兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店 アライブ

兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店『アライブ』です。『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』等の施工工程を包み隠さずご紹介しています。

『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』

突然ですが、現在あなたのカーオーディオの音は下記のような状況ではありませんか?
 ● 音量を上げると耳障りでただうるさい音になり長時間聞いていられない。
 ● 逆に音量が小さいとロードノイズなどに音が埋もれて音楽が聞きとりにくい。

この音を聞いたとき、普通は『スピーカーが純正だからねぇ・・・』と決めつけがちですが・・・
何の根拠もなく、イメージだけで『純正スピーカーが悪い!!』と決めつけるのはいかがなものでしょうか。

実は純正スピーカーの音を悪くしている最大の原因は、純正スピーカーが装着されている『ドアの響き方』なのです。
裏を返せば『ドアの響き方を改善しなければスピーカー交換をしても耳障りな音は改善できない』という事が言えます。

スピーカー交換の検討をする前に、まずはスピーカーの音を悪くしている原因を改善しなくては本末転倒ですね。

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』でドアの響き方を改善する事により、純正スピーカーの音が驚きのサウンドに激変します。

当ブログではアライブ独自の施工法を、施工工程の写真付きで包み隠さず公開しています。
『カーオーディオの音を良くするためにはまず何をすべきか』という事の検討材料にして頂けると幸いです。

ところで『スーパ―デッドニング』は一般的なデッドニングと何がどう違うの?
詳しくは『スーパ―デッドニングって何?』をご参照くださいませ。 

記事一覧

  • 本日もロードスター
    2019年07月23日● スーパーインナーバッフルロードスター

    おはようございます、本日もロードスターです。

    記事を読む

  • 淡路島からお越しのロードスターに、DLS M6.2取付・スーパーインナーバッフル・スーパーデッドニング施工
    2019年07月22日● スーパーインナーバッフルロードスター

    淡路島よりお越しのロードスターに、DLS M6.2スピーカー交換とスーパーインナーバッフル製作、スーパーデッドニング施工です。

    記事を読む

  • ムーヴ キャンバス、サス交換
    2019年07月20日MOVE canbusオーディオ以外の作業

    ムーヴキャンバス、サス交換です。

    記事を読む

  • 山形県よりお越しのS660、ツィーターAピラー埋込加工〜完成
    2019年07月20日◆ ツィーターピラー埋込加工S660

    山形県よりお越しのS660、ツィーターAピラー埋込加工完成です。

    記事を読む

  • 山形県よりお越しのS660、ツィーターAピラー埋込加工
    2019年07月19日◆ ツィーターピラー埋込加工S660

    山形県よりお越しのS660、ツィーターAピラー埋込加工です。

    記事を読む

  • おはようございます。
    2019年07月19日ブログねた

    おはようございます(^O^)

    記事を読む

今日は定休日ですが・・・ロードスター(笑)

本日は定休日です。

が、ロードスターの施工が少々遅れ気味ですのでお仕事しています(^.^)

しかし、めちゃめちゃ暑い(汗)
夏になると同じこと言ってますがほんま暑いです(>_<)

DSC02119
暑いと思ったら、40℃です(汗)
毎年の事なので慣れてはいますが、暑いのは暑いです(笑)

さてロードスターさんは着々と進行しております。

DSC02101DSC02102
インナーバッフルを切り出しドアに仮留めして固定用の穴位置を決めます。

DSC02103DSC02104
ボルトを通す穴位置と背圧の抜けに邪魔になる部分のカット位置です。

DSC02106
鉄板をカットする前にしっかりと養生をします。

DSC02107
ドア内部も鉄粉が飛び散らないようにしっかりと養生。

DSC02109DSC02110
霧吹きでたっぷりと水をかけて鉄粉が飛び散らないようにします。
ボルトを通す穴を開けました。

DSC02111DSC02112
エアーソーで背圧の抜けに邪魔になる部分をカット。

DSC02113
ベルトサンダーで残りの部分を削って調整。

DSC02114DSC02115
ペーパーで細かいバリ取りをします。
手でなぞってもケガしないくらいまで削ります。

DSC02116DSC02117
錆防止の塗装をしておきます。

DSC02121DSC02122
続いてインナーバッフル制作の続きです。

こんな感じで進行しております。
ではでは〜

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

本日もロードスター

今日もめちゃめちゃ暑いです(汗)

DSC02084
すでに汗だくで
シャツ2枚目です(笑)

このペースだと何枚着替えるのか・・・(^▽^;)

DSC02083
激暑の本日も、ロードスターにスーパーデッドニング施工、スーパーインナーバッフル製作、DLS M6.2スピーカー取付です。

熱中症にならないように頑張ります!!

では本日も一日よろしくお願いいたします。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

淡路島からお越しのロードスターに、DLS M6.2取付・スーパーインナーバッフル・スーパーデッドニング施工

本日はこちらのお車が入庫しております。

DSC02054DSC02055
マツダ・ロードスター

淡路島は洲本市よりお越し頂きました。
ありがとうございます。

淡路島は明石海峡を挟んで目と鼻の先。
明石海峡大橋が出来てからはより近くなり、近場でリゾート気分を味わえる観光スポットです。

めちゃめちゃお勧めスポットです!!



ご依頼いただいた施工内容は・・・

DSC02065DSC02066
DLS M6.2スピーカー交換。

これをスーパーインナーバッフルを製作して取り付けます。



もちろんスーパーデッドニングも施工します。

DSC02057DSC02062

今日は急な商談があったりと何かとバタバタしててブログアップする暇がありませんでした(汗)

という事で約3日間のお預りで進行中です。
ではまた明日。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

姫路市よりお越しのレヴォーグにスーパーデッドニング施工です。

今日はめちゃめちゃ蒸し暑いです(汗)
朝から徒歩で選挙に行って、たいぞうの散歩して、掃除して・・・Tシャツびちゃびちゃです(^▽^;)

もちろん着替えましたよ(^.^)
そのままだと、ただ汗臭いおっさんになってしまいますからね(笑)


本日はこちらのお車が入庫しております。

DSC01991DSC01992
久々のレヴォーグです。

姫路市よりお越し頂きました。
ありがとうございます。

施工内容はフロントドアのスーパ―デッドニングです。

DSC01993
純正ダイヤトーンナビ。

DSC01994DSC01996
内張り外します。

DSC01997
スピーカーも純正ダイヤトーンです。

DSC01999DSC02000
流石純正ですね。
固定方法やネットワークの設置など専用設計なので抜群のクオリティーです。

スピーカーユニット自体の性能も重要ですが、カーオーディオの場合はその物のクオリティーを活かすには取付方法がより重要です。


DSC01998DSC02005
ドア内部を丁寧に脱脂処理。

DSC02006
車が新しいのでそんなに汚れはありませんが、このような下地処理の手を抜くと仕上がりに影響してしまいます。

DSC02007
アウターパネル裏を指先でコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC02008DSC02009
敢えて適当な大きさにカットした制振材の中から最適な大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けていきます。

DSC02011DSC02012
貼り付けた後はヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

DSC02014DSC02015
全てしっかりと押さえていきます。


てな感じで着々と進行中です。

では後半戦行ってまいります!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

ムーヴ キャンバス、サス交換

こんばんは(^.^)
本日2回目の更新です(^O^)

今日はこちらのお車が入庫しておりました。

DSC01963DSC01964
MOVE CANBUS

こちらのオーナー様とは20年来のお付き合い。

オーディオは純正スピーカーにスーパーデッドニング施工とチューンナップウーファーの仕様で、大変満足されています。


今回はオーディオとは全く関係ない作業のご依頼です。

DSC01965
スプリング交換です!!
要はシャコタンです(笑)

アライブの駆け出しのころはサス交換の作業もよくやってました。
マフラー交換やエアロパーツ取付等々、オーディオの仕事より多かったくらいです。

しかし今は全くそんな作業はやりません。

なのに当時のアライブを知っている古くからの常連さんは普通に依頼してきます。
サス交換なんて10年くらいやってません(汗)

工具は一通りありますが・・・

DSC01967DSC01971
このガレージジャッキ、スプリングコンプレッサーも20年選手です(笑)

ちゃんと動くのかなぁ・・・

DSC01970DSC01972
動きました(笑)

DSC01978DSC01979
やっててめちゃめちゃ懐かしく感じました(笑)
若かりし頃を思い出します。

DSC01980DSC01982
フロント完成!!


DSC01983
リアはフロントに比べるとめちゃめちゃ簡単。

DSC01984DSC01985
あっという間に純正サス取外し。

DSC01986
ポロ〜んと外れます。

DSC01987DSC01988
出来上がり〜
10分もかかりません(笑)

DSC01989
良い感じの車高になりました(^.^)

ではでは〜

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

山形県よりお越しのS660、ツィーターAピラー埋込加工〜完成

昨日のツィーターAピラー埋込加工のS660。



昨夜無事完成し、オーナー様は岐阜方面へ。

本来ツィーターAピラー埋込加工は最低2日間のお預りなのですが、オーナー様のスケジュールの都合上どうしても当日の完成とのご要望でした。

「夜遅くなってもOK」との事でしたので承りました。

DSC01938DSC01937
現車合わせで最適な位置角度に合わせて土台を仮固定します。
左右で角度を変えています。

DSC01941
ココからパテ盛り。

DSC01942DSC01943
盛っては削りを繰り返していきます。

DSC01944DSC01945
はじめの何回かはサンダーで削っていきますが、最後は手でなぞりながら手作業で成型していきます。

DSC01946DSC01947
成形が出来たら制振塗料ダイポルギーを塗り込みます。

DSC01948
しっかりと乾かします。

DSC01949
ダイポルギーの凸凹を削ります。
削りカスを水洗いして乾燥させます。

DSC01950
耐熱ボンドを吹き付けてしばらく乾燥させます。

DSC01952
生地を貼っていきます。

DSC01955
ピラー裏にはシンサレート吸音材を装着。

DSC01956DSC01957
スーパーリングを取り付けて完成。

DSC01960DSC01959
車に取り付けて音出しチェックしてすべて完成です!!

お引き渡し出来たのが22時半過ぎでした(汗)
朝9時過ぎからスタートしてほぼノンストップで約13時間かかりました。

頑張ったーーーーー(^O^)
やはりツィーターAピラー埋込加工は2日間のお預りですね(^▽^;)

遠路遥々ありがとうございましたm(__)m

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

山形県よりお越しのS660、ツィーターAピラー埋込加工

本日のお車。

DSC01908DSC01909
S660です。

そしてなんとなんと!!

DSC01914
山形県よりお越し頂きました!!

しかもこちらのオーナー様は本日で6回目のご来店!!

前回は約3年前、このS660購入と同時にスーパーデッドニングの施工でお越し頂きました。


アライブに始めてお越し頂いたのは約9年前!!
シビック(EG6)にスーパーデッドニング施工でした。


このシビックをきっかけにスーパーデッドニング(アライブサウンド)の虜になりました(笑)

いつも車のオフ会のついでにお越し頂くのですが、今回も明日明後日と岐阜でオフ会があるそうです。
しかし岐阜がついでって・・・(^▽^;)

超遠方にもかかわらず何度もお越し頂くなんてほんと光栄です。
手前味噌ですが、絶大なる信頼を頂いてる証拠ですね。
ありがとうございます。


さて、今回の施工内容はツィーターAピラー埋込加工です。

DSC01911DSC01912
ご自身で取り付けたスピーカー。
このツィーターをAピラーに埋め込みます。

DSC01916
ただこのツィーターは埋込するためのパーツがありません(埋込前提ではない)。

ですので埋め込む土台から製作していきます。

DSC01918
まずツィーターのサイズを採寸してパーツを切り出します。

DSC01920DSC01922
スーパーリングも製作。

DSC01928
土台完成。
これをAピラーに埋め込みます。

てな感じで進行中。

DSC01923DSC01924

オーナー様は明石大蔵海岸にある「龍の湯」にくつろぎに行きました。


それとこんな素敵なお土産頂きました。

DSC01927
オーナー様自家製のお米です。
ありがとうございます。

おっと、こんな時間(汗)
今日中に仕上げないといけないので続き行ってまいります!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

おはようございます。

おはようございます。

今日は雨です。

本日はとんでもなく遠い所からお越し頂く予定です(^.^)
しかも、今回で何回目?ってくらいお越し頂いてる常連様です(笑)

さてさてどちらからお越し頂くのでしょうか!!
お楽しみに!!

DSC01905-1

では本日も一日よろしくお願いいたします。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング


alive_logo


〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4-12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00
アライブへの行き方

お申込みフォーム



スーパーデッドニングその他
施行の申し込みは
こちらからお願いいたします。
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます
カテゴリ
Instagram(@alivesound)
insta logo2
YOUTUBE alive-ch
yt_logo_rgb_light
Copyright © カーオーディオとデッドニングの専門店 alive sound factory All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます