兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店 アライブ

兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店『アライブ』です。『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』等の施工工程を包み隠さずご紹介しています。

『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』

突然ですが、現在あなたのカーオーディオの音は下記のような状況ではありませんか?
 ● 音量を上げると耳障りでただうるさい音になり長時間聞いていられない。
 ● 逆に音量が小さいとロードノイズなどに音が埋もれて音楽が聞きとりにくい。

この音を聞いたとき、普通は『スピーカーが純正だからねぇ・・・』と決めつけがちですが・・・
何の根拠もなく、イメージだけで『純正スピーカーが悪い!!』と決めつけるのはいかがなものでしょうか。

実は純正スピーカーの音を悪くしている最大の原因は、純正スピーカーが装着されている『ドアの響き方』なのです。
裏を返せば『ドアの響き方を改善しなければスピーカー交換をしても耳障りな音は改善できない』という事が言えます。

スピーカー交換の検討をする前に、まずはスピーカーの音を悪くしている原因を改善しなくては本末転倒ですね。

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』でドアの響き方を改善する事により、純正スピーカーの音が驚きのサウンドに激変します。

当ブログではアライブ独自の施工法を、施工工程の写真付きで包み隠さず公開しています。
『カーオーディオの音を良くするためにはまず何をすべきか』という事の検討材料にして頂けると幸いです。

ところで『スーパ―デッドニング』は一般的なデッドニングと何がどう違うの?
詳しくは『スーパ―デッドニングって何?』をご参照くださいませ。 

記事一覧

  • アテンザワゴンの純正スピーカーにスーパーデッドニング施工。
    2018年12月28日● スーパーデッドニングアテンザ

    加西市よりお越しアテンザワゴンの純正スピーカーにスーパ―デッドニング施工のご紹介です。

    記事を読む

  • インプレッサにDLS M6.2スピーカーの取付と、スーパーチューニング施工です。
    2018年12月26日コスパ最高スピーカーインプレッサ

    インプレッサにDLS M6.2スピーカーの取付と、スーパーチューニング施工のご紹介です。

    記事を読む

  • 年末年始、営業日のお知らせ
    2018年12月22日お知らせ

    年末年始の営業日のお知らせと、施工予約状況です。

    記事を読む

  • 新型リーフ(ZE1)の純正スピーカーに、スーパ―デッドニング施工。
    2018年12月21日● スーパーデッドニングLEAF(ZE1)

    新型リーフの純正スピーカーにスーパーデッドニング施工のご紹介です。

    記事を読む

  • BMW F30に『スーパーデッドニングBMW仕様』施工です。
    2018年12月20日◆ BMW仕様 スーパーデッドニングF30

    BMW F30に『スーパ―デッドニングBMW仕様』施工のご紹介です。

    記事を読む

  • VW Sharanにスーパ―デッドニング&DLS M6.2スピーカー取付
    2018年12月17日コスパ最高スピーカーSharan

    VW Sharanにスーパーデッドニング施工とDLS M6.2スピーカーの取付のご紹介です。

    記事を読む

  • 奈良県からお越しのハリアーに『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』
    2018年12月15日● スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工HARRIER 60

    奈良県よりお越しのハリアーに、スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工のご紹介です。

    記事を読む

  • 【ライブ告知】『EARTHSHAKER "工藤KUDO➝義弘" ソロライブ in 西明石 2019』開催のお知らせ。
    2018年12月13日ライブ告知バンド関係

    アースシェイカーのドラマー「工藤義弘」さんのソロライブを西明石で開催します。

    記事を読む

  • プリウスα、ルーフ&フロアーデッドニング施工です。
    2018年12月10日プリウスαルーフ&フロアーデッドニング

    アライブ裏メニュー、プリウスαにルーフ&フロアーデッドニング施工です。

    記事を読む

  • 大阪よりお越しのデミオに、DLS M6.2スピーカーの取付です。
    2018年12月09日New DEMIOコスパ最高スピーカー

    大阪府豊能郡よりお越しのリピーター様デミオに、DLS M6.2スピーカーの取付です。

    記事を読む

  • ハイエースに、最近人気のスピーカー「DLS M6.2」をインストール
    2018年12月08日ハイエースコスパ最高スピーカー

    ハイエースにDLS M6.2Jスピーカー取付と、スーパーデッドニング、スーパーチューニング、ツィーターピラー埋込加工の施工です。

    記事を読む

  • 広島県福山市よりお越しのオデッセイハイブリッドに、スーパーデッドニング施工。
    2018年12月01日オデッセイ・ハイブリッド● スーパーデッドニング

    広島県福山市よりお越しのオデッセイハイブリッドにスーパーデッドニング施工のご紹介です。

    記事を読む

  • EARTHSHAKER 35th Anniversary Tour【THE STORY GOES ON】
    2018年11月18日バンド関係

    EARTHSHAKER 35th Anniversary Tour【THE STORY GOES ON】に行ってきました。

    記事を読む

アテンザワゴンの純正スピーカーにスーパーデッドニング施工。

本日はこのお車です。

IMG_4765IMG_4766
アテンザワゴン
加西市よりお越し頂いております。

もちろん施工内容は『スーパーデッドニング』です。

IMG_4767
オーディオはマツコネ、純正です。

IMG_4768IMG_4770
内張り外します。

IMG_4771
スピーカーも純正です。

IMG_4778IMG_4779
純正スピーカー、洗面器のような形状です(笑)

IMG_4773IMG_4777
マツダ車はサービスホールがありません。
樹脂製のパネルで塞がれています。

この樹脂パネルを外すためには、まず窓ガラスを外します。

IMG_4780IMG_4781
外れました!!
この樹脂パネルにウィンドウモーターやレール等のパーツが装着されています。

IMG_4782
樹脂パネルを外すとドア内部が丸見えです。

IMG_4788IMG_4789
ドア内部を丁寧に脱脂処理。

IMG_4790IMG_4791
指先でアウターパネル裏をコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探っていきます。
そのポイントは叩く音を聞いて判断しているのではなく、指先に伝わる響きを感じ取って判断しています。

ギターを弾いているときも弦を押さえている指先に右手のピックで弾いた弦の響きが伝わります。
その響きを感じながら良い音色でギターが鳴っているかを判断しています。

こんな感じで(笑)
アースシェイカー35周年アルバム【THE STORY GOES ON】から
『BRIGHT LIGHT AND SHADOW』のギターをコピーしてみました(^^♪
ちなみに楽譜なんてものはありませんので耳で音を聞いてコピー(耳コピ)しています。


このギターを弾く感覚と同じような感覚でポイントを探っています。
ですので、誰にも真似は出来ません!!

IMG_4792IMG_4793
制振材を貼り付けて次のポイントを探るという作業を繰り返し、アウターパネルの響きを心地良いベース音が奏でる響きにコントロールしていきます。

IMG_4795IMG_4796
貼り付けた後はヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

IMG_4797IMG_4798
これでアウターパネル側は完成です。

では後半戦行ってまいります!!
施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

インプレッサにDLS M6.2スピーカーの取付と、スーパーチューニング施工です。

本日はこちらのお車です。

IMG_4702IMG_4703
インプレッサです。

こちらのオーナー様は約2年ほど前に、純正スピーカーに『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』をさせて頂いたリピーター様です。

※ その時の施工記事はこちらをご参照ください。

今回はさらなるステップアップとして、リーズナブルなご予算でのスピーカー交換+αのご依頼です。

お勧めさせて頂いたスピーカーがこちら。

IMG_4724IMG_4725
ここ最近大人気の『DLS M6.2』です。

このスピーカーを市販のインナーバッフルを少々加工して取り付けするという、リーズナブルな人気メニューです。

さらに「もうワンステップとしてのお勧めメニューはないか?」とのご依頼でしたので、トッピングメニューとして内張り自体へ施工する「スーパーチューニング」をお勧めさせて頂きました。

※ 「スーパーチューニング」についてはこちらをご参照ください。


IMG_4705
ケンウッドのナビです。

IMG_4704IMG_4711
内張り外します。
2年前に施工したスーパーデッドニングが健在です(笑)

IMG_4707IMG_4709
ツィーターは純正位置へ取付します。

スーパーチューニングは制振塗料「ダイポルギー」を内張り裏全面に塗り込んで乾燥させるのですが、冬場は完全乾燥までめちゃめちゃ時間がかかります(汗)。

ですので施工順序をよく考えて行わないと施工時間が無駄になってしまいます。

IMG_4714IMG_4716
まず内張り裏にダイポルギーが密着しやすいように足付けを行います。

IMG_4717IMG_4718
特殊なペーパーで満遍なく傷を付けていきます。

IMG_4719
この下地処理を怠るとダイポルギーがペラペラと剥がれてしまいます。
剥がれてしまうような施工では何のために施工しているのかわかりませんね。

IMG_4720IMG_4721
刷毛で塗り込んでいきます。

IMG_4722IMG_4723
塗り込み1回目です。
乾燥させた後2回目を厚めに塗り込んでいく手順です。

1回目を自然乾燥させている間にスピーカー取付作業を行います。

IMG_4731
左が純正ツィーター、右がDLS M6.2のツィーター。

IMG_4733IMG_4734
ケンウッドのツィーターブラケットを加工して取り付けます。

IMG_4736IMG_4738
ツィーター取り付け部にシンサレート吸音材を敷き詰めます。

IMG_4742IMG_4739
ツィーター取り付け完了!!

という感じで続きはまた明日〜(笑)

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

年末年始、営業日のお知らせ

2018年もあと1週間ほどですね。
毎年の事ですがあっという間に月日が流れていきます。
という事で年末年始の営業日のお知らせです。

アライブの年内の営業は、12月30日(日)までです。
年始は1月4日(金)からの営業です。

12月31日(月)〜1月3日(木)はお休みさせて頂きます。


現時点での施工ご予約状況ですが、年内のご予約は全て埋まりました。
ありがとうございます。
ちなみに、お正月の1月4日(金)〜6日(日)は施工ご予約可能となっております。

よろしくお願いいたします。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

新型リーフ(ZE1)の純正スピーカーに、スーパ―デッドニング施工。

本日はお初のお車が入庫でした。

IMG_4553IMG_4554
新型リーフです。
兵庫県小野市よりお越し頂きました。
ありがとうございます。

施工内容はスーパーデッドニングです。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング


IMG_4556
純正ナビです。

IMG_4557IMG_4559
スピーカーも純正です。

IMG_4564IMG_4565
純正スピーカー。

IMG_4566IMG_4567
ドア内部を丁寧に脱脂処理。

IMG_4575
まずはアウターパネルの響きを制振材を利用してコントロールします。
ドア内部から指先でアウターパネルをコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

アウターパネルを指先で叩くと鉄板特有の「ビンビン」という音が響き渡ります。
カーオーディオのスピーカーの音を悪くしている最大の原因はこのドアのペラペラの鉄板の響きです。


スピーカーの音が鳴るとペラペラの鉄板に振動が伝わり余計な共鳴音が発生します。
ボリュームが大きくなると更に共鳴音も大きくなります。

こんな経験はありませんか?

高速道路を走行しているとロードノイズや風切り音がうるさくて音楽が聴きとりにくいですね。
そんな時ボリュームを上げますね。

ボリュームを上げるとどうですか?
ヴォーカルや各楽器の音がぐちゃっと潰れたようになりませんか?
ただただうるさいだけで、とても音楽を楽しめるような音ではないですよね。

そんな時まず「やっぱり純正スピーカーはダメだ」と思うのではないでしょうか?
そして「スピーカー交換しよう!!」となるでしょう。

ちょっと待ってください!!
実はこの現象は純正スピーカーが悪いのではありません!!

ドアのペラペラの鉄板の響きがスピーカーの音に悪影響を及ぼしているのです。

わかりやすく例えると・・・(わかりやすいかどうかわかりませんが(笑))
抜群に歌がうまいメインヴォーカルのバックコーラスの人達がとんでもない音痴集団だとしたらどうですか?
メインヴォーカルの人まで音痴だと錯覚してしまいますね。

そんな感じです(笑)

スーパーデッドニングは音痴なドアの鉄板の響きを本来のスピーカーの音(安価な純正でも高価な市販品でも)を引き立たせる響きに改善する施工法です。

ただ闇雲にペタペタと制振材を貼るデッドニングとは根本的に考え方や視点が違うのです。


という事で施工の続きを(笑)

IMG_4576IMG_4577
貼り付けた制振材をヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

IMG_4578IMG_4580
こんな感じで1枚1枚丁寧に押さえ付けていきます。

IMG_4586IMG_4587
続いてスピーカーの背圧があたる面に吸音材を貼り付けて余計な反射音を防ぎます。
貼り付ける面には耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化し、勝手に剥がれないようにします。

IMG_4595IMG_4594
こんな感じで貼り付けます。


続いてサービスホールを塞ぎます。

IMG_4589
サービスホールを塞ぐカバーをゴム質の制振材を利用して切り出します。

IMG_4592IMG_4593
サービスホールの縁に耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化します。

IMG_4596IMG_4597
ゴム質の制振材をヒートガンで温めながら太鼓の革をピンッと張る様な感じでしっかりと貼り付けていきます。

IMG_4599IMG_4602
スピーカーを取り付けてここから実際に音楽を鳴らします。
音楽を鳴らすとスピーカーの振動がドアのインナーパネルに伝わります。
手の甲でパネルの響きを感じ取りながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

IMG_4604IMG_4605
制振材を貼り付けた後、ヘラでしっかりと押さえ付けます。
ここでも鉄板のバラバラの響きをスピーカーの音を活かす響きに整えています。

IMG_4606IMG_4607
次のポイントを探ります。
貼り付けて押さえ付けるという動作を繰り返し・・・

IMG_4608IMG_4610
完成です!!

IMG_4612IMG_4613
助手席側も同じ要領で完成です!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

BMW F30に『スーパーデッドニングBMW仕様』施工です。

IMG_4481IMG_4482
本日はBMW F30が入庫でした。
神戸市北区よりお越し頂きました。

施工内容はスーパーデッドニング。
と言ってもBMWのスピーカーは特殊な構成となっています。

IMG_4484IMG_4485
左右シート下のフロアー内に専用BOXに組み込まれたミッドバススピーカーが装着されています。

IMG_4487
ドアにはスコーカーとツィーターの3ウェイ構成です。

このような特殊な構成ですので通常のドア自体に施工するスーパーデッドニングは通用しません。
BMW仕様のスーパ―デッドニングでの施工となります。

IMG_4488
メインの施工はこのシート下のミッドバス部分となります。
この部分の音の鳴り方を変える事によってドアのスコーカー、ツィーターとの音の繋がりがよくなります。

IMG_4490IMG_4491
スピーカーは他店でBMW専用のJBLスピーカーに交換済みです。

IMG_4496IMG_4498
専用スピーカーBOXごと外します。

IMG_4494IMG_4495
専用スピーカーBOXを外します。
サイドシル部分に穴が開いています。

IMG_4497IMG_4499
専用スピーカーBOXの横に穴があり、こことサイドシルの穴がつながるようになっています。
サイドシルもスピーカーBOXとして利用している構造となっています。

IMG_4501IMG_4502
スピーカーを外します。
専用スピーカーBOXはプラスチック製ですのでスピーカーの振動が伝わり余計な共鳴音を発生してしまいます。

IMG_4505IMG_4504
制振塗料「ダイポルギー」を全面に塗り込みます。
ダイポルギーがしっかりと密着するように足付けをしておきます。
こういった地道な下地処理が重要です。

IMG_4506IMG_4507
刷毛で満遍なく塗り込んでいき、乾燥させます。
乾燥後、もう一度塗り込んで乾燥させます。
しっかりと塗り込むことによってその効果が表れます。

IMG_4508IMG_4509
乾燥させている間にフロアー部分の制振です。
制振材を貼り付けた後、ヘラでしっかりと押さえ付けます。

IMG_4510
しっかりと押さえ付けることにより制振材を貼り付ける意味が見出されます。
ただペタペタと闇雲に貼るだけではダメなのです。

IMG_4512IMG_4513
吸音材をサイドシルの壁面に貼り付けます。

IMG_4515IMG_4517
再度部分には違う素材の吸音材。
サイドシル内の余計な反響を消すチューニングです。
低音域のぼやけた音を解消する事が出来ます。

IMG_4520IMG_4521
シンサレート吸音材をフロアー部分に敷き詰めます。

IMG_4523
続いてドアのスコーカー部分のデッドニングです。

IMG_4538IMG_4539
スコーカーなので低音域がほとんど鳴りません。

IMG_4550
ですのでドア自体へ響きがあまり伝わる事がありませんので主となる部分の施工ではありませんが、スコーカー周りをデッドニングしておきます。

IMG_4549
写真が前後しますが、背圧があたる部分に吸音材を貼り付けます。

IMG_4545IMG_4546
主となるミッドバスBOXに塗り込んだダイポルギーが乾きました。

IMG_4547IMG_4548
BOX内にシンサレート吸音材を装着。

そして時間が押していたのでこの後の写真を撮るのを忘れていました(汗)
という事で、本日はBMW F30に『スーパ―デッドニングBMW仕様』の施工でした(笑)

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

VW Sharanにスーパ―デッドニング&DLS M6.2スピーカー取付

本日はこちらのお車。

IMG_4400IMG_4401
VW Sharan

スーパ―デッドニング施工と最近アライブで流行となりつつあるスピーカーユニット、「DLS M6.2」の取付です!

IMG_4422IMG_4423
こちらがDLS M6.2のセットです。
価格はリーズナブル価格の29,000円(税別)です!!

IMG_4403
ナビはアルパインに交換済みです。

IMG_4404IMG_4414
内張り外します。

IMG_4415IMG_4411
純正スピーカーです。
純正ツィーターは内張り側に付いています。
M6.2のツィーターは純正位置で交換します。

基本的のどの車種もスピーカー交換するためにはインナーバッフルが必須です。
このM6.2のシステムプランは極力費用を抑えたリーズナブルなプランですので、通常ですとインナーバッフルは市販の物を使用するのですが、Sharan用の市販インナーバッフルはありません。
ですのでインナーバッフルはワンオフで製作して取り付けします。

が、いつものスーパーインナーバッフル仕様だと費用がアップしてしまいますのでドア側の鉄板カット等の加工は施さない仕様で制作します。
プチスーパーインナーバッフル仕様です(笑)

IMG_4425IMG_4424
VWの純正スピーカーはリベットで固定されています。
リベットをドリルで飛ばして外しますが、その前に削りカスが飛び散らないように養生をしておきます。

IMG_4426IMG_4428
ハイッ!外れました。

IMG_4429IMG_4430
純正スピーカーです。

とこんな感じで進行中です。
通常ですと数日間のお預りですが、今週は別のお客様のスーパーデッドニング施工ご予約が入っていますので少し余裕頂いてのお預りです。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

奈良県からお越しのハリアーに『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』

本日はこちらのお車。

IMG_4259IMG_4260
ハリアーです。

IMG_4261
奈良県天理市よりお越し頂いております。
遠路遥々ありがとうございます。

施工内容はハリアー定番メニューの『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』です。
◆『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』についてはこちらをご参照ください。

IMG_4262IMG_4263
オーディオは純正JBLシステムです。

IMG_4264IMG_4268
内張り外します。

IMG_4269
純正JBLスピーカーです。

IMG_4271IMG_4272
最近のトヨタ車、とくにハリアーのこのビニールを貼り付けてあるブチルゴムがかなり厄介者です(汗)
そのままひぱっても強烈に貼りついていてビニールだけが破れるだけです。

非常に硬いので通常ならヒートガンで温めれば剥がれそうな感じですが、温めてもただ柔らかくなって伸びまくるだけで貼りついている部分は剥がれないのです(汗)

ヘラで地道に剥がしていくしかありません。
このビニールを剥がす作業だけで非常に時間がかかりますので、ハリアーの同時施工の場合は1泊2日のお預りでお願いしております。

IMG_4276IMG_4277
リアドアも同様です。

IMG_4284IMG_4287
またトヨタ車の純正スピーカーはリベット留めですので、ドリルでリベットの頭を飛ばさないとスピーカーが外れません。

IMG_4285
削りカスが飛び散らないように養生もしっかりと行います。

IMG_4288IMG_4291
外れました。

IMG_4295IMG_4296
最後は純正スピーカーを元通り取付するのですが、リベット留めではなくボルトで固定できるように「ナットリベット」を固定します。

IMG_4297IMG_4298
ナットリベットが入る穴の大きさに広げます。

IMG_4299
錆防止のペイントです。

IMG_4300IMG_4301
専用の工具でカシメます。

IMG_4302IMG_4303
これでボルトを使う事が出来るようになりました。

IMG_4305IMG_4306
ドア内部を丁寧に脱脂処理。

と着々と進行中です。

スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
の価格は
100,000円(税込)です。
施工時間は2日間のお預かりとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。
ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

神戸ルミナリエ開催中なのでアライブも・・・

今年も12月7日(金)〜16日(日)の期間、神戸ルミナリエが開催中です。
今年で24回目の開催です。

先日所用で近くまで行ってたのでちょっとだけ見てきました。

IMG_4219IMG_4218
間近で観るのはもう何年ぶりか覚えてないほど久々です。

IMG_4228
人の多さに参りましたがとても綺麗でした。

そしてルミナリエに影響されて・・・

IMG_4255IMG_4250
アライブにもイルミネーション(笑)
狙ったつもりはなかったのですがハート型になってます(笑)

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング 

【ライブ告知】『EARTHSHAKER "工藤KUDO➝義弘" ソロライブ in 西明石 2019』開催のお知らせ。

アライブ主催のライブイベントのお知らせです。

kudo-head-2

EARTHSHAKER 工藤"KUDO→"義弘 PRESENTS
ONE FIFTH OF EARTHSHAKER 2019
〜 明石海峡 冬景色 〜

アースシェイカーのスーパードラマー・クドーさんが西明石に降臨!!
クドーさんのスーパードラムパフォーマンスライブが間近で体感できる貴重なライブです。

こんなに近い!!(笑)


さらに!!
一般参加のアースシェイカー曲セッションコーナーあり!!
なんと!クドーさんのドラムでギター、ベースの演奏や歌が歌えるんです!!
こんな貴重な体験はなかなかできません。
是非ご参加ください。

恒例のクドーさん選抜メンバーでのアースシェイカー曲セッションライブもあります。
僕はこの選抜メンバーでギターを弾きますので是非観に来てくださいね。

● 開催日
2019年2月23日(土)

● 開催会場
西明石「Noise Bar REAL(ノイズバー リアル)」

● 時間
開場 16:30 / 開演 17:00

● 料金
前売 4,100円(1ドリンク込)
当日 4,600円(1ドリンク込)

※ チケットのご予約、ライブ内容詳細、お問い合わせは下記専用サイトをご覧ください。
botan

みなさまのお越しを心よりお待ちいたしております。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング


プリウスα、ルーフ&フロアーデッドニング施工です。

IMG_4165IMG_4166
本日からはプリウスαが入庫です。

こちらのオーナー様は10年来のお付き合いの常連様。
基本的にカーオーディオはD.I.Yで楽しまれているのですが、オーナー様の超熱いご要望でアライブの表向きの施工メニューには無い『ルーフ&フロアーデッドニング』のご依頼です(笑)

裏メニューです!!(笑)

まずは内装をすべて取っ払います。

IMG_4167
シート取りました!!

IMG_4171IMG_4172
フロアーカーペット取りました!!

IMG_4170
外したパーツがてんこ盛り!!

IMG_4173
天井の内張りは両サイドのパネルから外していかないと取れません。

IMG_4183
取れました!!

IMG_4186
外したパーツが駐車場まであふれています(笑)
これでようやくデッドニング作業に突入です(汗)

IMG_4185
まずはルーフのデッドニングから!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

大阪よりお越しのデミオに、DLS M6.2スピーカーの取付です。

今日はこちらのお車が入庫しておりました。

IMG_4116IMG_4118
デミオです。

IMG_4119
大阪府豊能郡よりよりお越し頂きました。

こちらのオーナー様は約3年前にフロントドアのスーパ―デッドニング施行をさせて頂いたリピーター様です。

今回はスピーカー交換のご依頼です。
ご希望のご予算に応じてお勧めさせて頂いたスピーカーがこちら。

IMG_4123IMG_4124
じわじわとブームになりつつあるDLS M6.2です(笑)

IMG_4151IMG_4121
リーズナブルな仕様ですので、市販のインナーバッフルを利用して取り付けます。
ツィーターは純正位置で交換します。

IMG_4120IMG_4125
内張り外すと3年前に施工したスーパーデッドニング。

IMG_4128IMG_4139
アクセルペダルの上辺りに純正のナビユニットがあり、アンプも内蔵されています。

IMG_4140IMG_4144
車両売却時に純正に戻しやすいようにスピーカーケーブルに細工を施します。

IMG_4148IMG_4149
綺麗に収まりました。

IMG_4154IMG_4155
純正のツィーターを外します。

IMG_4156IMG_4157
M6.2のツィーターを純正ツィーターカバーに加工を施して取り付けます。
ツィーターのスピーカーケーブルは新たにひき込みます。

IMG_4158IMG_4162
M6.2が装着出来るように加工したインナーバッフルを取り付けて完成です。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

ハイエースに、最近人気のスピーカー「DLS M6.2」をインストール

お久しぶりです!!
今週はブログアップする余裕がないくらい超多忙でした(^▽^;)
ありがとうございます。

今週はこちらのお車が入庫しておりました。
IMG_3843IMG_3844
ハイエースです。

IMG_3865
揖保郡太子町よりお越し頂きました。

IMG_3889IMG_3890
トランスポーター仕様の新車です!!

納車前からスピーカー交換とスーパーデッドニング一式のご相談をさせて頂いていて、ご予算に応じたコスパ最高のプランをお勧めさせて頂きました。

お勧めさせて頂いたスピーカーがっこちら。

IMG_3956IMG_3957
DLS M6.2J・・・33,000円(税別)

IMG_3959IMG_3958
DLSスピーカーのエントリーモデルです。

IMG_3960
リアスピーカーは鳴らさないのでナビの内蔵アンプ4chでバイアンプ接続が出来るように追加パッシブ付属のM6.2Jをチョイス。

IMG_3961IMG_3964
ハイエースのスピーカー取付部分は内張り内クリアランスが非常に少なく、またスピーカー接地面も歪な形状の為スーパーインナーバッフルの製作が困難です。
その為市販のインナーバッフルをベースに少々加工して取り付けします。

IMG_3887IMG_3888
しばらくのお預りですので養生フィルムでミイラ状態です(笑)

IMG_3896
ナビはアルパイン。


IMG_3941IMG_3942
もちろんスーパーデッドニングは必須です!!

IMG_3944IMG_3945
ハイエースはドア内部が狭いので手が入りにくく、制振材を押さえる作業がかなりきついです(汗)
でも手を抜いてしまうと元も子もありません!!

IMG_3975IMG_3982
内張り裏へ施工する「スーパーチューニング」も行います。

IMG_4077
スピーカー取付完了!!

IMG_4080IMG_4088
音出しながらインナーパネルの響きをコントロールして、スーパーデッドニングも完成!!

IMG_4023IMG_4026
ツィーターはピラーへ埋込加工。

IMG_4028IMG_4032
パテ整形。

IMG_4034IMG_4035
ダイポルギー塗りまくり。

IMG_4060IMG_4061
生地を貼ります。

IMG_4064
裏側にはシンサレート吸音材。

IMG_4068IMG_4070
スーパーリングを取り付けて・・・

IMG_4104IMG_4105
完成です!!

IMG_4107IMG_4111
ナビのサウンドセッティングはクロスオーバーのみ使います。

アライブの音つくりは独自の施工法でスピーカーのクオリティーや音の定位を作り出します。
ですのでイコライザーやタイプアライメントは一切使いません。
必要ないのです。


まだまだ多忙なのでかなり端折ってのご紹介でしたm(__)m

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

広島県福山市よりお越しのオデッセイハイブリッドに、スーパーデッドニング施工。

本日はこちらのお車が入庫しております。

IMG_3755IMG_3756
オデッセイハイブリッドです。

IMG_3758
広島県福山市よりお越し頂きました。
遠路遥々ありがとうございます。

施工内容はもちろんスーパーデッドニングです!!

IMG_3757
純正ナビです。

IMG_3759IMG_3761
内張り外します。

IMG_3762IMG_3766
スピーカーは純正オプションのGathersです。

IMG_3763IMG_3770
流石純正オプション!!
きっちりと確実に固定されています。
ここ重要です!!

IMG_3773IMG_3774
邪魔になる純正のハーネス類を一度外します。
ビニールを外していくのですが取り方に少々コツがいります。

IMG_3775IMG_3776
このブチルが厄介者です(汗)
ホンダのブチルは非常に柔らかいので、そのまま引っ張ると伸びるばかりで後々大変な事になります。

特殊な溶剤をブチルと鉄板の隙間に垂らします。
しばらくするとブチルが剥離してきます。

IMG_3777IMG_3778
焦らずゆっくりと重力に任せて剥離していきます。

IMG_3781
ハイッ!!
取れました!!

IMG_3782IMG_3783
少し残っているブチルは拭き取ればOK!!
綺麗になりました!!

と、こんな感じで着々と進行中です。

駐車場には次の車が待機しています。

IMG_3808IMG_3809
レヴォーグです。
こちらは滋賀県よりお越し頂いております。

ちなみにここは兵庫県明石市です(笑)
遠方にもかかわらずわざわざお越し頂き本当にありがたく思います。

感謝感謝です。

では続き行ってまいります!!

スーパーデッドニングの価格は64,800円(税込)です。
(フロントドア左右)
施工時間は約6時間です。
午前中にお越し頂きますと18時頃のお引き渡しとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

カングーにDLS RS6.2スピーカー再取付、スーパー3点セット施工。大阪府より

今週はこちらのお車をお預かりしています。

IMG_3596IMG_3597
ルノー・カングーです。
渋い色ですね。

IMG_3603
大阪よりお越し頂いております。

こちらのオーナー様は約3年ほど前に同じカングーにDLSスピーカーと、スーパーシリーズの施工をさせて頂きました。

DSC04111DSC04112
こちらが以前乗っていたカングーです。

DSC04114DSC04115
ツィーターはピラーへ埋込加工。
ネットワークは助手席下へ。

DSC04119DSC04118
スーパーインナーバッフルを製作してスピーカーを取付。
もちろんスーパーデッドニングも!!

この度諸事情で現行カングーへ乗り換え。
スピーカーは前車から取り外して移植です。

IMG_3604IMG_3606
ツィーターを埋込加工したピラーは形状が同じなのでそのまま移植できるのですが、スーパーインナーバッフルはドアにがっちりと一体化してますし、現車合わせをしながらのワンオフ製作ですので移植が出来ません。

IMG_3633IMG_3634
ですのでスーパーインナーバッフルは新たに製作します。

IMG_3635IMG_3639
パーツを切り出します。

IMG_0307IMG_0308
はいっ、完成!!(笑)


時間ないので詳細はまた後日時間があればアップします(汗)

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

EARTHSHAKER 35th Anniversary Tour【THE STORY GOES ON】

昨日は臨時休業させて頂き、アースシェイカー35周年記念ライブへ行ってきました。

EARTHSHAKER

昨日はツアー初日で、その会場は奈良県の王寺町にある「やわらぎ会館」という立派なホールでのライブでした。

また王寺町はドラマー、クドーさんの生まれ故郷でもあり、アースシェイカーがデビュー前にスタリハで通っていた法隆寺駅からも近く(隣の駅)、アースシェイカーにとっては原点と言っても過言ではない場所です。

その事をギターのシャラさんがブログに綴っていますのでご覧ください。
● 王寺町にもうドムドムはないらしい
● 凄い初日

DSC05795DSC05797
いつものアースシェイカーのライブはライブハウスで行われることが大半なのでこんなホールでのライブは貴重です。

IMG_3381IMG_3383
チケット番号がよかったので最前列のギターのシャラさんの真正面でかぶりつきで観戦!!
ピッキングの仕方や演奏中の細かなボリュームやトーンの微調整等々いろいろ勉強する事が出来ました。

趣味のギタリストとしての刺激もさることながら、爆音の身体で感じる生ライブのサウンドは日頃の音つくりの刺激になり更なるスキルアップにもつながります(笑)

早く着いたので王寺町駅周辺を探索してるとかわいいキャラクターを発見!!

IMG_3376IMG_3377
王寺町マスコットで聖徳太子の愛犬「雪丸」です。
可愛いですね(^.^)

DSC08239
ちなみに、こっちはアライブの愛犬「たいぞう」です(笑)

という事で、アースシェイカー35thツアーはこれからまだまだ続きます。
◆ 35th Anniversary Tour 第一弾詳細
◆ 35th Anniversary Tour 第二弾詳細
是非機会があれば行ってみてください。

あっ!!35周年記念ライブなので35周年記念アルバムを聴く事は必須ですよ。


ピアノの伴奏に合わせてしっとりと歌い上げるマーシーさんのソロアルバムもお勧めです。


ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング


alive_logo


〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4-12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00
アライブへの行き方

ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。



お申込みフォーム



スーパーデッドニングその他
施行の申し込みは
こちらからお願いいたします。
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ
Instagram(@alivesound)
insta logo2
YOUTUBE alive-ch
yt_logo_rgb_light
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます
Copyright © カーオーディオとデッドニングの専門店 alive sound factory All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます