本日はこちらのお車でした。

DSC05556DSC05557
ロードスターです。
かっちょ良い!!

で、こちらのオーナー様、なんとっ!!

DSC05558
福岡県よりお越し頂きました!!
遠路遥々ありがとうございます。

しかも約4年前、デミオに「スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工」をさせて頂いたリピーター様です。



今回デミオからロードスターに乗り換えられ、再度スーパ―デッドニングをご依頼いただきました。


DSC05559
オーディオはマツコネ。

DSC05560DSC05562
スピーカーも純正です。

DSC05564DSC05565
ドア内部を丁寧に脱脂処理。

DSC05569DSC05570
アウターパネルのポイント部分に制振材を貼り付けヘラでしっかりと押さえ付けます。

DSC05571DSC05572
全てしっかりと押さえ付けます。

DSC05581
スピーカー裏の背圧があたる部分にアクワイエ吸音材を貼り付けます。

DSC05580DSC05583
貼り付ける面に耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化して貼り付けます。

DSC05584
スピーカーと樹脂パネルを取り付けます。
ここからエンジンをかけて実際に音楽を鳴らします。

DSC05586
音楽を鳴らすとドアのインナーパネルにスピーカーからの振動が伝わってきます。
手でインナーパネルに触れ、響きを感じ取りながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC05587DSC05588
敢えて適当にカットしてある制振材の中から最適な大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けます。
ヘラでしっかりと押さえます。

DSC05589DSC05590
この動作を繰り返していきます。

DSC05591
そして完成です。

DSC05597
サウンド調整機能は全てフラットでOK!!

ありがとうございました。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング