本日はこちらのお車です。

IMG_6823IMG_6824
DELICA D5
今朝納車されたばかりのピッカピカの新車です!!

神戸市より納車後その足でアライブに直行していただきました。
ありがとうございます。

ご依頼の施工内容はアライブで大ヒット中のスピーカー「DLS M6.2」に交換です。

IMG_6838
こちらが大ヒット中のM6.2です(^O^)

もちろんただ単に交換するだけではM6.2スピーカーのクオリティーを発揮する事が出来ません。

スピーカーユニットを活かす為の重要なアライブ独自の施工法「スーパーデッドニング」の施工も必須です!!

さらに今回はトッピングメニューとして「スーパーチューニング」も同時に行います。
※ スーパーチューニングについて詳しくはこちらをご覧ください。


カーオーディオ(特にスピーカー)はただ物を購入して取り付けるだけでは良い音にはなりません。
システム構成や取付方法によっては逆効果になる事も多々あります。
車のオーディオを良い音にするためにお金をかけたのに逆にとんでもない音になるって本末転倒ですね(汗)

カーオーディオの音を良くするには物の良し悪しだけに目を向けるのではなく、理にかなった意味のある施工かどうかに目を向け見極めることが重要です。

アライブはただの物売りのカーオーディオショップではありません!!

理にかなった意味のある施工かどうかを判断していただくために、包み隠さず施工内容(施工工程)を全てオープンにしています。

施行中は都度写真を撮りながら施行し、施工後お引き渡しの前にお客様に全て見て頂き事細かくご説明させて頂いています。


ではなぜここまでオープンに出来るのか?
それは、施工法や施工自体に絶対の自信があるからです!!

スーパーデッドニング等の施工法はカーオーディオという特異な世界だけにとらわれず、またネットや雑誌等の間違いだらけのカーオーディオの情報に感化されることなく、自分自身の音楽や車に携わってきた長年の経験やブレの無い良い音に対する拘りをもとに一から考案したアライブ独自の施工法です。

ですので写真で施工の結果だけをオープンにしたところで私自身の施工に対する信念までは伝わりませんので、絶対に誰にも真似をする事は出来ません。
巷では「スーパーデッドニング」という名称だけ使っているお店やメーカーもあるようですが・・・(笑)

しかしその自信の源は、なんだかんだ言っても施工後にお客様から頂いた沢山のご感想メールですね。
本当にありがとうございます。

お客様からのご感想集を是非ご覧になって頂き、アライブの施工法が意味のある施工法かどうかの判断の一つとして頂ければと思います。

※ お客様からのご感想集

おっと!!
もうこんな時間(汗)

明日の納車に間に合わなくなるのでまだこれからひと踏ん張りしてきます!!
ではでは(*^^*)

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング