デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』。 ギター演奏での音楽プレーヤーの視点から、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』を根底に“心で感じる音創り”を提案しています。

プレマシー

プレマシーの純正スピーカーにスーパーデッドニング施行。

本日はお久しぶりなお車が入庫です。

DSC06679DSC06680
マツダ プレマシーです。
地元西明石からお越しの超ご近所様です。

施工内容はもちろん純正スピーカーにスーパーデッドニングです。

DSC06681
アルパインナビです。

DSC06682DSC06683
サウンド調整機能は全てOFFもしくはフラットの状態で施工します。
施工後はスーパーデッドニング効果で煩わしい調整をしなくても心地よいサウンドが得られるようになります。

DSC06685DSC06687
内張り外します。

DSC06688DSC06689
純正スピーカーです。

DSC06692DSC06697
ガラスを外して樹脂パネルを外します。

DSC06695DSC06701
まずはアウターパネル裏、ドア内部を丁寧に脱脂処理。
この工程を怠ると制振材がひっつかず施行効果を出すことができません。

DSC06702DSC06703
アウターパネル裏をコンコンと叩きながら制振材を貼るポイントを探っていきます。
適当な大きさの制振材を選びポイント部分に貼り付けます。

DSC06704DSC06705
つづいて次のポイントを探り制振材を貼り付けます。
この作業を繰り返していきアウターパネルの響きを調整します。

DSC06707DSC06708
はじめは大きな制振材を大まかに貼っていき、制振材をさらにカットして響きを微調整します。

DSC06709DSC06710
その後ヘラでしっかりと制振材を押さえ付けていきます。

DSC06711DSC06712
これでアウターパネル部分は完成です。
余計な鉄板のビンビンという響きが消え、ベース音の心地良い余韻が奏でるようになりました。

DSC06716DSC06718
アクワイエ吸音材をスピーカー裏の背圧があたる部分に貼り付けます。

とこんな感じで着々と進行中です。
ではクライマックス工程へ行ってまいります!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



プレマシーの純正スピーカーに、スーパーデッドニング施工。愛知県より

DSC02479DSC02480
本日のスーパーデッドニング車両は、プレマシーです。

DSC02481
愛知県よりお越しいただきました。


DSC02482
ナビはサイバーナビを装着済み。

DSC02484DSC02485
サウンド調整機能は全てOFFの状態で施工します。

DSC02486
スピーカーは純正です。


オーナー様は明石名物【明石焼き】を食べに行かれました(笑)


おっと!!
早くしないと間に合わない~


マツダ プレマシー、JBLスピーカー取付&スーパーデッドニング施工。大阪府より

またまたプレマシー

gaikan









大阪からお越しいただきました。

純正スピーカーにスーパーデッドニング施工、の予定だったんですが・・・


IMG_6240IMG_6241









内張り外して。

IMG_6243IMG_6242









純正スピーカーです。

IMG_6244IMG_6245









樹脂パネル外します。

綺麗に脱脂して・・・

IMG_6247









ポイント部分に制振材を貼り、しっかりと押さえつけていきスピーカー裏の背圧が当たる部分に、アクワイエ吸音材を張り付けます。

と、この時点までは純正スピーカーでの施工だったんですが、たまたまこの車にピッタリなJBLのスピーカーが在庫であり、急遽取り付けることに!!


img56655260







JBL P8662

このP8662は6×8インチサイズで、マツダ車のこの楕円タイプの純正と全く同じサイズです。
取り付けるビス穴も全く同じ!
この車の為にあるようなもんです(笑)

欲を言えばインナーバッフルも、と言いたい所ですが、この車の場合このサイズのスピーカーを取付けてバッフル効果を十分に発揮出来る様なインナーバッフルを埋め込むスペースがないのです(汗)

IMG_6242









バッフルの効果が出せなければ作る意味がないです。

純正位置できっちりと取り付け出来るのであれば、費用対効果を考えてもこの場合は純正交換でOKです。

IMG_6248









スピーカーをJBLに交換し、インナーパネルの振動をコントロールして完成です。

何事も“物”を活かす環境が大事ですね。


◆ スーパーデッドニング ◆

施工金額・・・64,800円(税込)
※ フロントドア左右の施工。

施工時間・・・約6時間
※ 午前中お越しいただくと、18時頃のお引渡しです。

※ 作業は予約制とさせて頂いております。

施工のご予約は下のお申込フォームからどうぞ。



- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール