デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』。 ギター演奏での音楽プレーヤーの視点から、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』を根底に“心で感じる音創り”を提案しています。

コペン

DAIHATSU COPEN | 純正スピーカーにスーパーデッドニング&スーパーチューニング施工。愛知県より

DSC02848DSC02849
本日は久々のコペンが入庫しております。

DSC02852
愛知県よりお越し頂いております。

施工内容はスーパーデッドニングとスーパーチューニングです。

スーパーチューニングは内張り自体(裏側)へ施す施工メニューです。

ドア本体からのスピーカーの振動(響き)が内張りへ伝わり余計な共鳴音が発生します。
また内張り内は空洞となっているために音溜まりが出来やすく、本来出るべきスピーカーからの音が内張り内の音溜まりに引っ張られ音抜け(飛び)が悪くなってしまいます。

スピーカーにとって一番重要な基礎作りのスーパーデッドニング効果で装着されているスピーカーユニットのクオリティーが活かされるのですが、内張り自体がその効果の邪魔をしてしまいます。

本来はスピーカー交換時におすすめしているメニューですが、今回はオーナー様の純正スピーカーのクオリティーアップというご要望でおすすめさせて頂きました。

スーパーチューニングの施工内容は『CX-5にスピーカー交換とスーパーインナーバッフル、スーパーチューニング施工』の記事の真ん中あたりをご覧下さい。

スーパーチューニングは施行工程の中で制振塗料を乾燥させながら何回かに分けて塗り込んでいく工程があります。
何回か塗りこんだ後は完全に乾燥させてから次の工程へ進むのですが、完全に乾燥させるために一晩置く必要があります。
特に冬場は完全乾燥にかなりの時間がかかります。

ですのでスーパーデッドニングと同時に施工する場合は2日間のお預かりとなります。

今回も1泊2日のお預かりです。


DSC02850
クラリオン製ナビです。

DSC02854DSC02853
DSC02865DSC02860
DSC02868DSC02864
DSC02869DSC02870
純正スピーカーです。


DSC02855DSC02856
DSC02859DSC02857
内張り裏です。

プラスチック製(ポリプロピレン樹脂)の一枚物で裏側には吸音材は一切入っていません。
この状態がスピーカークオリティーに悪影響を及ぼします。

ちなみに車種によっては内張り内にびっしりと吸音材が入っている車種もあります。
また内張り自体も一枚物ではなく共鳴しにくい構造になっています。
そのような内張りはもともとスーパーチューニングが施されているような状態なので、スーパーチューニング効果が出ませんので適応外となります。


内張りへの施行はひとまず後にしてスーパーデッドニングの工程から。

DSC02875DSC02872
DSC02876DSC02873
DSC02877DSC02874
まずはドア内部の汚れと脱脂処理です。

軽自動車はドア内部が狭いので腕が傷だらけになります(汗)
でも何百台もやってるので慣れっこですが(笑)


では続き行ってきます!!

本日もブログランキングにご協力お願い致しますm(_ _)m



コペンにスーパーデッドニング&スーパーチューニング施工。熊本県より

DSC05350DSC05351
本日は久々にコペンが入庫しております。

こちらのオーナー様、なんと!!

DSC05352
熊本県よりお越し頂いております。

しかも今回で2回目のご来店というリピーター様です。

前回は2009年5月にトヨタマーク2にスーパーデッドニング施工でお越しいただきました。

もう7年も前ですね。
ありがとうございます。


今回はスーパーデッドニングと内張りのチューニングメニューの『スーパーチューニング』の施工です。
施工内容的に1日では出来ませんので1泊2日のお預かりです。


DSC05354
carrozzeriaの1DINヘッドユニットです。

DSC05355DSC05353
DSC05358DSC05356
DSC05359DSC05357
スピーカーもcarrozzeriaに交換済みです。

DSC05361DSC05360


DSC05362

では、続き行ってきます!!


コペンの純正スピーカーにスーパーデッドニング施工。愛知県より

おはようございます(^O^)
今日はめちゃめちゃいい天気で初夏の陽気です。

本日はそんな季節にピッタリのお車が入庫しています。

DSC09330DSC09331
コペンです。
コペンは久々ですね。

DSC09333DSC09335
モデルチェンジしましたが、個人的にはコペンはこのスタイルが好きです。

DSC09332
愛知県よりお越し頂いております。

DSC09334
carrozzeriaのCDデッキ。

DSC09336DSC09337
純正スピーカーです。

ではでは本日も一日頑張りましょう!!
下のランキングにポチッとするのをお忘れなく\(^o^)/ 


- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール