デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』。 ギター演奏での音楽プレーヤーの視点から、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』を根底に“心で感じる音創り”を提案しています。

VEROSSA

トヨタ・ヴェロッサ、スーパーデッドニング施工後の感想メールのご紹介。

DSC01385DSC01386







昨年の夏にスーパーデッドニングの施工をさせて頂いたTOYOTA VEROSSAですが、
オーナー様より施工後のご感想メールを頂いておりましたのでご紹介いたします。


ご感想メールのご紹介の前に施工内容の詳細です。

・・・と行きたいところなのですが、この時期に撮影した画像を保存していたハードディスクが破損してしまい画像がありません(汗)

とりあえず画像が残っているところまでご紹介。

DSC01390







大阪よりお越しいただきました。

DSC01387DSC01388







カロッツェリアのナビ。

DSC01389







スピーカーは純正です。


ここまでです(汗)
これ以降は消えてしまいました(涙)

無いものはどうしようもありませんのでご感想メールをご覧下さい。


---------------------------------------------------------------
原田様

本日、スーパーデッドニング施工をしていただきました〇〇です。

帰りにずっとボリュームを上げて聞いていたのですが、シンフォニックメタルの女性ボーカルの声が最高でした。
かといって、ボーカル以外が目立たないわけでもなく、オーケストラっぽい演奏部分と、合唱団っぽいコーラスが絶妙な形で融合しているのを堪能できました。

おそらく、CDを作ったアーティスト達もこれを聞かせたかったんだろうと思うほど素晴らしくなりました。
言い方は失礼ですが、よい買い物をしたと満足しています。

帰りに少々渋滞したのですが、特にイライラもせず、スーパーデッドニングは事故防止にも貢献するなぁ…と思ったり、自動車メーカーも「どこそこのスピーカーが付いてる、このオーディオが付いてる」とか言うよりも、「当社の新車はオプションでアライブのスーパーデッドニングが付いてますよ」と、言う方がよいのではないかと思ったりなんかもしました。

もう、スピーカーを変えるつもりは全くありませんが、車の年式的に変えなければならないとなった時は、ここまで歓喜させた責任を取っていただきたく、車に合ったよいスピーカーのチョイスをお願いします(笑)
 
猛暑の中、本当にありがとうございました。
---------------------------------------------------------------

こちらこそありがとうございました。



◆◆◆ ご覧頂き誠にありがとうございます ◆◆◆
今回の記事は如何でしたか?
もしよろしければアライブの愛犬『たいぞう』の写真をクリックして、
ブログランキングへのご協力をお願い致します。

VEROSSAにスーパーデッドニング施工。大阪より

DSC01385DSC01386







本日のスーパーデッドニング施工車両は、TOYOTA VEROSSA。

DSC01390







大阪よりお越しいただきました。

DSC01387DSC01388







カロッツェリアのナビ。

DSC01389







スピーカーは純正です。


毎度のことながら、今日も強烈に暑いですが頑張るぞ~!!


◆◆◆ ご覧頂き誠にありがとうございます ◆◆◆
今回の記事は如何でしたか?
もしよろしければアライブの愛犬『たいぞう』の写真をクリックして、
ブログランキングへのご協力をお願い致します。

ヴェロッサ、スーパーデッドニング終了。そして明日は・・・

DSC04577DSC04578









ヴェロッサのスーパーデッドニングも無事終わり、オーナー様は次なるステップアップを企みながらお帰りになりました。

そして、明日は・・・

JBL 試聴会 in alive

です。

お楽しみに!!


◆◆◆ ご覧頂き誠にありがとうございます ◆◆◆
今回の記事は如何でしたか?
もしよろしければアライブの愛犬『たいぞう』の写真をクリックして、
ブログランキングへのご協力をお願い致します。

- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ



livedoor プロフィール