皆さまこんにちは(^_^)
超多忙で気付けばめちゃめちゃご無沙汰の更新です(汗)

只今こちらのお車を施工中でございます。

DSC05861DSC05862
ステップワゴンです。
RP型のステップワゴンはお初の入庫です。

DSC05867
京都よりお越し頂いております。

実はこちらのオーナー様は3台目の施工でお越し頂いている常連様です。
しかもすべてステップワゴンです!!

2010年に始めてお越し頂いたときはこちらのお車・・・

IMG_8087
スーパ―デッドニングのみの施工でした。

そして2014年はこちら・・・

DSC05634
この時もスーパーデッドニングのみの施工です。

そして今回は念願のハイブリッド車なので長く乗り続けるつもりという事で・・・

DSC05861
前々から気になっていたスピーカー、アンプ交換を前提としたスーパー施工フルメニューでのご依頼です!!

今回チョイスさせて頂いたスピーカーがこちら。

DSC05871
DLS Scandinavia30 & UP6

DSC05872DSC05873
DLSスピーカーのフラッグシップ「スカンジナビア30」のツィーターと、UPi6のミッドレンジをセットにした日本独自モデルです。

そしてこのスピーカーセットを駆動するパワーアンプがこちら。

DSC05874DSC05875
mosconi D2-100.4DSP

これらをただ取り付けるだけでは宝の持ち腐れです。
特にスピーカーユニットは「ユニット」というただの部品状態。
施工法によってクオリティーを引き出せるかどうかが大きく左右されます。

・スーパーデッドニング
・スーパーインナーバッフル
・スーパーチューニング
・ツィーターピラー埋込加工

以上のアライブ独自の一貫したブレのない各施工法でスピーカー、アンプのクオリティーを引き出します!!


すでにお預かりして1週間。

DSC05877DSC05876
車は養生テープぐるぐる巻きのミイラ状態で着々と進行中です(笑)

DSC05948DSC05951
メインヒューズホルダーを固定するためのアングルをステーを加工して製作。

DSC05953DSC05954
ヒューズホルダーを取り付けるとこんな感じ

DSC05976DSC05978
エンジンルーム内の車両整備時に極力邪魔にならないところに確実に固定します。

DSC05992DSC05993
アンプボード製作。

DSC05995DSC06000
制振塗料ダイポルギーを塗り込みます。

DSC06001DSC06002
運転席下へ設置。

DSC06005DSC06007
シート取付後にゲイン調整等のセッティングが容易に出来る事も考慮して設置します。


とこんな感じで進行中です!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m