みなさまこんにちは(^.^)

今日はめちゃめちゃいい天気で気持ちいいですね。
しかしアライブピット内はすでに32℃!!
気持ちいいを通り越して暑いです(笑)

そんな本日はこちらのお車が入庫です。

DSC00183DSC00184
HONDA FREEDです。

地元、神戸市垂水区よりお越し頂いております。
ありがとうございます。

施工内容はアライブ定番メニューで「車のスピーカーはこれやらないと良い音にならない」重要かつ基礎作りの施工法「スーパーデッドニング」です。

DSC00186
純正ナビです。

DSC00187DSC00189
内張り外しました。

DSC00192DSC00193
純正スピーカーです。
純正スピーカーは当たり前ですがドアに確実に密着するほど固定されています。

しかしこの当たり前の事がスピーカー交換をした時に出来ていないことが多々あります。

車のスピーカーにとって最低限重要な事・・・
●ドアに確実に固定されている事
●アンプとのバランス(システムバランス)

せっかく良いスピーカーに交換するのにこの最低限重要な事が出来ていないようでは、その良いスピーカーのクオリティーが発揮されません。
発揮されないどころか逆効果になる事も十分にあり得ます。

長年この仕事をやっているとカーディーラーや他のオーディオショップでスピーカー交換した車両の施工をする機会がありますが、かなりの確率でこの最低限重要な事が出来ていない場合があります。

そんな事するくらいなら物自体は安物ですが最低限重要な事が確実に出来ている純正スピーカーの方が余程まともな音が出ます。

その最低限重要な事が出来ないという事は「本当の良い音を知らない」という事です。
本当の良い音を知っていれば自ずとその答え(何が重要か)がわかるはずですね。


DSC00202DSC00203
ビニールを取り除きます。
ホンダ車特有の伸び〜るブチルです(笑)

そのまま引っ張ると大変な事になります(汗)

DSC00204DSC00205
特殊な溶剤をブチルと鉄板の隙間に垂らすと綺麗に剥離していきます。

DSC00206DSC00210
剥がれました!!

DSC00208DSC00209
残ったブチルを拭き取ればこんな感じに綺麗になりました。

てな感じで着々と進行中です。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング