お待たせいたしました!

この前、ステップアップで入庫してた岡山からお越しのモコ。

ようやく完成いたしました(って、とっくに出来てましたが・・・)。

その全貌を一挙公開!

今回はかなり内容濃いです!画像満載です!

 

・・・が、その前にこちら↓をご覧になってから見てください。


もう1年かよ! 大試聴会開催!


ハイッ!これ↑読んでもらえましたか?

 

それでは、

『岡山モコ、ステップアップの全貌』

をお楽しみください。

 

 

 

今回チョイスしたスピーカーはコレ↓

m.jbl

 

 JBL C608GTi Mk

 

 

オーナー様は『MISIA』の熱狂的なファンでして、

 

バラードからアップテンポな曲までMISIAのすべてを表現できるスピーカーが欲しい・・・

 

その結果選び抜いたのが、この『JBL C608GTi Mk供です。

スピード感があり、かつボーカルの特にMISIAの声の伸びが気持ちよく再現できます。

もちろん施工、セッティング次第ですが・・・

 

これをより生かす為に、バッフルは『スーパーアウターバッフル』を選択!

では、その『スーパーアウターバッフル』の施工を特別大公開。

 

アライブのアウターバッフルは、インナーベースバッフル(土台になる部分)から一貫して施工しています。

ですので、後からインナーバッフル仕様から、アウターバッフル仕様への変更はほとんど不可能です。ゴメンナサイ、、、

見た目だけのアウターバッフルではなく、ユニットを最大限生かす為のアウターバッフルですので、ご了承くださいね〜。

 

 

で、そのインナーベースバッフルがこれ↓

m.inner1

 

 

 

 

適度な厚みと、バッフル面を内張りの形状を見ながら、支障の無い様に極力大きく製作します。

 

位置決めをして、固定用のボルト穴を開けます。

m.door12

m.door14

m.door13

 

 

 

 

すでにこの時には、アウターの形状や位置関係もほぼ決まっています。

じゃないと後で『あっ!しまった!』って事になりますからね(笑)。

 

m.inner3

 

 

 

 

いちど仮固定、とゆうより実際にすべてのボルト穴が合うかここでチェック!

 

m.inner2

m.inner6

 

 

 

 

インナー固定用のオニメナットと、アウターバッフル固定用のオニメナットを埋め込んで、ダイポルギーをぬりぬり。

 

m.inner4

m.inner5

 

 

 

 

完全に固定!

 

 

続いて、アウターバッフルの成形。

 

内張りを付けて、あらかじめ製作しておいたアウターバッフルを仮固定。

m.out1

m.out5

m.out4

 

 

 

 

 

パテをもりもりするので、内張りにガムテープはりはり。

m.out3

m.out2

m.out10

 

 

 

 

 

パテもりもり。

m.out9

m.out7

 

 

 

 

 

後で削る作業が簡単に済むように、出来るだけ綺麗にパテをもりもり。

m.out6

m.out8

 

 

 

 

 

いちど外して、パテ成形。

仮合わせ。

m.out14

m.out13

 

 

 

 

ぴったりフィットしてるか最終チェック!

 

OKが出れば、ダイポルギーぬりぬり。

m.out12

 

 

 

 

 

パテの化粧部分にレザーをはりはり。

m.out11

 

 

 

 

これで完成かと思いきや・・・

 

グリルネット部分の製作。

m.out19

m.out18

m.out17

 

 

 

 

枠の部分がいびつな形してるので、それに合う様にまたこれにもパテもりもり。

 

m.out16

m.out15

m.out25

 

 

 

 

m.out23

m.out22

m.out20

 

 

 

 

はいっ!完成!

 

今回は、ドア内部のクリアランスと内張りの形状とアウターのデザイン的な関係で、スピーカーがけっこう表に出てくるので、あえてネット部分をやめてスピーカーむき出しにしました。

これはこれでなかなかカッコいいです。

 

 

ここで小休止。

これ↓読んでない方は読んでください。


もう一年かよ! 大試聴会開催!


はいっ!

 

工程は前後しますが、続いて『スーパーチューニング』です。

 

m.tune1

m.tune4

 

 

 

 

内張り裏に、ダイポルギーを惜しげもなくぬりぬり。

 

ポイントを制振して、吸音材をはりはり。

m.tune3

m.tune2

 

 

 

 

はいっ!完成!

 

 

 

続いてツィーターのピラー埋め込。

 

m.tw3

m.tw1

 

 

 

 

フロントステージ全体に音の広がりが出るように、角度を合わせ特殊ボンドでリングを固定。

 

m.tw2

m.tw5

 

 

 

 

パテもりもりして、成形!

m.tw4

 

 

 

 

綺麗に生地をはりはり。

m.tw9

m.tw7

m.tw6

 

 

 

 

はいっ!完成!

 

今回は後々外部アンプを搭載する予定で、各ケーブル類も予め引いておきました。

m.wire2

m.wire4

m.wire1

 

 

 

 

あとは、後ろでごそごそするだけなんで楽ち〜ん!

m.pn

m.pn2

 

 

 

 

 

以上で完成で〜す!

m.out24

 

 

 

 

 

で、納車当日さっそく感動のメールを頂きました。


アライブ サイコー(ToT)モコ サイコー(ToT)今帰ってきました(*^o^*)

今日聴いた○○さんのオデッセイもかなりヤバかった(>_<)ですが、 そんなことは帰りに吹き飛びました( ̄∀ ̄)。
 
俺のモコもヤバイです(感激☆感動☆感謝☆)の嵐です。

MISIAの曲を聴く度に 顔がかなりヤバくなってるのがわかりました〜( ̄∀ ̄)〜

独りだし、暗くて誰にも見えないから良いけど、ヤバかったですよ(笑)
 
俺のモコスッゲ〜(◎o◎)【本当にスッゲ〜のはアライブですけど】
 
MISIAのアップテンポもバラードもサイコーですね(ToT)

これでスピーカーのエージングが進んで、外部アンプにアコースティックハーモーニー( ̄∀ ̄)すえ恐ろしい。

毎回明石から帰る時は幸せな気持ちになれますが、今回は格別ですね(ToT)。

素敵なアライブサウンド、ありがとうございます(*^o^*)。

これからもステップアップしていきますので、モコ共々末永くよろしくお願い致しますm(_ _)m。
 

 
ありがとうございました、これからもよろしくお願いいたします。
 
お時間ありましたら、ぜひ『大試聴会』聴きに来てくださいね。
 
 
 
 
・・・えっ!?
 
噂で聞いたけど・・・
 
24日、来る・・・らしいですね(笑)。
 
なんなら、24日飛入りデモカーでどうですか?(笑)。