デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』。 ギター演奏での音楽プレーヤーの視点から、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』を根底に“心で感じる音創り”を提案しています。

ウーファー取付

JUKEにウーファー取付、着々と進行中!!

DSC07498
ウーファー用のプラス電源はバッテリーのプラス端子から直で接続します。
エンジンルームから室内へ電源ケーブルを引き込むのですが、エンジンルームから車室内へ通っている車両のメインハーネスのところから引き込みます。

DSC07497DSC07499
エアクリーナーBOXとダクト類を外した奥にメインハーネスが見えます。

DSC07505DSC07506
室内側はグローブBOXを外した奥に見えます。

この車はグローブBOXを外せばメインハーネスが丸見えなのでまだやりやすい方ですね。
ほとんどの車両のこの部分は車両のコンピューター類等がびっしり詰まっていてメインハーネスが見えることはありません。


DSC07500DSC07501
ケーブル類を引廻すためにシートや内装パネル類を外します。

DSC07502DSC07503
さらにカーペットをめくりあげて作業を行います。


DSC07494DSC07507
お手持ちのウーファーは中古なので、付属のケーブルが以前装着していた車両のオーディオシステムに合わせて細工がされていました。

このままでは使えないので、このJUKEのオーディオシステムに合うように細工をし直します。


と、こんな感じで進行中です!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



日産JUKEにキッカーのチューンナップウーファー取付。姫路市より

DSC07476DSC07477
本日は日産JUKEが入庫です。

以前『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』をさせて頂いたお客様です。
姫路市よりお越し頂いております。


DSC07494
今回はお手持ちのキッカーのチューンナップウーファーの取り付けです。
この大きさなのでシート下への設置は出来ません。

DSC07495
リアラゲッジルーム内へ設置します。

ただポンッと置くだけではウーファー本来の性能が発揮できずボコボコと不快な低音が鳴るだけですので、しっかりとした専用の設置ボードを製作して取り付けます。

あと電源ケーブルをエンジンルーム内のバッテリーから直で接続し、ナビ裏からのウーファー出力端子との接続が必要です。
その各ケーブルをラゲッジルームまで引廻すために、シートや内装パネル類の脱着作業が必要となります。

このような作業内容ですので1泊2日のお預りです。


では続き行ってまいります!!



施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



ソリオ バンディット、ケーブルワイヤリングとウーファー&アンプボード完成!!

長期お預り中のソリオバンディットさん。
ウーファーとパワーアンプの設置がようやく完成しました!!

毎年この時期はアライブの作業場は40℃という暑さなのですが、毎年の事なので慣れてはいますが今年はちょっと異常なくらいな暑さが連日続いているので流石に厳しいですね(汗)
暑すぎで作業も思うように進みません(>_<)

まぁ、歳のせいもあるかもしれませんが(笑)


そんなこんなでこんな感じで出来上がりました!!

DSC03935DSC03942
DSC03938DSC03936

ここまではパワーアンプ、ウーファーを設置するために各ケーブル類のワイヤリングからスタートし、運転席下へ専用の設置ボードを製作するという工程でした。

DSC03862DSC03891
運転席下から各スピーカーへスピーカーケーブルを、ナビからアンプへRCAケーブルを、バッテリーからアンプへ電源ケーブルを、要所要所の内装パネル類を外しフロアーカーペットをめくって丁寧に引き廻していきます。

DSC03860DSC03861
ドア内部へスピーカーケーブルを通します。

DSC03852DSC03854
バッテリーを外して電源ケーブル(プラスとマイナス)、ウーファー用電源ケーブルを室内へ通します。

DSC03850DSC03851
室内側はグローブボックス奥から出てきます。

DSC03940DSC03941
パワーアンプ用ヒューズホルダーを車両メンテナンス時に支障が出ないところへ確実に固定します。

以上がケーブル類のワイヤリング作業です。


続いてアンプ&ウーファーボードの製作工程です。

DSC03892DSC03893
まずはベースになるウーファー設置ボードをカットして位置決めをします。

DSC03894DSC03896
一気に工程が飛びますが(撮り忘れました(汗))、ウーファーを浮かして固定するための足を四隅に作り、アンプボードを取り付ける足を両サイドに取り付けました。
ボードの裏側にはフロアーのくぼみ部分に入る足を付けています。

DSC03897DSC03899
DSC03900DSC03901
仮置きするとこんな感じです。

DSC03902
両サイドの足の切り欠きはウーファーの音抜け穴が両サイドにあるので、塞いでしまわないようにカットしています。

DSC03903DSC03904
アンプボードを製作して仮置き。

DSC03905DSC03906
アンプを少し浮かして固定できるように下駄をはかしています。
浮かすことにより共振を防ぐ効果と放熱効果が出ます。

DSC03907DSC03909
ボードが完成したら制振塗料ダイポルギーを全面に塗り込みます。
共振を防ぐ効果があります。
ウーファー、アンプ等をボルトで固定できるように鬼目ナットを埋め込みます。

ボルトで固定することによって確実に固定できますし、取り外しも容易になります。


ケーブル類のワイヤリングが終わったのでナビを元に戻そうとした時、見てはいけないものを見てしまった(>_<)

DSC03910DSC03911
ETCやレーダー探知機等のアースがこんなところで取ってあるのを見つけてしまった(>_<)

写真ではちょっとわかりにくいですが、フレームにダッシュボードを固定しているネジの一つにアース線を固定しているのですが、アース線とフレームの金属の間にはダッシュボードの樹脂がありますね。
一応はネジとフレームが繋がっているのでかろうじてアースが落ちてはいるのですが確実ではありません。
このネジも塗装済みのネジなので電気が導通しにくい状況ですしね。

この状況ではいずれアース不良が発生するでしょう(>_<)

見てしまったらほっとけないので確実にアースが落ちるポイントを探す事に・・・(汗)

DSC03914
ありました!!
ナビ裏まで少々離れていますが助手席側サイドキックパネル内、車両のアースケーブルが固定してあります。
車両のアースケーブルを固定してあるところなのでこれ以上確実な所は無いでしょう(笑)

DSC03912DSC03913
ナビ裏までのアースケーブルを新たに製作して確実にアースを取る事が出来ました!!
これで思い残すこともなくナビを元に戻せます(笑)


てな事でアンプ&ウーファーボードの続きです(笑)

DSC03916DSC03917
完成したウーファーボードです。

DSC03918DSC03919
バッチリ設置できました!!

DSC03920
ウーファーの下に吸音材を貼って音溜りを防ぎます。
ウーファーの音抜けが良くなる効果があります。

DSC03921DSC03923
ウーファーをボルトで固定。
ロックタイトを塗って緩み防止をします。

DSC03924DSC03925
サイドの音抜け穴もばっちりです!!

DSC03926DSC03927
アンプボードです。
アンプボード裏のウーファー側にも吸音材を貼っております。

DSC03928DSC03930
アンプボード固定完了!!

DSC03932DSC03934
アンプ固定完了!!

DSC03935DSC03938
はいっ!!
最初の写真に戻って完成!!(笑)


これからスーパーアウターバッフル工程に突入です!!
乞うご期待!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール