本日もスイフトスポーツです。

肝心のスピーカーが今朝入荷しました。
交換するスピーカーがこちら。

DSC02893
DLS RCS6.2iです。
突然ですがNEWモデルに変わりました(汗)

と言っても物自体は何も変わっていません(^▽^;)

DSC02894
メーカーさん曰く、箱のデザインと型番の末尾に「i」が付いただけとの事です。

DSC02909
パッシブネットワークは助手席下へ設置します。

DSC02911
専用設置ボードを製作。

DSC02914DSC02913
制振塗料ダイポルギーを塗り込んでボード自体の共振を防ぎます。

DSC02915
乾燥させます。

パッシブネットワークをシート下へ設置するため、スピーカーケーブルは必然的に引き換えとなります。

DSC02917
スピーカーケーブルをドアに通線します。

DSC02930
各ドア、ツィーター、ナビ裏からのスピーカーケーブルを助手席下へ通線します。

DSC02932DSC02934
ボードにパッシブネットワークを設置して助手席下へ取付ます。

DSC02935DSC02936
スピーカーケーブルを接続。


こちらはスーパーデッドニング施工。

DSC02899
アウターパネルのポイント部分に制振材を貼り付けます。

DSC02895
アウターパネル裏を指先でコンコンと叩きながら貼り付けるポイントを探ります。

DSC02896DSC02897
貼り付けてヘラでしっかりと押さえ付けます。

DSC02898
これを繰り返してアウターパネルの響きをベース音の余韻が奏でる響きに変えていきます。

とこんな感じで着々と進行しております。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング