デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』。 ギター演奏での音楽プレーヤーの視点から、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』を根底に“心で感じる音創り”を提案しています。

シビック

CIVIC Type-R スーパーデッドニング施工詳細。

DSC01146DSC01147
昨年施工させて頂いた、CIVIC Type-Rの施行詳細です。

DSC01148
 
施行内容はフロントドアのスーパーデッドニングです。

DSC01149DSC01151
carrozzeriaのナビとスピーカーに交換済みです。

【CIVIC Type-R スーパーデッドニング施工詳細。】の続きを読む


◆◆◆ ご覧頂き誠にありがとうございます ◆◆◆
今回の記事は如何でしたか?
もしよろしければアライブの愛犬『たいぞう』の写真をクリックして、
ブログランキングへのご協力をお願い致します。

CIVIC typeR スーパーデッドニング施工。

DSC01146DSC01147







HONDA CIVIC

DSC01148







typeRにスーパーデッドニング施工です。
かっちょいいですねぇ~


DSC01149DSC01151







ナビとスピーカーはカロッツェリアに交換済みです。


今日も最高に暑いです!!
汗だくまちがいなし!!

では、サウナ状態の作業場へ突入!!

※ 追記・・・施行詳細記事をアップしました。

 


◆◆◆ ご覧頂き誠にありがとうございます ◆◆◆
今回の記事は如何でしたか?
もしよろしければアライブの愛犬『たいぞう』の写真をクリックして、
ブログランキングへのご協力をお願い致します。

ホンダ シビックにスーパーデッドニング施工。山形県より

今回は、遠方記録更新です!

gaikanno









なんとっ!!
山形県から!!

東北地方進出です(笑)

車はシビックEG6!
年期入ってます!(笑)

個人的に一番好きなシビックです。
オーナー様もこのEG6が好きで、今年車検やけどまだまだ乗り続けるつもりだそうです。
さらに長距離ドライブが好きで、そうなると音楽も良い音で聴きたい!

ウーハー付けたり、リアスピーカー追加したりと、自分なりに色々考えて音質向上の為に投資をしてきたがどうも納得いかない・・・

ネットで色々調べていくうちに、『スーパーデッドニング』に辿り付いたそうです(笑)


このブログを隅から隅まで読み・・・

『アライブに行くしかないっ!!!』

という事でお越しいただきました。

凄い行動力です。


IMG_8392IMG_8393









内張り外すと、やはりドアの中も年期入ってますねぇ〜(笑)

IMG_8395IMG_8394









で、スピーカーはカロッツェリア。
これは純正オプション・・・かな?
普通の純正ではないようです。

IMG_8396









ドア内部を綺麗に脱脂処理。

しかし、長年の汚れがかなり蓄積されています(汗)
仕方ないのですが、この工程にはかなり気合が入ります。
ここを怠ると、制振材が全くひっつきません。
そんな状態では施工する意味がないですね。

アウターパネル裏のポイント部分に制振材を貼り付け、きっちりと押さえ付けます。

IMG_8398









アクワイエ吸音材。

IMG_8399









サービスホールを塞ぎ、音楽を鳴らしながらインナーパネルの振動をコントロールしていき完成です。


次の日無事にお帰りになられ、早速感想メールをいただきました。

*****************************************************
原田様、先日はお世話になりました。
EG6を施工していただいた○○です。

いろいろな人のブログ等を見て、このデッドニングやってもらいたいと思ってお伺いさせていただいた訳ですが・・・

すいません。

alive舐めてました。

正直ここまで変わるとは思いませんでした。
イメージとしては狭い建物の中から、外の眺めのいい山の上に連れ出された感覚。

車の中に、疑似的に音楽の空間が誕生したような感じ(何言ってんのか解りませんがw)。
生の音楽では、それぞれの楽器が独立してしっかり音を奏でてるのが感じられます。
電子合成音とかでは、音が頭の上を飛び回ったり、体を通り抜けたりします。

聴いているうちに・・・

『あれも聞いてみたい!そういえばあの歌もどっかあったよな。』とか、気がつけば普段聞いていない音楽の方をメインに聞いて帰りました。

今は少しでも長くシビックに乗っていたなぁと思います。
っていうか、遠出したい!


シビックの音についてですが、最初は解放感でうわ〜となりましたが、落ち着いて景色を見てみると霧や雲で見えない部分があるように感じられました。
聞かせていただいたコペン(DLSスピーカー&アンプ搭載)の音はどこまでもクリアで、余すところなく景色を堪能できる状態だったのだと思います。(正直そこまでの堪能するまでの余裕はありませんでしたが。)

とはいえ、今まではそれに気づくことさえできませんでしたから、スーパーデッドニングがスタート地点という意味がよくわかります。

今のところは、大変満足しておりますので大丈夫とは思いますが、沼にはまる時にはぜひそちらにお世話になりたいと思います。
(オーディオの沼はどこまでも深いと聞きますので・・・)

では、この度は本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いたいます。
*****************************************************


◆ スーパーデッドニング ◆
施工金額・・・64,800円(税込)

フロントドア左右の施工。
施工時間・・・約6時間
※ 午前中お越しいただくと、18時頃のお引渡しです。

施工のご予約は下のお申込フォームからどうぞ。



◆◆◆ ご覧頂き誠にありがとうございます ◆◆◆
今回の記事は如何でしたか?
もしよろしければアライブの愛犬『たいぞう』の写真をクリックして、
ブログランキングへのご協力をお願い致します。

- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ



livedoor プロフィール