デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』。 ギター演奏での音楽プレーヤーの視点から、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』を根底に“心で感じる音創り”を提案しています。

プレマシー

プレマシーの純正スピーカーに、スーパーデッドニング施工。愛知県より

DSC02479DSC02480
本日のスーパーデッドニング車両は、プレマシーです。

DSC02481
愛知県よりお越しいただきました。


DSC02482
ナビはサイバーナビを装着済み。

DSC02484DSC02485
サウンド調整機能は全てOFFの状態で施工します。

DSC02486
スピーカーは純正です。


オーナー様は明石名物【明石焼き】を食べに行かれました(笑)


おっと!!
早くしないと間に合わない~


マツダ プレマシー、JBLスピーカー取付&スーパーデッドニング施工。大阪府より

またまたプレマシー

gaikan









大阪からお越しいただきました。

純正スピーカーにスーパーデッドニング施工、の予定だったんですが・・・


IMG_6240IMG_6241









内張り外して。

IMG_6243IMG_6242









純正スピーカーです。

IMG_6244IMG_6245









樹脂パネル外します。

綺麗に脱脂して・・・

IMG_6247









ポイント部分に制振材を貼り、しっかりと押さえつけていきスピーカー裏の背圧が当たる部分に、アクワイエ吸音材を張り付けます。

と、この時点までは純正スピーカーでの施工だったんですが、たまたまこの車にピッタリなJBLのスピーカーが在庫であり、急遽取り付けることに!!


img56655260







JBL P8662

このP8662は6×8インチサイズで、マツダ車のこの楕円タイプの純正と全く同じサイズです。
取り付けるビス穴も全く同じ!
この車の為にあるようなもんです(笑)

欲を言えばインナーバッフルも、と言いたい所ですが、この車の場合このサイズのスピーカーを取付けてバッフル効果を十分に発揮出来る様なインナーバッフルを埋め込むスペースがないのです(汗)

IMG_6242









バッフルの効果が出せなければ作る意味がないです。

純正位置できっちりと取り付け出来るのであれば、費用対効果を考えてもこの場合は純正交換でOKです。

IMG_6248









スピーカーをJBLに交換し、インナーパネルの振動をコントロールして完成です。

何事も“物”を活かす環境が大事ですね。


◆ スーパーデッドニング ◆

施工金額・・・64,800円(税込)
※ フロントドア左右の施工。

施工時間・・・約6時間
※ 午前中お越しいただくと、18時頃のお引渡しです。

※ 作業は予約制とさせて頂いております。

施工のご予約は下のお申込フォームからどうぞ。



マツダ プレマシーの純正スピーカーに、スーパーデッドニング施工。神戸市より

マツダ プレマシーです。

gaikan









純正スピーカーにスーパーデッドニング。

マツダ車は他メーカーの車とちょっと違います。
【マツダ プレマシーの純正スピーカーに、スーパーデッドニング施工。神戸市より】の続きを読む


- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ



livedoor プロフィール