昨日からお預りのノートe-Powerに「スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工」です。

IMG_6662IMG_6663
ドア内部を丁寧に脱脂処理。
このような地味な下地処理が重要なんです。

IMG_6664IMG_6665
アウターパネル裏を指先でコンコンと叩きながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。
あらかじめ適当にカットした制振材の中からちょうど良い大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けます。

IMG_6666IMG_6667
貼り付けた後はヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

IMG_6668
こんな感じ。

IMG_6670IMG_6671
この押さえ付けの工程が結構大変です(汗)
手が入りにくい所は力が入れにくく指がつりそうになります(汗)


IMG_6697
一気に工程をすっ飛ばし最終工程です(笑)
サービスホールを塞ぎスピーカーを取付け、実際に音楽を鳴らします。

IMG_6702IMG_6703
スピーカーからインナーパネルへ伝わる響きを手で触れて感じ取りながら、制振材を貼り付けるポイントを探ります。

IMG_6704IMG_6705
貼り付けてヘラでしっかりと押さえ付けます。

IMG_6706
また次のポイントを探ります。

この動作を繰り返していき・・・

IMG_6707
完成です!!

IMG_6713
リアドアも同様に完成!!

最後に前後バランスのセッティング。

IMG_6722
スピーカー出力調整の項目でフロントスピーカーを基準にリアスピーカーの出力を下げていきます。
運転席、助手席、後部座席、各席に座って聴きながら調整します。
どこの席で聞いても同様のサウンドが得られる最適なバランスに調整します。

IMG_6719
ちなみに前後バランス以外の調整機能は使いません。
スーパ―デッドニング効果で無意味な調整機能は必要なくなります。

以上ですべて完成です!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング