な形状の為スーパーインナーバッフルの製作が困難です。
その為市販のインナーバッフルをベースに少々加工して取り付けします。

IMG_3887IMG_3888
しばらくのお預りですので養生フィルムでミイラ状態です(笑)

IMG_3896
ナビはアルパイン。


IMG_3941IMG_3942
もちろんスーパーデッドニングは必須です!!

IMG_3944IMG_3945
ハイエースはドア内部が狭いので手が入りにくく、制振材を押さえる作業がかなりきついです(汗)
でも手を抜いてしまうと元も子もありません!!

IMG_3975IMG_3982
内張り裏へ施工する「スーパーチューニング」も行います。

IMG_4077
スピーカー取付完了!!

IMG_4080IMG_4088
音出しながらインナーパネルの響きをコントロールして、スーパーデッドニングも完成!!

IMG_4023IMG_4026
ツィーターはピラーへ埋込加工。

IMG_4028IMG_4032
パテ整形。

IMG_4034IMG_4035
ダイポルギー塗りまくり。

IMG_4060IMG_4061
生地を貼ります。

IMG_4064
裏側にはシンサレート吸音材。

IMG_4068IMG_4070
スーパーリングを取り付けて・・・

IMG_4104IMG_4105
完成です!!

IMG_4107IMG_4111
ナビのサウンドセッティングはクロスオーバーのみ使います。

アライブの音つくりは独自の施工法でスピーカーのクオリティーや音の定位を作り出します。
ですのでイコライザーやタイプアライメントは一切使いません。
必要ないのです。


まだまだ多忙なのでかなり端折ってのご紹介でしたm(__)m

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

広島県福山市よりお越しのオデッセイハイブリッドに、スーパーデッドニング施工。

本日はこちらのお車が入庫しております。

IMG_3755IMG_3756
オデッセイハイブリッドです。

IMG_3758
広島県福山市よりお越し頂きました。
遠路遥々ありがとうございます。

施工内容はもちろんスーパーデッドニングです!!

IMG_3757
純正ナビです。

IMG_3759IMG_3761
内張り外します。

IMG_3762IMG_3766
スピーカーは純正オプションのGathersです。

IMG_3763IMG_3770
流石純正オプション!!
きっちりと確実に固定されています。
ここ重要です!!

IMG_3773IMG_3774
邪魔になる純正のハーネス類を一度外します。
ビニールを外していくのですが取り方に少々コツがいります。

IMG_3775IMG_3776
このブチルが厄介者です(汗)
ホンダのブチルは非常に柔らかいので、そのまま引っ張ると伸びるばかりで後々大変な事になります。

特殊な溶剤をブチルと鉄板の隙間に垂らします。
しばらくするとブチルが剥離してきます。

IMG_3777IMG_3778
焦らずゆっくりと重力に任せて剥離していきます。

IMG_3781
ハイッ!!
取れました!!

IMG_3782IMG_3783
少し残っているブチルは拭き取ればOK!!
綺麗になりました!!

と、こんな感じで着々と進行中です。

駐車場には次の車が待機しています。

IMG_3808IMG_3809
レヴォーグです。
こちらは滋賀県よりお越し頂いております。

ちなみにここは兵庫県明石市です(笑)
遠方にもかかわらずわざわざお越し頂き本当にありがたく思います。

感謝感謝です。

では続き行ってまいります!!

スーパーデッドニングの価格は64,800円(税込)です。
(フロントドア左右)
施工時間は約6時間です。
午前中にお越し頂きますと18時頃のお引き渡しとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

カングーにDLS RS6.2スピーカー再取付、スーパー3点セット施工。大阪府より

今週はこちらのお車をお預かりしています。

IMG_3596IMG_3597
ルノー・カングーです。
渋い色ですね。

IMG_3603
大阪よりお越し頂いております。

こちらのオーナー様は約3年ほど前に同じカングーにDLSスピーカーと、スーパーシリーズの施工をさせて頂きました。

DSC04111DSC04112
こちらが以前乗っていたカングーです。

DSC04114DSC04115
ツィーターはピラーへ埋込加工。
ネットワークは助手席下へ。

DSC04119DSC04118
スーパーインナーバッフルを製作してスピーカーを取付。
もちろんスーパーデッドニングも!!

この度諸事情で現行カングーへ乗り換え。
スピーカーは前車から取り外して移植です。

IMG_3604IMG_3606
ツィーターを埋込加工したピラーは形状が同じなのでそのまま移植できるのですが、スーパーインナーバッフルはドアにがっちりと一体化してますし、現車合わせをしながらのワンオフ製作ですので移植が出来ません。

IMG_3633IMG_3634
ですのでスーパーインナーバッフルは新たに製作します。

IMG_3635IMG_3639
パーツを切り出します。

IMG_0307IMG_0308
はいっ、完成!!(笑)


時間ないので詳細はまた後日時間があればアップします(汗)

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

EARTHSHAKER 35th Anniversary Tour【THE STORY GOES ON】

昨日は臨時休業させて頂き、アースシェイカー35周年記念ライブへ行ってきました。

EARTHSHAKER

昨日はツアー初日で、その会場は奈良県の王寺町にある「やわらぎ会館」という立派なホールでのライブでした。

また王寺町はドラマー、クドーさんの生まれ故郷でもあり、アースシェイカーがデビュー前にスタリハで通っていた法隆寺駅からも近く(隣の駅)、アースシェイカーにとっては原点と言っても過言ではない場所です。

その事をギターのシャラさんがブログに綴っていますのでご覧ください。
● 王寺町にもうドムドムはないらしい
● 凄い初日

DSC05795DSC05797
いつものアースシェイカーのライブはライブハウスで行われることが大半なのでこんなホールでのライブは貴重です。

IMG_3381IMG_3383
チケット番号がよかったので最前列のギターのシャラさんの真正面でかぶりつきで観戦!!
ピッキングの仕方や演奏中の細かなボリュームやトーンの微調整等々いろいろ勉強する事が出来ました。

趣味のギタリストとしての刺激もさることながら、爆音の身体で感じる生ライブのサウンドは日頃の音つくりの刺激になり更なるスキルアップにもつながります(笑)

早く着いたので王寺町駅周辺を探索してるとかわいいキャラクターを発見!!

IMG_3376IMG_3377
王寺町マスコットで聖徳太子の愛犬「雪丸」です。
可愛いですね(^.^)

DSC08239
ちなみに、こっちはアライブの愛犬「たいぞう」です(笑)

という事で、アースシェイカー35thツアーはこれからまだまだ続きます。
◆ 35th Anniversary Tour 第一弾詳細
◆ 35th Anniversary Tour 第二弾詳細
是非機会があれば行ってみてください。

あっ!!35周年記念ライブなので35周年記念アルバムを聴く事は必須ですよ。


ピアノの伴奏に合わせてしっとりと歌い上げるマーシーさんのソロアルバムもお勧めです。


ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

臨時休業のお知らせ

本日11月17日(土)は所用の為、誠に勝手ながら臨時休業させて頂きます。

その所用とは・・・これ(笑)

KICS3571earthshaker
35th Anniversary Tour【THE STORY GOES ON】

本日からアースシェイカーの35周年記念ツアーがスタートします。
その記念すべき初日は9月にドラマーのクドーさんの凱旋ライブを行った奈良のやわらぎ会館です。

その時にセッションバンドのギターで参加させて頂いたのですが、僕自身にとっても思い入れのある場所です。

その時のライブ映像です。


自分が立ったステージでアースシェイカーがライブをするって何とも不思議な気分です(笑)

またアースシェイカーのライブでは珍しいホールでのライブです。
座席に座って観戦できるなんて貴重です(笑)

という事で誠に勝手いたしますがよろしくお願いいたしますm(__)m

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

岐阜県からお越しのハリアーの純正JBLサウンドシステムに、スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工です。

今日は朝から肌寒くようやく冬が近づいてきた感じです。

冬は夏に比べて汗だくになることもなく、暑すぎてフラフラになる事もないので身体的には楽なのですが、作業的にはボンドやパテの乾燥時間が長くなったり制振材が固くなったりと作業効率が非常に悪くなります(汗)

暑くてフラフラになりそうですが個人的には夏の方が開放感があって好きです(^.^)

そんな本日はこちらのお車が入庫しております。

DSC08355DSC08356
ハリアーです。

DSC08357
なかなかの車高の低さで渋いですね!!

DSC08358
岐阜県よりお越し頂いております。
遠路遥々ありがとうございます。

施工内容はハリアーでは定番メニューの『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』です。
◆『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』についてはこちらをご参照ください。

DSC08363DSC08361
オーディオは純正JBLシステムです。

純正JBLシステムは基本的にスピーカー交換が出来ませんので、スーパーデッドニングの施工が最適かつリーズナブルで費用対効果も抜群です。

DSC08364DSC08370
フロントドア

DSC08365DSC08373
リアドア

本日より1泊2日のお預かりで施工させて頂きます。

オーナー様は広島観光へ出かけられました。
アライブの最寄り駅(徒歩約15分)はJR西明石駅ですので新幹線の駅も併設していますので非常に便利です。



観光がてら是非お越しくださいませ。

DSC08369

では続き行ってまいります!

スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
の価格は
100,000円(税込)です。
施工時間は2日間のお預かりとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。
ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

DIYのお客様のウーファーBOXを改造の巻

今日は日頃DIYでカーオーディオライフを楽しまれてる常連様のウーファーBOXを、改造&リニューアルしました。

友人から譲ってもらったウーファーBOXを、上から約30ミリカットして作り変えてほしいとのご依頼。

DSC08260DSC08261
改造前の元の写真を撮り忘れていたので、いきなり改造後の写真から(笑)
上部をばっさりとカットしたので天板部分は新たに作り直して合体しています。

もともとはモケット生地を貼っていましたがオーナー様のご要望でレザー貼りにリニューアル。

DSC08262DSC08263
綺麗に貼れました!!
サイド部分は別途パネルを製作してアルカンターラ風の生地を貼りました。

DSC08264DSC08265
元と比べると(比べる写真はありませんが(汗))、さりげなくにゴージャスになりました!!

DSC08271
さらにウーファーは鬼目ナットを埋め込んでボルトでがっちり固定できるように変更。

DSC08269DSC08266

オーナー様も大満足でお帰りになりました(笑)

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

カテゴリ

ALPINE juba 7909j オーバーホール完成、驚きのサウンドに!!

DSC08246DSC08245
先日アルパインのCDヘッドユニットの名機「juba 7909j」をオーバーホールに出したエスティマ。

DSC08019

不具合箇所の修理と出力RCAケーブルや各部コンデンサー等がグレードアップされ、無事オーナー様の元へ戻ってきました。

DSC08249DSC08250
早速元通りに取付。

DSC08254
問題なく電源も入り音出しもOK!!
ですが、音が出ればOKではありません。

DSC08257
このエスティマのシステムは、4chアンプをDLSスピーカーのツィーターとミッドレンジの各スピーカーユニットへ接続する『バイアンプ接続』仕様となっています。
ツィーターとミッドレンジ間は標準のパッシブネットワークを使用しています。

DSPを使用しない純粋なアナログシステムです。

ですのでタイムアライメントやEQなんてものはありません。

アライブの音つくりは独自の各施工法でスピーカーユニットの音色や音の定位を作り出しますので、タイムアライメントやEQは基本的に必要ありません。

音楽として伝わってくる音の響きや音色を重要視する音作りのこだわりです。


このシステムのようなバイアンプ接続では、最終的にツィーターとミッドレンジそれぞれのパワーアンプのゲイン調整が重要となり、このシステムのクオリティーを活かすか殺すかはこのゲイン調整にかかっています。

DSC08258 - コピー
この部分のダイヤルを色々なジャンルの音楽を鳴らしつつ、長年の音つくりの経験をもとにした感覚を頼りに調整していきます。


調整前から音が鳴った瞬間に「何この音!!!」と鳥肌もんの音が鳴ってたのですが、調整していくと更にやばい音色が!!

言葉ではなかなか言い表せませんが、音が鳴っているときはもちろんですが無音の時の静けさまでもが感じ取れるような音で、耳で聞いているのではなく身体で感じてるのが実感できるという正しくアライブサウンドです。

これこそが真のアナログサウンドですね。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

ソリオバンディット、モスコニDSPアンプのゲイン調整とクロスオーバーセッティングの定期点検調整

DSC04547
昨年の8月頃にモスコニDSPアンプ、DLSスカンジナビアスピーカー、その他諸々の施工をさせて頂き、今年の7月にケンウッドのナビ取付をさせて頂いた枚方市よりお越しのソリオバンディットの常連様。

DSC04213DSC04214
DLSスカンジナビアツィーター。

DSC04173DSC04239
ドアスピーカーはDLS UPi6のミッドレンジを、アライブ独自の施工法『スーパーアウターバッフル』を製作して取り付け。

その当時の記事がこちら・・・
  1. その(システム紹介)
  2. その(アンプ、ウーファーボード製作)
  3. その(スーパーアウターバッフル製作)
  4. その(スーパーアウターバッフル製作)
  5. その(ツィーターピラー埋込加工)
特にスーパーアウターバッフルの製作工程は必見です!!

アライブ独自のスーパ―デッドニング等の各施工法は、アライブサウンドの『いつまでも聴いていたくなる心地よいサウンド』の基本コンセプトに基づき、一切のブレなく考案した施工法です。
各施工法それぞれに意味があり役割があるのです。

音作りのこだわりと、それに対する施工法にブレの無い一貫性がないと、良い音なんてできるはずがありませんね。

高価なシステムを一貫性の無い支離滅裂な施工法で取り付け、最後はパソコンでセオリー通りの数値合わせの音つくり・・・???
物さえ買うお金があれば誰でも出来そうですね(笑)


と、そんなどうでもいい事はさておき、ソリオバンディットさんの定期点検と調整です。

このようなシステムになるとスピーカーのエージングが進むにつれて音色が深まってきます。
それにつれて取付当初にセッティングしたアンプのゲインやクロスオーバーセッティングが微妙に変わってきます。

ですので半年後、1年後・・・という感じで定期的にサウンドチェックを行う必要があります。

DSC08129DSC08131

とくにアンプのゲイン調整は非常にシビアな調整で音色が格段に変わります。
タイムアライメントとかEQとかよりもまずはアンプのゲイン調整が重要です。

巷では「外部アンプ付けたら良い音がする」みたいな事が言われていますが、システムに応じたゲイン調整が出来てこそです。
ゲイン調整の重要性を理解せずに外部アンプを取り付けるととんでもない音になる可能性もありますし、ひどい時にはスピーカーを破損する事にもなりかねません。

ゲイン調整はそれくらい重要かつ奥が深いのです。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

30プリウスの純正スピーカーに、スーパーデッドニング施工です。

DSC08086DSC08087
本日はプリウスが入庫です。

DSC08089DSC08090
ホイールはカールソン。
絶妙な車高とホイールのツライチが大人の渋さを醸し出しています。

施工内容はもちろん『スーパ―デッドニング』です。

DSC08091
純正ナビ。

DSC08092DSC08094
今回はフロントドアのみの施工です。

DSC08095
純正スピーカーです。
もちろんスピーカー交換はせずにスーパーデッドニングのみの施工で、施工法の重要性を体感していただきます。

スピーカー交換と同時にデッドニングを施工してしまうと純粋なデッドニングの効果ってわかりませんよね。
カーオーディオの音を良くするためには、まずはスピーカーの音を悪くしている最大の原因である『ドアの響きの改善』から行う事が重要なのです。

DSC08097DSC08096

では続き行ってまいります!!

IMG_3290

スーパーデッドニングの価格は64,800円(税込)です。
(フロントドア左右)
施工時間は約6時間です。
午前中にお越し頂きますと18時頃のお引き渡しとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。
ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

日産キャラバン(NV350)の純正スピーカーにスーパーデッドニング施工です。

本日はお初のお車が入庫しております。

DSC08023DSC08024
キャラバン(NV350)です!!

アライブから徒歩数分のご近所のお客様です。
ありがとうございます。

日頃お仕事で使われている車で、現場への移動中に心地良いサウンドで聞きたいとのご要望でご予約いただきました。

もちろん施工内容は『スーパ―デッドニング』です。

DSC08027
カロッツェリアのナビ。

DSC08028DSC08030
内張り外します。

DSC08034DSC08039
スピーカーは純正です。

DSC08042DSC08043
ドア内部とインナーパネルを丁寧に脱脂処理した後、アウターパネル裏のポイント部分に制振材を貼り付け、ベース音の余韻が奏でるようにアウターパネルの響きをコントロールします。

貼り付けるポイントは指先でアウターパネル裏をコンコンと叩きながら指先に伝わる振動を感じ取って探っていきます。

DSC08050DSC08051
スピーカー裏の背圧があたる部分にアクワイエ吸音材を貼り付けます。
貼り付ける部分には耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化します。

DSC08052
貼り付けました。
純正のハーネスがこんな所を通っています(汗)
長さが決まってるので移動できません。

DSC08055DSC08053
サービスホールを塞ぐカバーをゴム質の制振材を利用して切り出します。
サービスホールの縁にも耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化します。

DSC08056
ヒートガンで温めながら太鼓の革を張る様な感じで貼り付けます。

DSC08057DSC08058
こんな感じ。

DSC08059
スピーカーを取り付けてここからエンジンをかけて音楽を鳴らします。

DSC08062DSC08063
音楽を鳴らすとスピーカーの振動がドアのインナーパネルへ伝わっていきます。
手の裏でインナーパネルに触れながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC08064DSC08065
貼り付けた後、ヘラでしっかりと押さえ付けます。

DSC08066DSC08067
また次のポイントを探り貼り付け押さえ付けます。
これを繰り返していきインナーパネルの響きを整えていきます。

DSC08068
これで完成です!!

DSC08069DSC08070
インナーパネルの響きを整えることにより余計な響きで埋もれていた音を引き出し、逆に出過ぎて歪んでいた音を消していきます。
この効果でボーカルや各楽器の音それぞれが音量に左右されることなくハッキリと聞き取れるようになり、音楽を心地良く感じる事が出来るようになります。

DSC08077DSC08078
ナビのサウンド調整機能は全てOFFです。

DSC08080DSC08082
ただし、クロスオーバー調整のみ使います。

以上ですべて完成です。

スーパーデッドニングの価格は64,800円(税込)です。
(フロントドア左右)
施工時間は約6時間です。
午前中にお越し頂きますと18時頃のお引き渡しとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。
ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

ALPINE juba 7909jをオーバーホールに出す。

DSC07998DSC07999
今日は毎度おなじみ超常連様のエスティマが入庫しております。

DSC07994DSC07986
ワンオフで制作させて頂いたセンタ―コンソールに収まるアルパインの名機「juba 7909j」が、最近少々音飛びが出だしたそうです。

7909jは1990年発売なので28年も経つのですが、これを上回る音質のCDデッキは現状存在しませんし今後も出てくる事はないでしょう。
そもそもCDデッキ自体が無くなりつつありますしね(汗)

そんな貴重な名機なので対応が可能なうちにオーバーホールに出します。

DSC08000DSC08004
という事で取り外します。

ただ7909jを外してしまうと音楽が聴けなくなってしまいます。
その対策として純正ナビの出力を外部アンプへ直で接続するように細工します。

DSC08010DSC08009
純正ナビから出力されているRCAケーブルと外部アンプへ接続されているRCAケーブルを、三又端子を使って接続します。

DSC08011
出来上がり!!

DSC08012
パネル類を元に戻して終わりです。

DSC08018
カッコいい!!名機の風格ですね。

DSC08017
後ろのサインです(笑)
誰のサインかわかるかなぁ〜(笑)

DSC08019
そして名機の上に乗る鹿と土佐犬です(笑)

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

DLSスピーカー交換&スーパーデッドニング施工のアルファード、最終工程へ

昨日よりお預りのアルファード。

DSC07929DSC07928
ドアスピーカ―の取付完了。

DSC07933DSC07932
ツィーターの取り付けも完了。

DSC07930DSC07931
あとはスーパーデッドニングの最終工程を残すのみです。

その前に只今エージング中です(^^♪

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング


alive_logo


〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4-12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00
アライブへの行き方

ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。



お申込みフォーム



スーパーデッドニングその他
施行の申し込みは
こちらからお願いいたします。
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます
Copyright © カーオーディオとデッドニングの専門店 alive sound factory All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます