デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』。 ギター演奏での音楽プレーヤーの視点から、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』を根底に“心で感じる音創り”を提案しています。

HARRIER 60

ハリアー(60)のフロントドアにスーパーデッドニング施工です。

DSC02597DSC02598
本日はハリアーが入庫しております。
アライブでは珍しく某有名カーショップからのご依頼です。

DSC02599
サイバーナビです。

DSC02600
スピーカーもカロッツエリアに交換済み。
ツィーターの設置位置角度が微妙です(汗)

DSC02607
左のツィーターは位置角度以前にもっと微妙な感じです(笑)

これらの微妙な部分の修正も含めてスーパーデッドニングの施工です!!

スーパーデッドニング効果でドアの響きが良くなっても、このような微妙な部分の影響でせっかくのスーパーデッドニング効果が台無しにさせられると非常にムカつくので、出来る範囲内で修正を行います。

DSC02602DSC02601
DSC02605DSC02603

ドア内部には余計な吸音材が貼ってあって剥がすのに結構時間がかかってしまった(汗)

DSC02604DSC02609

て事で時間がないので続き行ってきます!!

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



ハリアーのスーパーデッドニング・フロント&リア同時施工、施工後のデモ音源公開



ハリアーの『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』施工後の音源を収録しましたのでご参考にどうぞ。

◆ デモ音源 ◆



◆ デモ音源 ◆



◆ デモ音源 ◆



ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



ハリアー(60)のスーパーデッドニング・フロント&リア同時施工完成!!

ハリアー60の『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』が無事完成し、本日オーナー様の元へ!!

DSC02139DSC02130
フロントドア完成画像です。

DSC02138DSC02135
リアドアの完成画像です。

DSC02142DSC02141
最後にダッシュボード両端にあるスコーカー下をチューニング。

DSC02147DSC02146
ちょっと見えにくいですが小さなツィーターとセットになっている2ウェイコアキシャルタイプです。

DSC02149DSC02148
スコーカー下はヒーターダクトがありその横は隙間が空いていてスピーカーにとって良い音が出る環境ではありません。

DSC02150
シンサレート吸音材を使ってチューニングを施します。

DSC02152DSC02151
スコーカーを包み込むようにシンサレートを敷き詰めます。
これにより余計な反射音がなくなると同時にスピーカーボックスの役割にもなり、中音域の音のリアリティーが増します。
ヴォーカルなどの声に艶が出ます。
そしてドアのミッドウーハーとの音の繋がりも自然になり車室内の臨場感が増します。

DSC02153
ナビのサウンド設定は全てフラット、前後バランスもセンター位置にセッティングしてすべて完成です。

どこの座席に座っても心地よいサウンドに包まれるようになりました。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ



livedoor プロフィール