デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』。 ギター演奏での音楽プレーヤーの視点から、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』を根底に“心で感じる音創り”を提案しています。

「えっ!これほんまに純正スピーカー!?」
※ このフレーズ、お客様がスーパーデッドニング施工後に発する第一声です ※


◆ デッドニング専門店アライブのブログへようこそ! ◆

こんにちは、アライブのオーナー原田です。
このブログは、カーオーディオのデッドニングという施工法をカーオーディオの枠にとらわれず、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』というアライブ独自の発想から、長年培ってきた車とギター演奏の経験と感性を元に考案した、アライブオリジナルのデッドニング施工法…
を基礎とした施工事例を中心にご紹介しています。

カーオーディオで心地良いサウンドを聴くためには、スピーカーユニットを活かす為の基礎(環境)創りが重要です!
アライブでは、まずは純正スピーカーに楽器の響きを作り出す基礎である、【スーパーデッドニング】のみの施工をお勧めしています。

冒頭のフレーズはスーパーデッドニングを実際に体感した方々の、率直な感想の第一声です。
その第一声以外にもたくさんのお客様の声を頂いております。
(是非、スーパーデッドニング後のお客様の声をご覧ください。)

では、デッドニングの常識を覆したアライブの施工の数々を、ごゆっくりご覧くださいませ。

ハリアー(60)のスーパーデッドニング・フロント&リア同時施工完成!!

ハリアー60の『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』が無事完成し、本日オーナー様の元へ!!

DSC02139DSC02130
フロントドア完成画像です。

DSC02138DSC02135
リアドアの完成画像です。

DSC02142DSC02141
最後にダッシュボード両端にあるスコーカー下をチューニング。

DSC02147DSC02146
ちょっと見えにくいですが小さなツィーターとセットになっている2ウェイコアキシャルタイプです。

DSC02149DSC02148
スコーカー下はヒーターダクトがありその横は隙間が空いていてスピーカーにとって良い音が出る環境ではありません。

DSC02150
シンサレート吸音材を使ってチューニングを施します。

DSC02152DSC02151
スコーカーを包み込むようにシンサレートを敷き詰めます。
これにより余計な反射音がなくなると同時にスピーカーボックスの役割にもなり、中音域の音のリアリティーが増します。
ヴォーカルなどの声に艶が出ます。
そしてドアのミッドウーハーとの音の繋がりも自然になり車室内の臨場感が増します。

DSC02153
ナビのサウンド設定は全てフラット、前後バランスもセンター位置にセッティングしてすべて完成です。

どこの座席に座っても心地よいサウンドに包まれるようになりました。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



ハリアー(60)の純正JBLシステムに、スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工。西宮市より

DSC02029DSC02030
本日は60ハリアーが入庫しております。
西宮市よりお越し頂きました。

施工内容は『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』です。

DSC02090DSC02091
オーディオは純正JBLシステムです。

DSC02053DSC02054
純正JBLスピーカー。
左がフロント、右がリアです。


今回は1泊2日のお預りですので恐怖の10時間コースは免れました(笑)
でもあまりゆっくりもしていられないので続き行ってまいります!!



ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



フリードの純正スピーカーに、スーパーデッドニング施工。愛知県より

DSC01965DSC01966
本日はフリードが入庫しております。

DSC01968
愛知県よりお越し頂きました。
もちろん施工内容はスーパーデッドニングです。

DSC01967
純正ナビです。

DSC01970DSC01969
DSC01975DSC01972
スピーカーも純正です。

DSC01976DSC01977
ビニールをペロリ〜ンと剥がしていきます(笑)

DSC01980DSC01981
ドア内部を丁寧に脱脂処理。

DSC01989DSC01988
アウターパネルを指先で叩きながら制振材を貼るポイントを探ります。

DSC01991DSC01992
ヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

DSC01993DSC01994

と、こんな感じで着々と進行中!!
では後半戦行ってきます!!

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ



livedoor プロフィール