本日は昨日よりお預かりのこちらのお車です。

DSC01839
WRX S4

スーパ―デッドニング・フロント&リア同時施工のご依頼です。




DSC01841
ケンウッドナビ。

DSC01842DSC01847
フロントスピーカー、純正です。

DSC01843DSC01855
リアスピーカー、純正。

前後ともスピーカーは純正のままで施工します。


DSC01846DSC01849
ドア内部を丁寧に脱脂処理。


DSC01861
アウターパネル裏を指先でコンコンと叩きながら響きを感じ取り、制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC01862DSC01863
敢えて適当にカットした制振材の中から最適な大きさの物を選びポイント部分に貼り付けます。

DSC01864
これを繰り返してアウターパネルの響きをコントロールしていきます。

DSC01866DSC01867
ヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

DSC01868
全て押さえ付けます。


DSC01886DSC01887
スピーカー裏の背圧があたる部分にアクワイエ吸音材を貼り付けます。
貼り付ける面に耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化します。

DSC01891
貼りました。


DSC01889DSC01888
続いてゴム質の制振材を利用してサービスホールを塞ぎます。
サービスホールの縁にも耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化します。

DSC01892
太鼓の革を張る様な感じで貼り付けます。


DSC01895
スピーカーを取り付けます。

ココから実際に音楽を鳴らします。

DSC01899
音楽を鳴らすとスピーカーの振動がドアのインナーパネルに伝わります。
手をインナーパネルに触れて響きを感じ取り制振材を貼り付けるポイントを探ります。


DSC01900DSC01901
最適な大きさの制振材を選んでポイント部分に貼り付けます。
貼り付けた後、ヘラでしっかりと押さえ付けます。


DSC01903
これを繰り返していきます。


DSC01904
そして完成!!


DSC01909
リアドアも同様に施工して完成です。


最後に前後バランス調整です。

DSC01915
各項目ありますが使う必要がある項目のみ使います。

DSC01916
リスニングポジションOFF。

DSC01917
イコライザー、フラット。

DSC01918
バランス・フェーダー、センター位置。

DSC01919
ホールシュミレーションOFF。

DSC01921
お客様のお好みで少々味付け。

DSC01922DSC01923
各スピーカー設定、余計な補正は入れません。

DSC01925DSC01926
ここで前後バランスとハイパス調整を行います。


以上ですべて完成です。

後日オーナー様より施行後のご感想メールを頂きました。


スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
の価格は
100,000円(税込)です。
施工時間は2日間のお預かりとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。
ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング