先日完成したエブリィワゴンのサウンドデモ音源を収録しましたのでご紹介いたします。

DSC02938DSC02940
スーパーインナーバッフルにDLS RCS6.2スピーカーを取付。

DSC02943
助手席側です。

DSC02929DSC02928
ツィーターはAピラーに埋込加工。

DSC02932DSC02933

試しに新兵器のスマホ用ジンバルで撮影してみました(^.^)
ちなみにこの映像のバックに流れているBGM音源は専用アプリでの編集時に入れた音源で、このエブリィの音ではありません。



施行内容の詳細は時間がある時にまた後日改めてアップいたします。

DSC02944DSC02945
DSC02946DSC02948
DSC02949DSC02951
ナビのサウンド調整機能は全てOFFです。

アライブの音つくりではスーパーデッドニングや、スーパーインナーバッフル等のアライブ独自の施工法で楽曲が持つ本来のコンセプトのサウンドを引き出しますので、このようなサウンド調整機能は必要ありません。

調整重視で『作った音』ではなく元の音源の本来のサウンドが出ますので、すべてのジャンルで心地よいアライブサウンドを感じることが出来ます。
またCDやSD等に限らずテレビ、ラジオ等でも同じことが言えます。
ラジオのDJの声が非常に聞きやすく心地良い声に感じるのもアライブサウンドの特徴でもあります。

では完成後のデモ音源をご参照くださいませ。

◆ EVERY WAGON / DLS RCS6.2 Sound Demo #01 ◆




施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m