兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店 アライブ

兵庫県明石市|カーオーディオとデッドニングの専門店『アライブ』です。『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』等の施工工程を包み隠さずご紹介しています。

『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』

突然ですが、現在あなたのカーオーディオの音は下記のような状況ではありませんか?
 ● 音量を上げると耳障りでただうるさい音になり長時間聞いていられない。
 ● 逆に音量が小さいとロードノイズなどに音が埋もれて音楽が聞きとりにくい。

この音を聞いたとき、普通は『スピーカーが純正だからねぇ・・・』と決めつけがちですが・・・
何の根拠もなく、イメージだけで『純正スピーカーが悪い!!』と決めつけるのはいかがなものでしょうか。

実は純正スピーカーの音を悪くしている最大の原因は、純正スピーカーが装着されている『ドアの響き方』なのです。
裏を返せば『ドアの響き方を改善しなければスピーカー交換をしても耳障りな音は改善できない』という事が言えます。

スピーカー交換の検討をする前に、まずはスピーカーの音を悪くしている原因を改善しなくては本末転倒ですね。

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』でドアの響き方を改善する事により、純正スピーカーの音が驚きのサウンドに激変します。

当ブログではアライブ独自の施工法を、施工工程の写真付きで包み隠さず公開しています。
『カーオーディオの音を良くするためにはまず何をすべきか』という事の検討材料にして頂けると幸いです。

ところで『スーパ―デッドニング』は一般的なデッドニングと何がどう違うの?
詳しくは『スーパ―デッドニングって何?』をご参照くださいませ。 

記事一覧

  • 昨日は【マーシーと勝手にアースシェイカーナイト】でした。
    2015年02月01日ブログねたアライブバンド

    昨日行ってきました!!昨日の京都は雪。土曜日だからか人だらけ(笑)あの光景が普通なのかもしれないけど西明石では絶対にあり得ないくらいの人、人、人、でした(笑)一時雪がめっちゃ降ってきたんですが、その光景も西明石ではめったに見れない光景で別世界でした。アックンズ

    記事を読む

  • ルノー・カングーに、スーパーデッドニング施行。大阪府より
    2015年01月30日kangooブログねた

    本日はお初のお車です。RENAULT kangoo(ルノー カングー)スーパーデッドニング施工です。お年玉キャンペーンでお申込み頂きました。【お年玉キャンペーン】は、まだまだご予約可能です。よろしくお願い致します。大阪府よりお越し頂いております。パナソニックのナビです。ス

    記事を読む

  • マーシーと勝手にアースシェイカーナイト Vol.5 in 京都
    2015年01月29日ブログねたアライブバンド

    明後日1月31日(土)に京都のアックンズで『マーシーと勝手にアースシェイカーナイト Vol.5』が開催されるのですが、もちろん今回もギターでエントリーしています。アースシェイカーのボーカリスト『マーシー』さんとみんなで楽しくセッションしようっていうイベントです。第2

    記事を読む

  • X-TRAIL モスコニONE60.4セットアップ完成!!
    2015年01月27日ブログねたX-TRAIL

    X-TRAIL DLS&mosconiサウンド最高です!!パワーアンプ本来の役割である「スピーカーユニットを制御する」事を感じさせる、さすがモスコニです。ONEシリーズはモスコニの中でもエントリーモデルですがここは妥協していませんね。DLS RS6.2の良さが更に引き出され、一皮むけた大

    記事を読む

  • おはようございます。
    2015年01月27日ブログねた

    今日もたいぞうは元気です。散歩から戻ってくるとここで水をガブ飲みします(笑)そしてハウスしておやつを待ってます(笑)本日もX-TRAILです。では~

    記事を読む

  • X-TRAIL モスコニアンプ取付け中。
    2015年01月26日ブログねたX-TRAIL

    今日の作業は引き続きX-TRAILです。アンプ用の電源&アースケーブルをバッテリーから直で室内へ引込みます。エンジンルームから車室内へ引き込む場所が奥の方にあって、バッテリーやらエアインテークやら何やらかんやら外してやっとお目見えできます(汗)電源用、アース用共引

    記事を読む

  • 皆さん、こんにちは。
    2015年01月26日ブログねた

    おはようございます・・・と朝のご挨拶記事を書こうと思いながら、朝から銀行行ったり事務仕事したりしてたらもうお昼過ぎてますやん(笑)お昼過ぎて『おはようございます』も何なので、改めまして皆さんこんにちは(笑)「たいぞう」で~す。超ビビリなので知らない人が来たら吠え

    記事を読む

  • X-TRAIL モスコニアンプ追加へステップアップ。
    2015年01月25日ブログねたX-TRAIL

    本日からお預かりのX-TRAILです。昨年の夏頃に純正スピーカーにスーパーデッドニングの施行をさせて頂いたのを皮切りに、スーパーリアデッドニング、DLSスピーカー交換&スーパーインナーバッフル他スーパー施行へと着々と進化しています。そしてこの度は禁断の外部アンプ仕様

    記事を読む

昨日は【マーシーと勝手にアースシェイカーナイト】でした。

昨日行ってきました!!

Marcy セッションイベント
昨日の京都は雪。
土曜日だからか人だらけ(笑)
あの光景が普通なのかもしれないけど西明石では絶対にあり得ないくらいの人、人、人、でした(笑)
一時雪がめっちゃ降ってきたんですが、その光景も西明石ではめったに見れない光景で別世界でした。

アックンズでのマーシーと勝手にアースシェイカーナイトは今回で5回目です。
個人的には第2回目から毎回参加してるのですが今回は演者も観覧者も多くめちゃくちゃ盛り上がりました。

IMG_0898_xlarge
エントリー曲は全15曲!!
その内の3曲、『VAMPIRE』『YOUNG GIRLS』『RADIO MAGIC』にギターでエントリーしました。

『YOUNG GIRLS』は前日に急遽演ることが決まり、その夜一夜漬けで暗譜しようとしたが睡魔で挫折(汗)
とりあえず曲の構成をまず覚えないと先に進まないので、寝る時にヘッドフォンをして1曲リピートして聞きながら寝ました(笑)
スピードラーニング方式です(笑)

その効果があったのかどうかは解りませんが、翌朝約1時間で暗譜して一通り弾けるようにまで出来ました。

しかし流石一夜漬けの仕上げ、本番はイントロからグダグダでした(汗)
でもイントロはグダグダでしたが全体的には想定の範囲内の演奏が出きたのでOKです!!

そのグダグダの『YOUNG GIRLS』はおいといて、アライブバンドメンバーでエントリーした『VAMPIRE』の動画を公開します。
『YOUNG GIRLS』と『RADIO MAGIC』の動画はまた気が向いたらアップします(笑)


タグ

ルノー・カングーに、スーパーデッドニング施行。大阪府より

本日はお初のお車です。

DSC07722DSC07723
RENAULT kangoo(ルノー カングー)

スーパーデッドニング施工です。
お年玉キャンペーンでお申込み頂きました。

【お年玉キャンペーン】は、まだまだご予約可能です。
よろしくお願い致します。



DSC07724
大阪府よりお越し頂いております。

DSC07725DSC07726
パナソニックのナビです。

DSC07727DSC07728
DSC07729DSC07730
スピーカーは純正です。

今日は雨で肌寒いですが頑張ってきます!!
カテゴリ
タグ

マーシーと勝手にアースシェイカーナイト Vol.5 in 京都

明後日1月31日(土)に京都のアックンズで『マーシーと勝手にアースシェイカーナイト Vol.5』が開催されるのですが、もちろん今回もギターでエントリーしています。

Marcy セッション
アースシェイカーのボーカリスト『マーシー』さんとみんなで楽しくセッションしようっていうイベントです。

第2回目から毎回参加していますが、今回は初めてアライブバンドメンバー全員で参加です。
フルメンバー揃うのでアライブバンドとして1曲エントリーしました。

昨年の9月にも演奏した『VAMPIRE』を演奏します。
もちろんアースシェイカーの曲ですよ。

PRAY FOR THE EARTH
このアルバムの10曲目に入っていますので良かったら試聴してみてください。

こちらはアライブバンド『VAMPIRE』の演奏です。



この曲はイントロで特殊なエフェクターサウンドが入っています。
ギターソロの時もソロ用のサウンドに切り替えます。

エフェクターボード完成1
このエフェクターボードの各エフェクターにそれぞれのパターンのサウンドを予め記憶させておき、演奏しながらその都度スイッチを踏んで切り替えます。

しかし明後日はこんな大掛かりなエフェクターボードは邪魔になるので持って行きません。

DSC07720
ZOOM G3、これだけ持っていきます。
B5サイズほどの大きさですが、この中に多種多様のアンプやエフェクターがいっぱい入っています。
必要なエフェクター、アンプを組み合わせて音創りをして曲中で切り替えできるようにセッティングします。

本体でも操作は出来るのですが、画面が小さくて操作しづらいのでパソコンにつなぎます。

DSC07719DSC07721
実際にギターを接続すればパソコンのスピーカーから音が出るので、出音を確認しながらセッティングできるのです。
エフェクターの種類を変更するのも簡単に出来ます。

音創りは奥が深いですが理想の音が出た時の感動は何度味わってもやめられませんねぇ~(笑)
タグ

X-TRAIL モスコニONE60.4セットアップ完成!!

X-TRAIL DLS&mosconiサウンド最高です!!

パワーアンプ本来の役割である「スピーカーユニットを制御する」事を感じさせる、さすがモスコニです。
ONEシリーズはモスコニの中でもエントリーモデルですがここは妥協していませんね。

DLS RS6.2の良さが更に引き出され、一皮むけた大人のサウンドにグレードアップしました。

DSC07701DSC07702
DSC07703
もともと設置していたパッシブネットワークの上にボードを制作してアンプを設置。

DSC07704DSC07705
シート下に邪魔なプレートが付いているのでこれを外しちゃいます。

DSC07707DSC07708
スッキリしました。

DSC07712DSC07714
見積段階での想定通りにバッチリ収まりました。

DSC07716
4chアンプを使ってバイアンプ接続していますのでツィーター、ミッドレンジそれぞれ独立したゲイン調整が可能です。

ミッドレンジ側はクロスオーバーのハイパスも使います。
ハイパスでミッドレンジの低音域のある周波数帯域をカットすることにより、中音域がグッと前に出てきます。
特にヴォーカルの艶が増します。
そのミッドレンジの中音域に合わせツィーターのゲインを微調整することによりヴォーカルの伸びやかさ、高音域の音の粒立ちがよくなります。

これこそが本当のアライブサウンドですが、かなりシビアな調整が求められます。

『たかがゲイン調整、されどゲイン調整』

そう簡単にはこの音は出せませんよ!!

DSC07717DSC07718
マーシャルアンプのヌケの良い気持ち良い歪サウンドを作るのも『ゲイン調整』のさじ加減ひとつですからね。
カーオーディオの枠に囚われていたら絶対に気付かないノウハウです。
カテゴリ
タグ

おはようございます。

今日もたいぞうは元気です。

DSC07696
散歩から戻ってくるとここで水をガブ飲みします(笑)

DSC07697
そしてハウスしておやつを待ってます(笑)

DSC07699DSC07700
本日もX-TRAILです。

では~
カテゴリ
タグ

X-TRAIL モスコニアンプ取付け中。

今日の作業は引き続きX-TRAILです。

DSC07675
アンプ用の電源&アースケーブルをバッテリーから直で室内へ引込みます。

DSC07676DSC07677
エンジンルームから車室内へ引き込む場所が奥の方にあって、バッテリーやらエアインテークやら何やらかんやら外してやっとお目見えできます(汗)

DSC07680DSC07678
電源用、アース用共引込みました。
引き込んで終わりではなくここからかなり重要作業です。

バッテリーのプラスから直で繋ぐケーブルなのでよく考えて取り回しをしないと大変な事になります。
エンジンルーム内は高熱になる部分も沢山あります。
万が一そんな所にケーブルが触れて被覆が溶け配線がボディーに接地でもすれば瞬く間に炎上です!!

そんな事にならないようにバッテリーのプラス端子直後にヒューズを必ず設置します。
ヒューズを設置してるから配線の取り回しは適当で・・・なんて事はありえません。

DSC07686DSC07687
ケーブルにはコルゲートチューブを巻いて余計な所に干渉しないようにしっかりと固定していきます。

DSC07688DSC07689
ヒューズホルダーは整備性を考慮した場所へ設置します。

DSC07690DSC07691
DSC07692DSC07693
全て元通りにしてエンジンルーム内は完成です。

ヒューズホルダーやケーブルは勝手に外れないようにしっかりと固定します。
この部分は音の良し悪しではなく安全面に関わることですので特に慎重に作業するべきですね。

アンプ取付なんて簡単簡単って、確かに取り付けること自体はそんなに難しくないけどそんな感覚で取付けた車輌に限って、エンジンルーム内の配線の取り回しやヒューズホルダーの設置がめっちゃ適当!!

そんな車輌を今までに何台も見てきました。
昔、某ディーラーで取付けたアンプなんて助手席下へ置いてあるだけで電源線も固定されて無く、シートを前後するといつシートレールに挟んでもおかしくないような状況・・・

まさかと思い電源線を辿って行くと、ヒューズが付いていませんでした(汗)
もちろんご本人はそんな状況になっていることも知らず、『ディーラーで付けてもらったから大丈夫だと思ってた』そうです。
大炎上になる前に発覚してよかったです。

餅は餅屋ですね。

おっと、もうこんな時間!!
続き頑張ってきます!!
カテゴリ
タグ

皆さん、こんにちは。

おはようございます・・・と朝のご挨拶記事を書こうと思いながら、朝から銀行行ったり事務仕事したりしてたらもうお昼過ぎてますやん(笑)

お昼過ぎて『おはようございます』も何なので、改めまして皆さんこんにちは(笑)

DSC07681DSC07682
「たいぞう」で~す。
超ビビリなので知らない人が来たら吠えまくるけど、まだまだ子供の甘えん坊です。

DSC07685
今日も一日よろしくです~
あっ、下のランキングバナーにクリックもお願いしますですm(__)m 
カテゴリ
タグ

X-TRAIL モスコニアンプ追加へステップアップ。

DSC07666DSC07667
本日からお預かりのX-TRAILです。

昨年の夏頃に純正スピーカーにスーパーデッドニングの施行をさせて頂いたのを皮切りに、スーパーリアデッドニング、DLSスピーカー交換&スーパーインナーバッフル他スーパー施行へと着々と進化しています。

そしてこの度は禁断の外部アンプ仕様へステップアップです!!

DSC07669DSC07670
シート下へ設置できるサイズで、装着済みのスピーカー「DLS RS6.2」を制御し100%のサウンドクオリティーを発揮でき、且つコストパフォーマンスが高い「mosconi ONE60.4」をチョイスしました。

DSC07671DSC07672
DSC07673DSC07674
アンプは助手席下へ設置するのですが、既にスピーカーのパッシブネットワークを設置済み(汗)

でも大丈夫。
お見積り段階で設置方法は既に構想済みなので、後はその構想通りに形にしていきます。

どんな感じになるのかお楽しみにぃ~
カテゴリ
タグ

alive_logo


〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4-12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00
アライブへの行き方

ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。



お申込みフォーム



スーパーデッドニングその他
施行の申し込みは
こちらからお願いいたします。
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ
Instagram(@alivesound)
insta logo2
YOUTUBE alive-ch
yt_logo_rgb_light
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます
Copyright © カーオーディオとデッドニングの専門店 alive sound factory All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます