デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』。 ギター演奏での音楽プレーヤーの視点から、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』を根底に“心で感じる音創り”を提案しています。

HILUX SURF

HILUX SURFの純正スピーカーに、スーパーデッドニング施工。愛媛県より

DSC04872DSC04873
本日のスーパーデッドニング車両は、HILUX SURF。
『ハイラックスサーフ』の最終モデルです。
この型のサーフへの施行はお初です。

DSC04874
愛媛県よりお越し頂いております。

DSC04875
純正ナビです。

DSC04876DSC04877
DSC04878DSC04879
スピーカーも純正です。


オーナー様はお友達と一緒に大阪観光へ、Let's go!!
日本一の超高層ビル『あべのハルカス』にも行くそうです。

では続き頑張ってきます!!



ハイラックスサーフの純正スピーカーに、スーパーデッドニング施工。広島県よりご来店

DSC00314DSC00315









ハイラックスサーフ、お初です!

しかし多種多様です(笑)
スーパーデッドニングは全ての車種に適応出来るわけではありませんが、基本的にドアにスピーカーが付いていて、
スピーカーの後ろ側から出る空気(背圧)が抜けるように穴が開いていれば大体の車種は適応可能です。

ただ、ドアの構造やオーディオのシステム内容によっては、効果が出にくい場合もあります。
特に外車はそのパターンが多いのですが・・・(汗)

お申込み時にそれに該当するような車種の場合は、こちらでお調べして返信メールでご説明させて頂いております。


特にこのサーフのように、お初の車種はドア内部がどのようになっているか解りません(汗)
現車を見るのが一番ですが、お近くの方ならいいのですが・・・


【ハイラックスサーフの純正スピーカーに、スーパーデッドニング施工。広島県よりご来店】の続きを読む


- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ



livedoor プロフィール