本日はこちらのお車でした。

DSC04464DSC04465
ホンダ・ヴェゼルです。

こちらのオーナー様、なんと・・・

DSC04468
東京都調布市よりお越し頂きました!!
遠路遥々ありがとうございます。

昨日の朝お越し頂いたのですがアライブの駐車場はこんな状態。

DSC04467
岡山ナンバーと多摩ナンバー!!
ちなみにここは兵庫県明石市です(笑)

全国の方々にスーパーデッドニングをご愛顧いただき本当に感謝感謝です。
ありがとうございます。

皆さんこのブログをご覧になって一貫したブレの無いアライブの音つくりに共感していただき、遠方にもかかわらずご予約いただいています。



またアライブの音つくりに共感していただいたこと以外では、このブログで施工内容を包み隠さず公開しているところに安心と信頼を感じて頂けているそうです。


ヴェゼルの施工内容は「スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工」です。




DSC04470DSC04475
フロントスピーカー、純正です。

DSC04471DSC04475
リアスピーカー、純正です。


DSC04488
ドア内部を丁寧に脱脂処理。

DSC04493DSC04494
アウターパネルをコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC04495DSC04501
制振材を貼り付けた後はヘラでしっかりと押さえ付けます。

DSC04503DSC04504
これでアウターパネルの響きがベース音の余韻を奏でる心地良い響きに変わりました。

DSC04515DSC04517
リアドアも同様に施工していきます。

DSC04518DSC04519
スピーカーの背圧があたる部分にアクワイエ吸音材を貼り付けて余計な反射音を防ぎます。
貼り付ける面には耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化します。

DSC04525DSC04526
貼りました!!

DSC04523DSC04524
サービスホールを塞ぐカバーをゴム質の制振材を利用して切り出します。

DSC04522DSC04521
サービスホールの縁にも耐熱ボンドを吹き付けます。

DSC04527DSC04528
サービスホールを塞ぎました。

ここから実際に音楽を鳴らします。

DSC04531
音楽を鳴らすとスピーカーからドアのインナーパネルに響きが伝わります。
手で響きを感じ取りながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC04532DSC04533
敢えて適当にカットした制振材の中から最適な大きさの物を選んで貼り付けます。
ヘラでしっかりと押さえます。

DSC04534DSC04535
また次のポイントを探ります。

この動作を繰り返していきインナーパネルの響きを整えていきます。

DSC04536
これで完成!!

DSC04544
リアドアも同様に施工して完成!!

DSC04549
最後に前後バランス調整。
このナビは前後スピーカーのレベルを独立して調整できる項目を使って調整します。

DSC04552DSC04550
その他の調整機能はスーパーデッドニング効果で必要なくなります。

以上で完成!!

フロント&リア同時施工は1泊2日のお預かりとなります。

ありがとうございました。

スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
の価格は
100,000円(税込)です。
施工時間は2日間のお預かりとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング