デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』 カーオーディオの音を悪くしているのは純正スピーカーではありません。 カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』で、ドアの響きを改善する事により純正スピーカーの音が驚きのサウンドに激変します。 このブログでは各車種の施工事例を施行工程の写真付きで包み隠さず公開していますので是非ご覧ください。

N-BOX

新型N-BOXカスタムにスーパーデッドニング施工。大阪市より

DSC01970DSC01971
本日はN-BOXカスタムが入庫しております。

DSC01977
大阪市よりお越し頂きました。
遠路はるばるありがとうございます。

施工内容は定番メニューの『スーパーデッドニング』です。
※ スーパーデッドニングについて ※

DSC01973
純正ナビです。

DSC01974DSC01978
内張り外します。

DSC01982DSC02003
スピーカーは純正オプションに交換済みです。

DSC02006DSC02008
流石純正の専用インナーバッフル。
誰が取り付けても確実な固定が出来るような構造になっています。

『確実な固定が出来る』
スピーカーの本来の音を出す為には、コレ重要です!!

せっかく良いスピーカーに交換しても基本的な固定方法が適当だと本末転倒、宝の持ち腐れになってしまいます。

純正スピーカー(オプション品含め)は安価な物ですがスピーカーにとって重要な『確実な固定』がなされています。
『純正スピーカーなんてあかん!あかん!』と決めつける前に、『純正スピーカーはなぜ音が悪いか』という根本的な原因を見極めてから判断しないと無意味な所にお金を使うばかりとなってしまいます。

カーオーディオあるあるです(笑)

DSC02015

とゆっくりしてる暇はありませんので後半戦行ってまいります!!



スーパーデッドニングの価格は64,800円(税込)です。
(フロントドア左右)
施工時間は約6時間です。
午前中にお越し頂きますと18時頃のお引き渡しとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



新型N-BOXにスーパーデッドニング施工

本日はお初のお車。

DSC00599DSC00600
新型N‐BOXです。

スーパーデッドニング施工です。
締め切り間近の『スーパーデッドニング・お年玉キャンペーン』でご予約いただきました。

スーパ―デッドニング『たいぞうからのお年玉』キャンペーン
おかげさまで大好評です!!
まだまだご予約募集中ですのでこの機会をお見逃しなく!!

大好評中のお年玉キャンペーンですが、2月も半ばでいつまでも『お年玉』とは言ってられませんので(笑)、もうそろそろキャンペーンを締め切らせて頂こうかと思います。

締め切り期日はまた改めて発表いたしますのでご検討中の方はお早めにご予約お願いいたします。



オーディオは・・・

DSC00602
付いていません(笑)
納車ホヤホヤの新車でオーディオレス仕様です。

将来的にはガッツリとシステムを組む予定ですが、まずは純正スピーカーでスーパーデッドニングのみのサウンドを体感したいという事でご相談頂きました。

しかしデッキがないと音が出ません(笑)

DSC00606
オーナー様のご要望で取り急ぎで低価格なCDデッキを取り付けます。

DSC00607DSC00609
取付キットに組み込みます。

DSC00612
ちょっと加工する部分もあり想定以上に時間かかりましたが取付完了!!

ここからスーパーデッドニング施工のスタートです!!

DSC00603DSC00604
純正ツィーターがこんなところに付いています。

DSC00613DSC00614
純正スピーカーです。

DSC00615DSC00616
最近の軽自動車は内貼りの一部がサービスホール内に入り込む構造になっていて、単純にサービスホールを塞ぐというわけにはいきません。

DSC00620DSC00621
内張りの肘があたる部分が凹んでいます。

DSC00618
裏側から見るとかなりドア側にせり出していますね。

DSC00622DSC00619
あとここの部分もせり出しています。

普通にサービスホールを塞いでしまうとせり出した部分が干渉して内張りが取付できませんので、ちょっとした細工を施す必要があります。


と、なんだかんだと結構時間かかって間に合わなくなりそうなので、続き行ってまいります!!

スーパ―デッドニング『たいぞうからのお年玉』キャンペーン
おかげさまで大好評です!!
まだまだご予約募集中ですのでこの機会をお見逃しなく!!

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 



N-BOXに、DLSのスピーカー『RCS6.2』をアライブスーパーシリーズのフル施工でインストール。愛知県より

DSC07597DSC07598
本日は昨日よりお預かりのN-BOXが入庫しております。

DSC07599
愛知県よりお越し頂きました。

こちらのオーナー様は、約2年前に純正スピーカーにスーパーデッドニングの施工をさせて頂きました。

DSC05741


今回は更なる欲望を満たすために次のステップアップでお越し頂きました(笑)

純正スピーカーにスーパーデッドニングのサウンドからのステップアップは、やはりスピーカー交換です。

DSC05755DSC05756
チョイスしたスピーカーはアライブ一押しのスピーカーユニット、DLS RCS6.2!!

スピーカーユニットを選ぶときにはナビの内臓アンプで駆動する前提なのか、外部アンプで駆動する前提なのか・・・等々、トータルのシステムバランスを考慮してそれに見合ったユニットを選ばないと逆効果になる場合があります。

更にそのユニットのクオリティーを活かしきるための施工法が重要となります。

せっかく良いスピーカーユニットを購入しても取付が適当だとそのユニットの音は絶対に出ません!!
適当な取り付けをするくらいなら純正スピーカーにスーパーデッドニングのみを施行したサウンドの方がよほど良い音します。


当然のことながらこのN-BOXへの取り付けは、『スーパーインナーバッフル』『スーパーチューニング』という、ユニットのクオリティーを100%活かすためのアライブ独自の施工法で取付します。


DSC07601
ナビはHONDA純正です。


DSC07604DSC07602


ちなみに今回の施工内容は一日や二日では出来ません。

約一週間のお預かりとなります。


ではでは続き行ってきます!!

 



- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

alive sound factory

音楽プレーヤーからの視点で、独自の感性で試行錯誤の末完成したオリジナルデッドニング施工法…【スーパーデッドニング】

“物”を取付ける目的のカーオーディオではなく、“車の中で音楽を気持ちよく聴くためのカーオーディオ”をコンセプトに、日々研究しています。

カーオーディオというジャンルにとらわれず、音楽の楽しさを感じ取れるよう、店内をスタジオに改装しました。

デビュー当時からの大ファンであり、アライブの音創りの原点でもある日本を代表するハードロックバンド『アースシェイカー』のコピーバンドを結成。
本来の音の響きを身をもって体感し、それを車の中のサウンドにフィードバックしています。