兵庫県神戸市|カーオーディオとデッドニングの専門店 アライブ

兵庫県神戸市|カーオーディオとデッドニングの専門店『アライブ』です。『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』等の施工工程を包み隠さずご紹介しています。

『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』

突然ですが、現在あなたのカーオーディオの音は下記のような状況ではありませんか?
 ● 音量を上げると耳障りでただうるさい音になり長時間聞いていられない。
 ● 逆に音量が小さいとロードノイズなどに音が埋もれて音楽が聞きとりにくい。

この音を聞いたとき、普通は『スピーカーが純正だからねぇ・・・』と決めつけがちですが・・・
何の根拠もなく、イメージだけで『純正スピーカーが悪い!!』と決めつけるのはいかがなものでしょうか。

実は純正スピーカーの音を悪くしている最大の原因は、純正スピーカーが装着されている『ドアの響き方』なのです。
裏を返せば『ドアの響き方を改善しなければスピーカー交換をしても耳障りな音は改善できない』という事が言えます。

スピーカー交換の検討をする前に、まずはスピーカーの音を悪くしている原因を改善しなくては本末転倒ですね。

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』でドアの響き方を改善する事により、純正スピーカーの音が驚きのサウンドに激変します。

当ブログではアライブ独自の施工法を、施工工程の写真付きで包み隠さず公開しています。
『カーオーディオの音を良くするためにはまず何をすべきか』という事の検討材料にして頂けると幸いです。

ところで『スーパ―デッドニング』は一般的なデッドニングと何がどう違うの?
詳しくは『スーパ―デッドニングって何?』をご参照くださいませ。 

記事一覧

  • カムリ 純正JBLシステムに、スーパーデッドニング&スーパーチューニング・F&R同時施工
    2021年12月03日● スーパーデッドニング&スーパーチューニング同時施工カムリ

    カムリのJBLシステムに、スーパーデッドニング&スーパーチューニング・フロント&リア同時施工です。

    記事を読む

  • カエルマーチ、スーパーデッドニング完成
    2021年10月22日● マーチマーチ(K13)

    代車兼デモカーのマーチにスーパーデッドニング施工完成です。

    記事を読む

  • 代車のマーチにスーパーデッドニング施工
    2021年10月19日● マーチマーチ(K13)

    代車のマーチにスーパーデッドニング施工です。

    記事を読む

  • 本日(10月18日)臨時休業いたします。
    2021年10月18日お知らせ

    本日10月18日(月)は臨時休業させて頂きます。

    記事を読む

  • ヤリス、DLS RCS6.2iスピーカー交換、アンプ、ウーファー取付等々
    2021年10月01日● スーパー3点セット施工ヤリス

    ヤリスにスピーカー交換とパワーアンプ、ウーファー取付と、スーパーデッドニング、スーパーインナーバッフル、スーパーチューニング施工です。

    記事を読む

  • VW GOLF7.5 スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
    2021年09月14日● スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工Golf 7

    ゴルフ7.5にスーパーデッドニング・フロント&リア同時施工のご紹介です。

    記事を読む

  • VW GOLF7.5 GTI : DLS RCS6.2iスピーカー交換とインナーバッフル制作
    2021年09月03日Golf 7スピーカー交換

    ゴルフ7.5にRCS6.2iスピーカー交換とインナーバッフル制作しました。

    記事を読む

カムリ 純正JBLシステムに、スーパーデッドニング&スーパーチューニング・F&R同時施工

本日はこちらのお車のご紹介。

DSC04178
TOYOTA CAMRY
カムリです。

DSC04179DSC04180
赤黒ツートンでめちゃめちゃ渋いです!!


