今日はめちゃめちゃ蒸し暑いです(汗)
朝から徒歩で選挙に行って、たいぞうの散歩して、掃除して・・・Tシャツびちゃびちゃです(^▽^;)

もちろん着替えましたよ(^.^)
そのままだと、ただ汗臭いおっさんになってしまいますからね(笑)


本日はこちらのお車が入庫しております。

DSC01991DSC01992
久々のレヴォーグです。

姫路市よりお越し頂きました。
ありがとうございます。

施工内容はフロントドアのスーパ―デッドニングです。

DSC01993
純正ダイヤトーンナビ。

DSC01994DSC01996
内張り外します。

DSC01997
スピーカーも純正ダイヤトーンです。

DSC01999DSC02000
流石純正ですね。
固定方法やネットワークの設置など専用設計なので抜群のクオリティーです。

スピーカーユニット自体の性能も重要ですが、カーオーディオの場合はその物のクオリティーを活かすには取付方法がより重要です。


DSC01998DSC02005
ドア内部を丁寧に脱脂処理。

DSC02006
車が新しいのでそんなに汚れはありませんが、このような下地処理の手を抜くと仕上がりに影響してしまいます。

DSC02007
アウターパネル裏を指先でコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC02008DSC02009
敢えて適当な大きさにカットした制振材の中から最適な大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けていきます。

DSC02011DSC02012
貼り付けた後はヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

DSC02014DSC02015
全てしっかりと押さえていきます。


てな感じで着々と進行中です。

では後半戦行ってまいります!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング