DSC04745DSC04746
本日はレヴォーグが入庫しております。

DSC04751
滋賀県よりお越し頂いております。

こちらのレヴォーグには約2年ほど前に、デンマークの高級スピーカーメーカー『DYNAUDIO』でフルシステムを組ませて頂きました。

DSC04748DSC04747

施工時の詳しい内容は『LEVORGにDYNAUDIO ESOTAR2 & mosconi ZERO4 インストール』の記事をご覧ください。

DSC04749DSC04755
その1年後にはサブウーファーを追加しました。



本日は定期的なゲイン調整とメンテナンスでお越し頂いております。

DSC04756DSC04761

スピーカーユニットやパワーアンプはエージング(鳴らし込み)が進むにつれてその物の良さがじわじわと出てきます。
特にスピーカーユニットはその変化が大きく、DYNAUDIOのような高級スピーカーになるとよりシビアに変化してきます。

ですのでその変化に応じた定期的なパワーアンプのゲイン調整は必須です。
またこのレヴォーグのシステムはアルパインのプロセッサーを使用したデジタルマルチシステムとなっていて、その中でクロスオーバーのみ使用しています。
アンプゲイン調整と同時にクロスオーバー調整も必須となります。


では久々のディナウディオサウンドを堪能してきます!!


◆◆◆ ご覧頂き誠にありがとうございます ◆◆◆
今回の記事は如何でしたか?
もしよろしければアライブの愛犬『たいぞう』の写真をクリックして、
ブログランキングへのご協力をお願い致します。