本日はこちらのお車が入庫です。

wing,gaikan
新型ウィングロードです。
納車ホヤホヤの新車です!!

スーパーデッドニングの施工です。

wing,head
オーディオは全て純正です。

こちらのお客様は趣味でベースをやっていて、そのせいか音楽を聞いてる時はいつも『ベースライン』が気になるようです。

その『ベースライン』がカーオーディオではなかなか聞き取りにくく、今までは「カーオーディオってそんなもんだ」と思い込んで諦めていたみたいです。

ところがたまたま友人に、以前アライブで『スーパー3点セット』の施工をされた方がいて、その方の車を聞いたときに今までのカーオーディオに対する考え方を覆されたようです。


早速その方と一緒に『スーパーデッドニング』とはどんなものかと確認しに来られました。

その時、運よく滅多にお目にかかれない幻のデモカー『スーパーデッドニング、ミラ』があったので、ミラ、トゥデイ、ポロのすべてのデモカーの試聴をしていただく事が出来ました。

ちなみにミラのシステムはすべて純正で、スーパーデッドニングのみの施工です。

トゥデイは低価格の内臓アンプヘッドユニットに、1万円のコアキシャルスピーカーに『スーパー3点セット』の施工を施したシステム。

ポロは100万円オーバーのハイエンドシステムです。

すべて聞いていただきました。

『当然ポロが一番良い音やけど、驚きはやっぱりミラやね!』
『とても純正とは思えない!しかも10cmフルレンジスピーカーやのにベースラインも気持ちよく聞こえる!』
『それになんでフロントガラスから音が聞こえるの?不思議やわ〜?』
『スーパーデッドニングやる価値ありやね、とりあえず今の純正でどこまで変わるか試してみるわ』


とそんな経緯で施工させて頂く事に・・・


wing,door1wing,door2wing,door3wing,door4

施工後、早速聞いて頂きました。


車に乗って約5秒後、スーッと窓が開いた・・・

「えらい早いなぁ・・・?なんか問題でも?(汗)」
と一瞬焦りましたが・・・

『ぜんぜん変わってる!ベースラインもちゃんと聞こえるし、ボーカールもはっきりしてる!』
『正直ここまで変わるとは!すごいわ!』
『しばらくはこの純正スピーカーにスーパーデッドニングのサウンドを楽しむわ!近いうちにスピーカーも替えにくるわ!!』


と、大喜びでした(笑)

ありがとうございます。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから


ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m