s.d.キャパ001s.d.キャパ002
これが当店一押し『スーパーデッドニング』です!!

この写真の車は『キャパ』で、オーディオはまったくの純正です。
このスーパーデッドニングは特に純正のオーディオのお客様には大好評です。

一般的に『カーオーディオの純正スピーカーは音が悪い』と思っています。

確かに物自体はそんなに良い物ではないのですが、実は純正デッキとのシステムバランスは良く出来ているのです。

では、なぜ音が悪いのでしょうか?

実はスピーカーが付いてる『ドア』に原因があるのです。

常日頃、何気なしに聞いているテレビやコンポのスピーカーって必ず箱に入ってますよね。
では車のスピーカーはどうでしょう?

ドアに付いていますがそのドアって箱になってないと思いませんか?
内張りを外せばよく解りますが、穴がいっぱい開いててとても箱とはいえませんよね。

これが音を悪くしている要因の一つです。

じゃあ、穴を塞いで箱にしてしまえば良いか?と言うとそうでもなく、確かにそれでも音は変わるのですが『良い音』と感じるのは心地の良い響きや、余韻が再現されて始めて『良い音』と感じ取れるのです。

ただ単に、制振して穴を塞いでだけでは心地良く感じる響が出てこないんです。

その心地良い響きが奏でるようにドアの響き方を追求したのが、『スーパーデッドニング』です。

カーオーディオで良い音を聞くには、スピーカー交換をする前にまずはスピーカーの音を悪くしている原因の『ドアの響き』を改善する事が先決です。

是非、騙されたと思ってこの 『スーパーデッドニング』を体感してみてください。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから


ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m