今週はこちらのお車でした。

DSC09416
ランクルプラドです。

兵庫県川西市よりお越し頂きました。
遠路遥々ありがとうございます。

ご依頼いただいた施工内容は、スピーカー交換とスーパーデッドニング・フロント&リア同時施工です。

交換するスピーカーは・・・

DSC05501DSC05503
フロントスピーカーが「DLS RCS6.2i」

DSC05502DSC05504
リアスピーカーが「DLS M226」

市販のインナーバッフルに防水と防振加工を施して取付いたします。

DSC09461
市販のインナーバッフルの塗装を全て剥ぎ取ります。

DSC09462DSC09464
制振塗料ダイポルギーを塗り込みます。

DSC09465
しっかりと乾燥させます。
これにより防水と防音効果を出す事が出来ます。


DSC09471DSC09472
インナーバッフルをドアに固定します。
密着する面にコーキング材を塗り込んでインナーバッフルとの密着性を高めます。

DSC09473DSC09474
ドア内部の雨水があたる部分にもコーキング材をしっかりと塗り込んで防水対策を施します。

DSC09475DSC09476
リア側も同様に施工します。


DSC09468DSC09469
パッシブネットワークは助手席下へ取り付けます。

DSC09478DSC09479
スピーカーケーブルを引き廻します。

DSC09480
ネットワークボードを製作。

DSC09481
これにもダイポルギー。

DSC09487DSC09488
ボードにネットワークを設置。

DSC09491DSC09490
スピーカーケーブルを接続。

DSC09501
シートを付けるとこんな感じ。




DSC09486DSC09485
ツィーターは純正位置へ。
ツィーター下にシンサレート吸音材を敷き詰めてサウンドチューニング。
高音域の濁りを取り除けます。


DSC09493DSC09492
スピーカーを取り付けてスーパーデッドニング最終工程。

DSC09503
音楽を鳴らしてインナーパネルの響きをコントロールしていきます。
手で触れながら響きを感じ取り、制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC09504DSC09505
最適な大きさの制振材を選んでポイント部分に貼り付けます。
ヘラでしっかりと押さえ付けます。

DSC09506DSC09507
これを繰り返していきます。


DSC09508
そして完成!!

DSC09516
リアドアも同様に完成!!


最後に前後バランスの調整。
DSC09519
フロントとリアの音が自然に交わるところに合わせます。
前席、後席、どこに座っても同様のサウンドが得られます。


その他のサウンド調整機能は全てOFF!!

DSC09517DSC09520
DSC09521DSC09522
DSC09523

スーパーデッドニングで根本的なドアに響きを改善する事により余計な調整機能は必要なくなります。


以上ですべて完成です。
ありがとうございました。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング