デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』 カーオーディオの音を悪くしているのは純正スピーカーではありません。 カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』で、ドアの響きを改善する事により純正スピーカーの音が驚きのサウンドに激変します。 このブログでは各車種の施工事例を施行工程の写真付きで包み隠さず公開していますので是非ご覧ください。

「えっ!これほんまに純正スピーカー!?」
※ このフレーズ、お客様がスーパーデッドニング施工後に発する第一声です ※


◆ デッドニング専門店アライブのブログへようこそ! ◆

こんにちは、アライブのオーナー原田です。
このブログは、カーオーディオのデッドニングという施工法をカーオーディオの枠にとらわれず、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』というアライブ独自の発想から、長年培ってきた車とギター演奏の経験と感性を元に考案した、アライブオリジナルのデッドニング施工法…
を基礎とした施工事例を中心にご紹介しています。

カーオーディオで心地良いサウンドを聴くためには、スピーカーユニットを活かす為の基礎(環境)創りが重要です!
アライブでは、まずは純正スピーカーに楽器の響きを作り出す基礎である、【スーパーデッドニング】のみの施工をお勧めしています。

冒頭のフレーズはスーパーデッドニングを実際に体感した方々の、率直な感想の第一声です。
その第一声以外にもたくさんのお客様の声を頂いております。
(是非、スーパーデッドニング後のお客様の声をご覧ください。)

では、デッドニングの常識を覆したアライブの施工の数々を、ごゆっくりご覧くださいませ。

ただいまぁ〜

ただいまぁ〜っ!!


やっと帰ってきました−−−!!!




やっぱり富士山は遠いわ・・・(汗)


途中何回も睡魔に襲われて、その度にサービスエリアで仮眠して...


やっと帰ってきたよぉ...あぁ〜疲れたぁ〜...







・・・ん?






・・・なにぃ!?








・・・ぎょぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ−−−−−−っ!!!!!!



なんと!今日は10月25日やん!!


最後に仮眠したのが吹田SAやったんやけど、ほんの数時間寝とったつもりが...





一ヶ月以上寝てたんか??????




そんなあほなっ!!







えー…そんなあほな話はさておき、長いこと放置プレーしてスイマセンでした(汗)。


とりあえず今更ではございますが、JBLミーティングの結果です(大汗)。



アライブから3台エントリーしてまして、その中からエスティマのお客様が3位入賞いたしました。

mori2mori1






おめでとうございま〜す。

少々恐面のお客様ですが、見掛けによらず?気の優しい気さくなお客様です。


こんなものを頂きました。
torof







お車はこれ。
est.m








ところで、この二台は・・・
est.npolo










          ・・・残念でした。


                     トホホ・・・



でも・・・ポロは車高の低さではNO.1でした!

関係ないけど・・・



そんなこんなで、今日はこの写真で締めておきます(笑) ・・・なんのこっちゃ

polo.4






やっと出来た!!

 

ポロ、やっと出来た!(汗)

 

今から出発で〜す!

 

気を付けて行ってきま〜す(笑)。

結果はまた後日・・・

お楽しみに!

 



JBLサウンドミーティング

久々の更新で〜す!

気が付けばもう9月・・・

7月、8月はスーパーデッドニング&ステップアップ等の施工でアップアップでした・・・

ようやく少し落ち着いてきたかなって感じです。

 

・・・で、今はこの日に向けて違う意味でアップアップしてます(笑)。

 

この日が終わればようやく一段落・・・ホッ

この日以降は比較的予約状況も空きがありますので、

 

今がチャンスですから是非お早めにご予約してくださいね。

(またすぐにいっぱいになっちゃうんで・・・)

 

 

その“この日”ってのが・・・


JBL Sound Meeting!

 

logo-jbl660gt

 

 

 

 

 

 

 

9月16日(日)

富士山・朝霧高原ドライブイン

もちや駐車場


JBLのスピーカー、アンプを搭載した車両のサウンドコンテストです!

 

アライブは合計3台エントリーしています。

エスティマ2台とアライブデモカーのポロです。

各3台ともシステム内容が違い、それぞれ別々のクラスにエントリーしています。

 

今その施工&セッティング作業中でして、エスティマの2台はほぼ完成ですが・・・

 

アライブデモカーのポロが・・・

 

   ・・・ん?

 

    これ・・・間に合うの?

 

     ・・・さぁ〜?

 

      ・・・大丈夫???

 

        ・・・たぶん

 

って感じです(笑)。

 

しかし、遠いっ!

 

とゆうことで、

 

9月16日(日)は臨時休業になりま〜す!

 

よろしくお願いいたします。

 



- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

alive sound factory

音楽プレーヤーからの視点で、独自の感性で試行錯誤の末完成したオリジナルデッドニング施工法…【スーパーデッドニング】

“物”を取付ける目的のカーオーディオではなく、“車の中で音楽を気持ちよく聴くためのカーオーディオ”をコンセプトに、日々研究しています。

カーオーディオというジャンルにとらわれず、音楽の楽しさを感じ取れるよう、店内をスタジオに改装しました。

デビュー当時からの大ファンであり、アライブの音創りの原点でもある日本を代表するハードロックバンド『アースシェイカー』のコピーバンドを結成。
本来の音の響きを身をもって体感し、それを車の中のサウンドにフィードバックしています。