みなさまこんにちは(^.^)

本日はお初のお車が入庫しております。

IMG_7080IMG_7081
LEXUS RC300h

かっちょいい!!
2週間前に納車されたばかりのピッカピカの新車です!!

IMG_7083
三重県よりお越し頂いております。
遠路遥々ありがとうございます。

ちなみに車はお初ですが、オーナー様は3回目の施工のリピーター様です(笑)

2012年4月に前車IS350のフロントドアにスーパ―デッドニングをさせて頂きました。
その2年半後の2014年12月にリアドアへのスーパーリアデッドニングをさせて頂きました。

そして本日3回目の施工です。
スーパーデッドニング施工されたほとんどの方が、お車乗り換え時にもスーパーデッドニングの施工をされています。

「一度スーパーデッドニング効果を体感してしまうと、スーパーデッドニングなしのサウンドは聞いてられない・・・」との事です(笑)


IMG_7082
オーディオはもちろん純正です。

IMG_7084IMG_7089
内張り外します。
2ドアなのでドアが横に長いです(笑)

IMG_7085IMG_7084
両ドア開けるとアライブピット内いっぱいいっぱいになります(笑)

IMG_7090IMG_7095
純正スピーカーです。

IMG_7091
ドア内部を丁寧に脱脂処理。

IMG_7098IMG_7099
アウターパネルをコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探っていきます。
敢えて適当にカットした制振材の中から最適な大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けます。

IMG_7100IMG_7101
貼り付けた後、ヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

IMG_7102IMG_7105
こんな感じ。

IMG_7106IMG_7107
ドアの下の方や上の方も。

IMG_7115IMG_7116
スピーカー裏の背圧があたる部分にアクワイエ吸音材を貼り付け、余計な反射音を防ぎます。
貼り付ける面には耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化しておきます。

IMG_7117
貼り付けました。

IMG_7118IMG_7119
続いてサービスホールを塞ぐカバーをゴム質の制振材を利用して切り出します。
サービスホールの縁にも耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化しておきます。

という感じで着々と進行中です。
では後半戦行ってまいります!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング