デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』。 ギター演奏での音楽プレーヤーの視点から、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』を根底に“心で感じる音創り”を提案しています。

「えっ!これほんまに純正スピーカー!?」
※ このフレーズ、お客様がスーパーデッドニング施工後に発する第一声です ※


◆ デッドニング専門店アライブのブログへようこそ! ◆

こんにちは、アライブのオーナー原田です。
このブログは、カーオーディオのデッドニングという施工法をカーオーディオの枠にとらわれず、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』というアライブ独自の発想から、長年培ってきた車とギター演奏の経験と感性を元に考案した、アライブオリジナルのデッドニング施工法…
を基礎とした施工事例を中心にご紹介しています。

カーオーディオで心地良いサウンドを聴くためには、スピーカーユニットを活かす為の基礎(環境)創りが重要です!
アライブでは、まずは純正スピーカーに楽器の響きを作り出す基礎である、【スーパーデッドニング】のみの施工をお勧めしています。

冒頭のフレーズはスーパーデッドニングを実際に体感した方々の、率直な感想の第一声です。
その第一声以外にもたくさんのお客様の声を頂いております。
(是非、スーパーデッドニング後のお客様の声をご覧ください。)

では、デッドニングの常識を覆したアライブの施工の数々を、ごゆっくりご覧くださいませ。

オープン追加情報!

いよいよオープンまであと1日。

店内のディスプレイもようやく完成し(今頃か!!)

店らしくなってきました。

店らしくってゆうより、プライベートルームのようになってますが・・・(汗)。

demobord

 

 

 

 

旧店舗の時とは、試聴用スピーカーは変ってません。

が、部屋が違うせいか、それとも久々に音を聞いたせいか、

前よりも良い音に感じます。

スピーカーを置いてるベースの台を、新たに作り直してバッフル効果が出るように

考えて創った影響かな?

 

試聴ボードに関しては、常にハイレベルな音を目指してるので、

結構高額な物を使用してます。

スーパーデッドニングデモカーとは、対照的です(笑)。

試聴ボードは、ある意味音創りの実験場でもあります。

それぞれのスピーカーごとに専用のボックスを創り、ボックス内は

すべてチューニングをしています。

試聴ボードで良い音が創れないと、あの奇怪な形をしたドアの

チューニングは出来ません。

これをやった結果が、スーパーデッドニングです。

 

さて、話は変わって・・・

オープンの、4日と5日のみですがもう一台デモカーが増えました。

march

 

 

 

 

マーチです。

外観は、ポロの影響を受け、オーディオはトゥデイ仕様で

スピーカーが、オーディアのコアキシャルに変更されています。

このマーチがあれば、トゥデイは別に聞かなくてもいいんですけど・・・

なぜなら、こっちの方が良い音するからです(汗)。

外観もなかなかイカしてるんで、一見の価値はありますよ。

たまにポロと間違えられるらしいけど・・・(笑)。

 

オープンまであと少し、この機会に是非アライブサウンドを体感しに来て下さいね。

よろしくお願いいたします。

 

 



サウンドアップ賞、2連覇!

ちょっと遅れましたが、1月31日 サウンドアップ VOL.23 (23) が発売になりました。

sound up

前回のサウンドアップ VOL.22では、当店デモカーの『ポロ』が【サウンドアップ賞】に選ばれました。

今回は久々にお客様に直接撮影に行っていただきました。
車は、『コペン』です。

撮影当時の様子を、オーナー様ご自身のホームページで精細に掲載していただいてます。
(こちらの手間が省けました。ありがとうございます(笑))

かなりの評判だったそうで、オーナー様も大喜び!
こちらとしても大変うれしい限りで、この感じがたまりませんねぇ〜。

しかも!!なっ、なんとっ!
またまた、【サウンドアップ賞】じゃないですか!
しかも前回に引き続きの『2連覇』です!!
はっきり言って、驚きです!!

でも、一番驚いてるのはオーナ様でした(笑)
その感動の一部始終が、ココに載っています。
これまた掲載する手間が省けましたねぇ〜(笑) 
ありがとうございます。

まぁ、このコペンは自分で言うのもなんなんですが、めっちゃエエ音してるんです!!

また機会があれば、お借りして皆さんに聞いていただきたいですね。
正直、デモカーの『TODAY』よりもかなり良い音してます(汗)

またエーモン工業の方々にも是非聞いてもらいたいですね。

そして、また
「えっ!?これほんまに当社のスピーカー?」
「こんなエエ音するんや〜」

って言ってもらいたいですね(笑)

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



大変お待たせいたしました。

大変長らくお待たせしました。

年末に引越しを済ませ、正月休み返上で新店舗オープン準備をやってまいりました。
年末年始を挟んでたので電気工事や看板の製作などなど、なかなか段取り通りには行かず気が付けばもう一月も終わろうとしてるじゃないですか(汗)

そんなこんなで大変遅くなりましたが、いよいよ2月4日(土)NEWアライブがオープンいたします!

new.alive








オープン記念といたしまして、来店頂いた方にもれなく記念品を進呈させていただきます。
kinen






※ 十分に数は準備いたしておりますが、なくなり次第終了とさせて頂きますので予め御了承くださいませ。

更に、最近巷でじわじわとメジャーになってます『スーパーデッドニング』ですが、今回限り期間限定でオープン記念特価でさせて頂きます!

『スーパーデッドニング』が世に出て1年以上になりますが、実は密かに進化していっています!!
現在、左右ドア2枚52,500円(税込)でやっていますが、これ以上進化するとこの価格での施工では限界がありますので価格を上げざろうえなくなります(作業効率アップでの時間短縮で今は維持していますが・・・)。
ですので価格が下がる事は今後ありません。

しかし今回はオープン記念とゆうことで通常価格52,500円のところを、
オープン記念特価40,000円(税込)でさせて頂きます!!

税込のポッキリ価格です!!

さらに、今回新しくなりましたアライブのNEWステッカーもプレゼント! 

steka






期間限定ですので2月末までに御成約(御予約)頂いた方が対象です。

是非この機会にデモカーの『トゥデイ』、『ミラ』でアライブサウンドを体感して是非ご検討ください。
todaymira








いやいや、本当にお待たせしてすみませんでした(汗)

これから新生アライブとして今まで以上に『スーパーデッドニング』を基盤とした 『心で感じる音創り』を御提供してまいります 。

また、新たな展開として『iPod』関連の商品の取り扱いなど、より幅広い層のお客様にカーオーディオの楽しさを御提案できるよう日々努力してまいりますので、今後ともアライブ原田をよろしくお願いいたします。

ipod1ipod2

ipod3












ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール