本日は久々の兵庫県内からのお客様(笑)

DSC06602DSC06603
アルファードです。

兵庫県内と言っても西宮市からお越し頂いていますので結構遠いです。
遠路遥々ありがとうございます。

こちらのオーナー様は約4年前にスーパーデッドニングの施工をさせて頂いたリピーター様であり、
その前に乗っていたお車にもいろいろと施工させて頂いた古くからのお客様です。



今回は念願のスピーカー交換&外部アンプ取付のご依頼です。

スピーカーはご希望のこちら。

DSC06609DSC06610
DLS RC6.2

DSC06611DSC06612
このユニットはマグネットが巨大で取付できる車が限られます。
アルファードのスピーカー取付部は比較的余裕がありますのでインナーバッフルでも取り付け可能です。

パワーアンプはこちら。

DSC06613
アライブ定番のモスコニ ONE80.4です。
バイアンプ接続で駆動します。


施工法はもちろんスーパーシリーズです(笑)

スーパーインナーバッフルとスーパーチューニング。






ツィーターはAピラーへ埋込加工で取り付けます。




DSC06607DSC06614
内張りを外すと4年前に施工したスーパーデッドニングが登場!!(笑)
特に制振材が剥がれたりすることもなく施行当時の状態を保っています。

DSC06615
今回で純正スピーカーとはお別れです。
ご苦労様でした(笑)

DSC06618
スピーカー周りの制振材を一旦剥がします。

DSC06619DSC06620
スーパーインナーバッフルのベースデザインをデッサンして切り出します。

DSC06621DSC06622
仮合わせして新たに固定する穴位置を決めます。

DSC06623
こんな感じでパーツが出来上がりました。
これを組んでテーパー加工等の加工を施して仕上げていきます。


こんな感じでしばらくのお預りでじっくりと施工していきます。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング