デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』。 ギター演奏での音楽プレーヤーの視点から、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』を根底に“心で感じる音創り”を提案しています。

「えっ!これほんまに純正スピーカー!?」
※ このフレーズ、お客様がスーパーデッドニング施工後に発する第一声です ※


◆ デッドニング専門店アライブのブログへようこそ! ◆

こんにちは、アライブのオーナー原田です。
このブログは、カーオーディオのデッドニングという施工法をカーオーディオの枠にとらわれず、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』というアライブ独自の発想から、長年培ってきた車とギター演奏の経験と感性を元に考案した、アライブオリジナルのデッドニング施工法…
を基礎とした施工事例を中心にご紹介しています。

カーオーディオで心地良いサウンドを聴くためには、スピーカーユニットを活かす為の基礎(環境)創りが重要です!
アライブでは、まずは純正スピーカーに楽器の響きを作り出す基礎である、【スーパーデッドニング】のみの施工をお勧めしています。

冒頭のフレーズはスーパーデッドニングを実際に体感した方々の、率直な感想の第一声です。
その第一声以外にもたくさんのお客様の声を頂いております。
(是非、スーパーデッドニング後のお客様の声をご覧ください。)

では、デッドニングの常識を覆したアライブの施工の数々を、ごゆっくりご覧くださいませ。

三菱パジェロにスーパーデッドニング施工です。

DSC08142DSC08143
本日はパジェロが入庫しています。
アライブから徒歩十数分にお住いの超ご近所様です。
また以前乗っていた「ISUZUビークロス」にもスーパーデッドニング施工をさせて頂いたリピーター様でもあります。

一度スーパーデッドニングのサウンドを体感したほとんどの方は、次に車を乗りかえた時はスーパーデッドニング施行必須となるようです(笑)

意外ですがパジェロに施工するのはお初なようです。

今回ももちろん「スーパーデッドニング・お年玉キャンペーン」でお申し込み頂きました。

スーパ―デッドニング『たいぞうからのお年玉』キャンペーン
おかげさまで大好評です!!
まだまだご予約募集中ですのでこの機会をお見逃しなく!!


DSC08144
ナビは前オーナーの方が交換していたケンウッド製です。

DSC08145DSC08147
スピーカーも前オーナーの方が交換済みでした。

DSC08148
スピーカーもケンウッドです。

DSC08157DSC08165
純正スピーカーが留まっていたグロメットをそのまま使ってビス留めしてあるのですが、当然ケンウッドのスピーカーの取付穴位置には合いません。
ワッシャーを使って引っ掛けるような感じで取り付けられています。

ちょっとした衝撃で外れてしまいそうな状態ですね(汗)

スピーカーはこの状態でも音が鳴ります。
「特に何のこだわりもなくただスピーカーを交換するという目的」であれば全く問題ありません。

が、本来はそんな目的ではないはずです。
「良い音にするためにスピーカーを交換する」という真っ当な目的意識があればこの固定方法はありえないはずです。

しかし「一般的なスピーカー交換の取付方法」はこのような状態が非常に多いのが現状です(汗)

「純正スピーカーなんてダメダメ、良い音にするならこのスピーカーに交換しないと」とか言って売っといて蓋開ければこんな状態(汗)

純正スピーカーがこんな状態で取り付けられていますか?

そんなに純正スピーカーをバカにするのなら固定方法も純正以上の施工をしないと説得力ゼロです。
これでは純正以下の取付クオリティーです。
それに比例して音も純正以下のクオリティーになるのです。

スピーカー交換して良い音になったのではなく、ただ音が変わったというだけなのです。

カーオーディオの純正スピーカーを良い音で鳴らすことが出来ない人が、高価なスピーカーを良い音で鳴らすことができるはずがありません。



アライブの音創りのコンセプトとしてはこんな固定方法は絶対に許せないので、後で固定方法をどうするか検討します。

という事で後半戦行ってまいります!!

スーパ―デッドニング『たいぞうからのお年玉』キャンペーン
おかげさまで大好評です!!
まだまだご予約募集中ですのでこの機会をお見逃しなく!!

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



MOVE キャンバスの純正スピーカーに、スーパーデッドニング施工。


DSC08070DSC08071
本日はMOVEキャンバスが入庫です。
車高も程よく下がって渋いスタイルに仕上がってますね。

DSC08073
稲美町よりお越し頂いております。

施行内容は『スーパーデッドニング』です。
只今開催中の『スーパーデッドニング・お年玉キャンペーン』でご予約いただきました。

スーパ―デッドニング『たいぞうからのお年玉』キャンペーン
おかげさまで大好評です!!
まだまだご予約募集中ですのでこの機会をお見逃しなく!!


DSC08072
純正ナビです。

DSC08074DSC08079
スピーカーも純正です。

DSC08080DSC08081
鉄板直付けです。
最近のダイハツはスピーカー表面から内張りまでのクリアランスが少ないのでスピーカー交換時は干渉に要注意ですね。

DSC08088DSC08087
そして最近の軽自動車は内貼り(肘があたる部分)が窪んでいてドア内部にまで達する勢いです。

DSC08082DSC08083
ちょっと見にくいですがビニールも内張り形状に合わせてドア内部側に窪んでいます。

DSC08086DSC08084
さらにドア下にあるドリンクホルダーは完全にドア内部にまで達しています。

ここまでドア内部に入り込んでいるとサービスホールを塞ぐことが出来ません。
塞いでしまうと内張りが取付できなくなってしまいます。

なのでこの場合はこうする事にしています。

DSC08090
ビニールを剥がす前に窪んでいる部分を位置決めしながらカットします。

DSC08093DSC08094
この部分だけはこのビニールを使ってサービスホールを塞ぎます。

スーパーデッドニングではドアのパネル(鉄板)自体の響きをコントロールして音を良くするデッドニング法ですので、部分的にこのビニールでサービスホールを塞いでも問題ありません。

無理にサービスホールを塞いで内張りが浮いた状態になる方が余程問題ありですね。

という感じで着々と進行中です。
では後半戦行ってまいります!!

スーパ―デッドニング『たいぞうからのお年玉』キャンペーン
おかげさまで大好評です!!
まだまだご予約募集中ですのでこの機会をお見逃しなく!!

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



エクストレイル・ハイブリッドに、スーパ―デッドニング・フロント&リア同時施工。広島県福山市より

DSC07978DSC07979
本日はX-TRAIL・HYBRIDが入庫です。

DSC07985
広島県福山市よりお越し頂いております。
遠路遥々ありがとうございます。

DSC07986
お土産まで頂き恐縮です。

施行内容は『スーパ―デッドニング・フロント&リア同時施工』です。
只今開催中の『スーパーデッドニング・お年玉キャンペーン』でご予約いただきました。

スーパ―デッドニング『たいぞうからのお年玉』キャンペーン
おかげさまで大好評です!!
まだまだご予約募集中ですのでこの機会をお見逃しなく!!

フロント&リア同時施工ですので1泊2日のお預りですが、お仕事柄の長期休暇時期とのことで約1週間のお預りです。

そしてオーナー様は西明石駅から新幹線で東京へ!!
現在開催中の『TOKYO AUTO SALON 2018』に行かれるとの事。


DSC07980
オーディオは純正です。

DSC07981DSC07988
フロントスピーカー、純正です。

DSC07982DSC07990
リアスピーカーも純正です。

では続きへ行ってまいります!!

スーパ―デッドニング『たいぞうからのお年玉』キャンペーン
おかげさまで大好評です!!
まだまだご予約募集中ですのでこの機会をお見逃しなく!!

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール