スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工中のCX-3。

DSC07668DSC07669
フロントドア、樹脂パネルを外して中が丸見えです(笑)

DSC07663DSC07664
これが樹脂パネル。
このパネルに窓ガラスを上げ下げするモーターとレールが装着されています。

この樹脂パネル、そう簡単には外れません。
構造が解っていて慣れていれば何てことはないですが・・・

DSC07658
まずガラスを外しますが、これも外す順序があるのでそう簡単ではありません。

DSC07648DSC07649
このような車両ハーネスも外す必要があります。
特殊なバンド等で固定されているのですが、無理やり外すと元通りに固定できなくなってしまいます。
これを外すのにもコツがあるのです。

「ドアの内張りをばらす(外す)」と言葉で言ってしまえば簡単そうですが、実際は細かな工程が多々あってそれぞれにコツが必要なのです。
要は『経験値』がどれだけあるかです。

ちなみにリアドアはフロントドアとは少々構造が違うためガラスは抜き取りません。

DSC07672DSC07673
レールからは外しますが一番上まで手で上げて落ちないように吊っておきます。

DSC07666DSC07667
リアドアの樹脂パネルです。

DSC07650DSC07652
もちろんリアドアにもこのようなハーネスが通っています。

CX-3はこのような構造ですが車種が変われば全く構造が違います。
その都度構造を見極めて作業していきます。

30年近く多種多様の車種のドアや内装、外装を脱着してきた経験がものをいうのです(笑)

では続き行ってまいります!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m