ご依頼いただいた施工内容は『スーパーデッドニング&スーパーチューニング・フロント&リア同時施工』です。





最近人気のメニューです。


DSC04181DSC04183
オーディオは純正JBLシステムです。
この様なシステムは基本的にスピーカー交換等が出来ません。

そんなシステムにこそスーパーデッドニング施工がベストマッチです!!
さらに今回の施工メニューはスーパーチューニングもトッピングしたフルメニューです。


DSC04184DSC04188
フロントドア
最近のトヨタ車はエアバックセンサーの関係でサービスホールが樹脂パネルで塞がれています。

DSC04185DSC04189
リアドア
リアドアも同様の構造です。

DSC04195DSC04199
スピーカーと樹脂パネルを一旦取り外します。

DSC04197DSC04198
純正JBLフロントスピーカーです。

DSC04201DSC04202
純正JBLリアスピーカー


アウターパーネルの施工。

DSC04203DSC04204
ドア内部を丁寧に脱脂処理後、指先でアウターパネル裏をコンコンと叩きながら響きを感じ取り制振材を貼り付けるポイントを探ります。

敢えて適当にカットしてある制振材の中から最適な大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けます。

DSC04205DSC04206
これを繰り返していきます。
はじめは大まかに貼っていき制振材をさらに小さくカットして響きを微調整していきます。

DSC04207DSC04208
ヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

DSC04209DSC04210
手が入りにくい部分は非常に押さえにくいです(汗)
そんな部分もしっかりと押さえられるように体制を変えながら確実に押さえていきます。

地味な作業ですがこの工程が一番過酷で時間かかるところです。
でも絶対に手を抜く事はありません!!(当たり前ですが・・・(^▽^;))


DSC04221DSC04222
リアドアも同様に施工していきます。


DSC04225DSC04227
スピーカー裏から出る背圧があたる面に吸音材を貼り付け余計な反射音を防ぎます。
貼り付ける前に耐熱ボンドを吹き付けて粘着を強化しておきます。


DSC04231
カムリのJBLシステムはダッシュ上両サイドに中高音域を再生するスコーカーが装着されています。

DSC04232DSC04233
取り外すとこんなユニットです。

DSC04234DSC04235
装着部分のダッシュ側はこんな感じ。
ちょっと見にくいですがスピーカー下は筒抜け状態です。
これではボーカル等の音がぼやけてドアスピーカーとツィーターとの音の繋がりもよくありません。

この部分にもチューニングを施します。

DSC04239DSC04242
シンサレート吸音材をスピーカーを包み込むような感じで装着。
これにより中音域の音に芯が出てメリハリもよくなります。


DSC04243
スピーカーと樹脂パネルを取り付けます。
ここから実際に音楽を鳴らします。

音楽を鳴らすとスピーカーの振動がドアのインナーパネルに伝わります。
このインナーパネルの響きがスピーカーの音を悪くしている最大の原因なのです。

ボリュームを上げていくとスピーカーの振動が大きくなります。
それに応じてインナーパネルに伝わる振動(響き)も大きくなります。

このインナーパネルの響きが本来出るべき音の邪魔をして歪んだような音になってしまいます。
ボリュームを上げた時にボーカルや各楽器等の音が潰れたようになるのはこのインナーパネルの余計な響きが原因なのです。

かと言って制振材を貼りまくって響きを殺してしまうと、音楽として心地よい響きまで殺してしまい逆効果となってしまいます。

スーパ―デッドニングでは余計な響きは消しつつ、音楽としての良い音色を奏でる響きを作り出す施工法です。


DSC04244
音楽を鳴らしている状態でインナーパネルに手を触れるとパネルが響いているのがわかります。
その響きを感じ取りながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

まずはスピーカー周りの響きが強い所から制振材を貼っていきます。

DSC04245DSC04246
最適な大きさの制振材を選んで貼り付けます。

DSC04247
ヘラでしっかりと押さえ付けます。

そして次のポイントを探り、これを繰り返していきます。


DSC04248
これで完成!!

DSC04251
リアドアも施行工程は全く同じです。

以上でスーパーデッドニングの完成です。


続いて内張り裏へ施工するスーパーチューニング。

DSC04186DSC04187
内張り裏です。
内張りはプラスチックで出来ていますのでドアの響きが伝わり共鳴してしまいます。
また内張り内には空洞がたくさんあり、そこに音が溜まって音抜けを悪くする原因となっています。

ドア本体はスーパーデッドニング効果で良い響きになったとしても、このような状態の内張りが装着されるとせっかくのスーパ―デッドニング効果に悪影響を及ぼしてしまいます。

特にスーパーチューニングは音の細かなニュアンスの部分に効果を発揮します。
ですので基本的にはスピーカー交換をしてそのスピーカーのクオリティ(ニュアンス)をより引き出すためのメニューとしてお勧めさせて頂いています。

しかし純正JBLの様な標準のスピーカーよりもクオリティーの高いユニットで、かつスピーカー交換が出来ないようなシステムの場合にも効果的ですのでお勧めさせて頂いています。


内張り自体の共振を防ぐために「ダイポルギー」という制振塗料を内張り裏全面に塗り込みます。

DSC04258
ダイポルギー

水性ですので水で少し薄めながら徐々に塗り込んでいくのですが、そのまま塗ってしまうと後々ペロペロと剥がれてしまいます。


DSC04254DSC04255
塗り込む前にしっかりと足付けをしておきます。
この地味な作業が非常に重要なので、ここも絶対に手を抜けないところです。

DSC04256DSC04257
凸凹があるので意外と時間がかかる作業です。

DSC04260DSC04261
まずは満遍なく刷毛で塗り広げていきます。

DSC04262DSC04264
1回目塗り込んで乾かします。

ある程度乾いたら2回目を塗ります。

DSC04265DSC04266
次は濃い目にたっぷりと塗り込んでいきます。


DSC04268DSC04267
しっかりと乾燥させます。
冬場はなかなか乾かないので空き時間が出ないよう施工手順を考えて施工します。


DSC04270DSC04272
しっかりと乾燥した後は内張り裏の要所要所に吸音材を貼り付けていきます。

DSC04273DSC04274
これで完成!!

DSC04278
リア側も同様に完成です。


DSC04279DSC04280
最後にサウンド調整ですが、スーパーデッドニング&スーパーチューニング効果で全てフラット。
要は調整する必要がないという事です。

前後バランスはJBLシステムの場合はセンター位置がベストです。


以上ですべて完成です。

この内容での施工日数は、車種と季節によりますが4〜5日間のお預かりです。


-----◆ 最新情報はこちらをチェック!! ◆-----
・Instagram (@alivesound)
・Facebook page (
@alivesound.factory
 )
---------------------------------------------------------------

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

ポルシェマカン 純正BOSEシステムにスーパ―デッドニング・フロント&リア同時施工

ポルシェマカンにスーパ―デッドニング・フロント&リア同時施工です。

DSC09423DSC09425
マカンは初施工です。

DSC09427
純正BOSEシステムです。

施工内容は『スーパ―デッドニング・フロント&リア同時施工』です。


リアラゲッジにはウーファーユニットがあるのですが、このウーファーの音が室内全体に反響して曲によっては非常に耳障りな低音となっています(汗)

ドアへの施工も重要ですがこのウーファー部分への対策も重要なようです。
ドアの施工後に対策案を吟味します。


という事で、続きはインスタをご覧ください(笑)


-----◆ 最新情報はこちらをチェック!! ◆-----
・Instagram (@alivesound)
・Facebook page (
@alivesound.factory
 )
---------------------------------------------------------------

スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
の価格は
100,000円(税込)です。
施工時間は2日間のお預かりとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

カエルマーチ、スーパーデッドニング完成

代車兼デモカーのカエルマーチ。
フロントドアのスーパーデッドニング完成です。

インスタでご紹介。


-----◆ 最新情報はこちらをチェック!! ◆-----
・Instagram (@alivesound)
・Facebook page (
@alivesound.factory
 )
---------------------------------------------------------------

スーパーデッドニングの価格は66,000円(税込)です。
(フロントドア左右)
施工時間は約6時間です。
午前中にお越し頂きますと18時頃のお引き渡しとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

代車のマーチにスーパーデッドニング施工

今日は空き時間があったのでNEW代車のマーチにスーパーデッドニング施工です。

DSC09385

代車ですがデモカーも兼ねています。

将来的にはスピーカー交換はもちろんですが、もう1台の代車兼デモカーのモコとは違ってスーパー施工を施した豪華仕様のデモカーにする予定です。



もしかしたらパワーアンプやウーファーもつけるかも…

ただ代車として活躍していることが多いのでいつ完成するかは未定です(^▽^;)

DSC09388DSC09396

取り急ぎフロントのスーパーデッドニングのみ完成させます。

乞うご期待!!

-----◆ 最新情報はこちらをチェック!! ◆-----
・Instagram (@alivesound)
・Facebook page (
@alivesound.factory
 )
---------------------------------------------------------------

スーパーデッドニングの価格は66,000円(税込)です。
(フロントドア左右)
施工時間は約6時間です。
午前中にお越し頂きますと18時頃のお引き渡しとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。


ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

本日(10月18日)臨時休業いたします。

みなさま、おはようございます。

先日のブログでは「出来るだけ更新していこう」と宣言していたのでそろそろ更新しておこうかと日付を見ると・・・



なんと!!
今日は10月18日、月半ばも過ぎてるではないですかっ!!(@_@)

地球の自転が早くなってないか?(笑)
というくらい1日1日があっという間に過ぎていきます(^▽^;)


施工記事もアップしたいところですが、ここ最近なかなかのマニアックな施工内容のお車が続いてるためアップするタイミングが無く今に至っています(^-^;


で、本日は定期的に通院している目の病院へ行きますので臨時休業させて頂きます。

IMG_0098


今日はいつもの定期検診ではなく注射を打ちます。

img_amd11

今まで何度かやってるのでだいぶ慣れましたが、やはり処置室に入るとドキドキしますね(>_<)

注射を打つと症状が和らぐのですが、しばらくたつとまた元に戻るので何度か定期的に打ち続ける必要があるようです。

費用が安ければ何度でも打つのですが、そう甘くはありません。
めちゃめちゃ高いのです(>_<)

なんと、1回の注射が約5万円弱!!
しかも健康保険3割負担でこの金額!!

打てば確実に治るという保証もないので何とも悩ましい所ですが、打てば効果は出るので定期的に打ってみるしかないようです。


という事で誠に勝手いたしますが、
本日10月18日(月)は臨時休業
させて頂きます。

よろしくお願いいたします。

-----◆ 最新情報はこちらをチェック!! ◆-----
・Instagram (@alivesound)
・Facebook page (
@alivesound.factory
 )
---------------------------------------------------------------

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

ヤリス、DLS RCS6.2iスピーカー交換、アンプ、ウーファー取付等々

またもや超久々の更新です(^▽^;)

早いもので本日から10月ですね。
そういえば現店舗に移転してからもう1年です!!

引っ越しして何とか作業できる状態にし、おかげさまで沢山のお仕事を頂き常にバタバタとした状態のまま、あっという間の1年でした。

公にはしていませんでしたが、以前の店舗の建物は全て取り壊され現在住宅が建っています。
要は「立ち退き」で、移転せざるを得ない状況でした。
旧店舗のオーナー(大家)の理解不能な理不尽な対応でごちゃごちゃありましたが(現在もまだ引きずってる件もありますが・・・)、粘った甲斐もあり良い物件に巡り合う事が出来て結果オーライで良かったです(^O^)


移転後はバタバタ続きでブログの更新頻度がかなり落ちているのですが、今日から10月という事で毎日更新をしていこう!!

・・・と言いたいところですが、まず無理なので出来るだけ更新していこうと思っております(笑)



という事で本日のネタは・・・

DSC09075
鮮やかブルーのヤリスが入庫です。

スピーカー交換と、オーナー様が以前からお手持ちのパワーアンプとウーファーの取付です。

まず交換するスピーカーがこちら。

DSC09101DSC09105
アライブ定番スピーカー「DLS RCS6.2i」です。

もちろんアライブ独自のスーパー施工を施します。
・スーパーデッドニング
・スーパーインナーバッフル
・スーパーチューニング
のスーパー3点セット、フルメニューの施工でスピーカーのクオリティーを最大限に引き出します。

ツィーターはAピラーへ最適な位置角度に合わせて埋込加工を施します。


そしてこのスピーカーを駆動するのがこちらのアンプ。

DSC09082DSC09083
PHASS(ファス) HP100 PREMIUMです。
音質に拘り抜いたアンプとスピーカーの純国産メーカーの懐かしい名機です。



現在は日本国内よりも海外からの需要の方が多いようで、メインホームページが英語です(笑)


お次もかなり懐かしいサブウーファー。

DSC09086DSC09087
フェイズリニア・アリアンテです。
箱に入っているので見えませんが、かなり薄型のユニットで当時は猫も杓子もアリアンテというくらいの人気でしたね。


そしてこのウーファーを鳴らすアンプがこちら・・・

DSC09084DSC09085
ORION(オライオン)!!

これもめちゃめちゃ懐かしい!!
とにかくハイパワーが売りのアンプメーカーでした。

15年~20年ほど前ですが当時はメインブランドの一つとして取り扱っていたので、ほんと懐かしく感じます。


カーオーディオ全盛期の時代の物ばかりなので、今回はいつもと違うワクワク感があります(笑)
音出しが楽しみです。


そしてそんな懐かしい機器を取り付ける車は最新です(笑)

DSC09079
ディスプレイオーディオです。
ヘッドユニットは交換できません。

当時はオーディオレスでデッキを交換する事が当たり前で、30万円もする高級CDヘッドユニットがたくさんありましたね。

そういえばオーナー様はDENONの名機A1も持っていました。
さすがにヘッドユニットの交換は出来ないので使えないのが残念です。



まずはスーパーデッドニングの施工から。

DSC09078DSC09088
内張り外します。

DSC09089
純正スピーカー。

DSC09094
ドア内部、アウターパネルの施工。


と、こんな内容でしばらくのお預りで施工していきます。

では本日はこの辺で。


-----◆ 最新情報はこちらをチェック!! ◆-----
・Instagram (@alivesound)
・Facebook page (
@alivesound.factory
 )
---------------------------------------------------------------

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

VW GOLF7.5 スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工

先日ご紹介した「VW GOLF7.5 GTI : DLS RCS6.2iスピーカー交換とインナーバッフル制作」


今回は「スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工」のご紹介です。



DSC08438DSC08440
フロントドア内部の写真が撮りにくいのでリアドアでご説明。
アウターパネルのポイント部分に制振材を貼り付けます。

DSC08441DSC08442
ヘラでしっかりと押さえ付けていきます。

DSC08443DSC08444
こんな感じで押さえ忘れの無いように。

DSC08445
スピーカー背面辺り。

DSC08447
ドアの下の方も。

DSC08448
フロントドアも同様に施工。


DSC08454DSC08456
続いて吸音材をスピーカー裏の背圧があたる部分に貼り付けます。


DSC08484
スピーカーを取り付けてここから音楽を鳴らします。

DSC08485
音楽を鳴らすとインナーパネルにスピーカーの振動が伝わります。
手で触れて響きを感じ取りながら制振材を貼り付けるポイントを探ります。

DSC08486DSC08487
敢えて適当にカットしてある制振材の中から最適な大きさの物を選んでポイント部分に貼り付けます。
そしてヘラでしっかりと押さえ付けます。

DSC08488
こんな感じ。

DSC08489
そして次のポイントを探ります。

この動作を繰り返し・・・

DSC08490
完成!!

DSC08497
フロントドアも同様に完成!!

以上ですべて完成です。
ありがとうございました。

-----◆ 最新情報はこちらをチェック!! ◆-----
・Instagram (@alivesound)
・Facebook page (
@alivesound.factory
 )
---------------------------------------------------------------

スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工
の価格は
100,000円(税込)です。
施工時間は2日間のお預かりとなります。
ご予約は下のお申し込みボタンよりお願いいたします。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング

VW GOLF7.5 GTI : DLS RCS6.2iスピーカー交換とインナーバッフル制作

DSC08429
ゴルフ7.5、スピーカー交換とインナーバッフル制作です。
もちろんスーパーデッドニングも施工しますが、取り敢えずスピーカー交換とインナーバッフル制作のご紹介。


交換するスピーカーがこちら。

DSC08434
当店お勧めの「DLS RCS6.2i」です。

本来コスパ最高プランで人気の「DLS M6.2i」がご希望でしたが、現在長期欠品中で入荷時期が未定となっています。
ですので現在ワンランク上のグレードの「RCS6.2i」をお勧めさせて頂いております。

それとウーファ―も取り付けます。

DSC08435
カロッツェリアの小型チューンナップウーファー「TS-WX010A」です。
これかなり小さいのですが、なかなかの鳴りっぷりです。
ただし、しっかりとした土台を製作して固定する事は必須ですけどね。


DSC08436DSC08437
純正スピーカーです。

いつもコスパ最高プランで使用している市販インナーバッフルにはゴルフ7用の設定がありません。
ですので今回はワンオフでインナーバッフルを製作していきます。

その分費用はアップしてしまいますが、取り付けるドアとスピーカーに合わせて最適なインナーバッフルが製作できますので、市販インナーバッフルよりも当然音のクオリティーはアップします。

費用がアップするので当然と言えば当然ですが・・・(^▽^;)


DSC08452
内張り内に収まる最大限の大きさ(面積)で制作していきます。

DSC08453
ボンドで合体!!

DSC08457
スピーカー固定穴を開けます。

DSC08458DSC08459
制振塗料「ダイポルギー」をしっかりと塗り込みます。
防水効果とバッフル自体の余計な共鳴を防ぐ効果があります。

DSC08460
何回かに分けてしっかりと塗り込み乾燥させます。

DSC08462
乾燥後、スピーカー固定穴に鬼目ナットを埋め込みます。

DSC08464
インナーバッフル完成。

DSC08466
純正スピーカー固定穴を利用してインナーバッフルを固定。

DSC08467DSC08468
内側の雨水があたる部分にコーキング材を塗り込んで防水対策。

DSC08471DSC08472
スピーカーをボルトで固定して完成です。


DSC08480
パッシブネットワークは助手席下へ設置。

DSC08476DSC08477
純正DVDデッキを取り外してスピーカーラインを引き出します。
半田で確実に接続します。

DSC08479
後はテーピング処理。

DSC08481DSC08482
パッシブネットワーク設置ボードを製作して設置。
スピーカーケーブルを接続して完成。


DSC08501DSC08502
ツィーターは純正位置へ。

DSC08505DSC08508
純正ツィーター取り外してRCS6.2iのツィーターを加工取付します。

DSC08510DSC08511
取付完了。


最後にウーファーの取付です。

DSC08512DSC08513
助手席足元奥へ設置しました。
専用ボードを製作して取付。
このボードがあるかないかでウーファーの音の良し悪しが大きく左右されます。


以上でスピーカー交換とインナーバッフル制作の完成です。

-----◆ 最新情報はこちらをチェック!! ◆-----
・Instagram (@alivesound)
・Facebook page (
@alivesound.factory
 )
---------------------------------------------------------------

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング


alive_logo


〒651-2116
兵庫県神戸市西区南別府
4丁目38-2

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00
アライブへの行き方

お申込みフォーム



スーパーデッドニングその他
施行の申し込みは
こちらからお願いいたします。
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます
カテゴリ
Instagram(@alivesound)
insta logo2
YOUTUBE alive-ch
yt_logo_rgb_light
Copyright © カーオーディオとデッドニングの専門店 alive sound factory All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます