DSC02992DSC02993

純正スピーカーに、『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』の施工をさせて頂いた福岡県よりお越しのスイフトスポーツ。

※ 施工詳細はこちらをご覧ください。


オーナー様からのご感想メールのご紹介です。

*******************************
alive sound factory
原田様

昨日、スイフトスポーツをスーパーデッドニングして頂きました○○です。
まずは西明石駅までお送りいただきましたこと、御礼申し上げます。
お送りいただけなかったら当夜の会合に遅れていたところでした。
ありがとうございます。

昨日は無事に神戸港のフェリーに間に合いました。
最後の入庫でしたがw

そしてなにより素晴らしいサウンドに仕上げていただきましたこと感謝致します。


フェリーから下船後、改めて音を聞いてみて「ヴォーカルが右に寄ってるなー」と思い色々と調整したものの改善しませんでした。
「人手の作業だからこういうものなのかなぁ」と正直思っていたのですが(本当に申し訳ありません!)、ふと思い当たったのが助手席足元に置いていたケースでした。

ケースをどかしてみると全く音が違う! 
そのケースは助手席のスピーカーを半分隠していたのですが、5cmほどの余裕はあり、何よりもスーパーデッドニング施工前には音が気になることはなかったのです。
これほど繊細な音に仕上げていただいたのだと、素人ながらに感激しました。


そして初めて聞く本物のアライブ・サウンドは、これはもう。。。
  • 音楽に包み込まれるような感覚でありながら、インストルメンツがどこにあるのかがわかる臨場感。
  • イントロから音が違う。
  • 抑揚がはっきりしてアーティストの意図が伝わる。
  • ヴォーカルの言葉がはっきりと聞き取れ、声のカスレさえもクリアで、明瞭になった歌詞とともに歌い手が伝えたいであろう情感が感じられる。
「ああ、これがこの歌のホントのサウンドだったんだな」と。

普段は同じ曲をイヤホンとクルマで聞いているのですが、本来のサウンドを知らなかったことを痛感しました。


クルマでの移動の間は運転以外の作業ができきず、苦痛に感じられることがあります。

ですから、できるだけ楽しい時間にしたいと思いマニュアル車を選び、今回、御社のデッドニングをお願いした次第です。
御社の評判が良かったのでかなり期待していたのですが、いやー、その高い期待以上でした。
改めて深く、深く、感謝します。

今の悩みは運転する時間が増えるだろうことと、助手席足元に何も置けないことですね(笑)。
もちろん冗談で、音に干渉しないサイズを探してみます。


これほど素晴らしいサウンドに仕上げていただきましたこと、そして様々なご配慮をいただきましたこと、改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

またお願いすることがあるかと思いますが、その際にはどうぞよろしくお願いします。
御社のアライブ・サウンドを心待ちにしているお客様も大勢いらっしゃると思いますので、その方々のためにもどうぞお身体を大切になさってくださいませ。

長文、失礼致しました。

*******************************

素晴らしいご感想メールをありがとうございました。

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m