兵庫県神戸市|カーオーディオとデッドニングの専門店 アライブ

兵庫県神戸市|カーオーディオとデッドニングの専門店『アライブ』です。『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』等の施工工程を包み隠さずご紹介しています。

『スピーカーを交換しなくても純正スピーカーのままで音が良くなる!?』

突然ですが、現在あなたのカーオーディオの音は下記のような状況ではありませんか?
 ● 音量を上げると耳障りでただうるさい音になり長時間聞いていられない。
 ● 逆に音量が小さいとロードノイズなどに音が埋もれて音楽が聞きとりにくい。

この音を聞いたとき、普通は『スピーカーが純正だからねぇ・・・』と決めつけがちですが・・・
何の根拠もなく、イメージだけで『純正スピーカーが悪い!!』と決めつけるのはいかがなものでしょうか。

実は純正スピーカーの音を悪くしている最大の原因は、純正スピーカーが装着されている『ドアの響き方』なのです。
裏を返せば『ドアの響き方を改善しなければスピーカー交換をしても耳障りな音は改善できない』という事が言えます。

スピーカー交換の検討をする前に、まずはスピーカーの音を悪くしている原因を改善しなくては本末転倒ですね。

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』でドアの響き方を改善する事により、純正スピーカーの音が驚きのサウンドに激変します。

当ブログではアライブ独自の施工法を、施工工程の写真付きで包み隠さず公開しています。
『カーオーディオの音を良くするためにはまず何をすべきか』という事の検討材料にして頂けると幸いです。

ところで『スーパ―デッドニング』は一般的なデッドニングと何がどう違うの?
詳しくは『スーパ―デッドニングって何?』をご参照くださいませ。 

記事一覧

  • デモカーPOLO、緊急入院!
    2005年08月29日ブログねたPolo

    デモカーPOLO、エンジントラブルの為、急遽入院です。

    記事を読む

  • サウンドアップコンテスト
    2005年08月28日ブログねたイベント

    サウンドアップコンテストの取材風景です。

    記事を読む

  • アコードワゴン、ワイヤリング完了
    2005年08月28日アコード● ケーブルワイヤリング作業

    アコードワゴンに電源ケーブル等のワイヤリング作業です。

    記事を読む

  • スーパーデッドニングを飛び越えて・・・。
    2005年08月26日アコード

    アコードワゴン(CE-1)にオーディオセットアップ。 このお客様、某量販店の御紹介で『スーパーデッドニング』を体感しに御来店。早速、お決まりの一番人気デモカー『Today』を試聴して頂いた。ちなみにこの方、以前にちょろっとここで紹介した吹奏楽奏者です。 パートはチュー

    記事を読む

  • NEWマーチに、スーパーデッドニング施工
    2005年08月23日◆お客様の声(レヴュー)マーチ(K12)

    新型K12マーチにスーパーデッドニング施工です。

    記事を読む

  • ハリアー、スーパーデッドニング施工完成。
    2005年08月16日◆お客様の声(レヴュー)ハリアー

    ハリアー、『スーパーデッドニング』&『Grgo』取付完了。 早速お客様の声『うわぁ〜、前と全然ちゃうわ〜。前の車のときはちょこちょこ物替えたりしてたけど、今回は見た目に何も替えてないのにこっちの方がすごい気持ちの良い音になったわ。』『スーパーデッドニング

    記事を読む

  • ハリアー、スーパーデッドニング&セキュリティー
    2005年08月14日● スーパーデッドニングハリアー

    ハリアーです。この型のハリアーは、ヘッド交換が出来ません。こんな車こそ『スーパーデッドニング』がもってこい!!純正でJBLのスピーカーが付いてます。で、とりあえずヘッドのオーディオコントロールをすべてフラットにして、フロントスピーカーのみにして試聴・・・いくら

    記事を読む

  • マーチ、音出し完了!
    2005年08月13日マーチ(K11)● スーパーデッドニング

    マーチのスーパーデッドニング完了。 スピーカーも装着して、まずはこの状態で音出しチェック。 まだ内張りが付いてないので、本来の音が鳴るはず無いのですがこの状態での音をチェックするのです。現状の音をよく把握して、内張りのスーパーチューニングへと進めていきま

    記事を読む

デモカーPOLO、緊急入院!

デモカーのPOLO・・・

サウンドアップ、ポロ1サウンドアップ、ポロ2

昨日まで元気だったのに、どうしちゃったの?

それは、昨日の夕方突如襲いかかった・・・

ちょっと買い物に出て店のすぐ近くの交差点で一旦停止。
車が来ない事を確認して発進しようとしたら・・・

ん?、あれ!?・・・

うっ、動かん!?

えっ!?エンジン止まってるやん!


すかさずエンジンスタート。
難なくかかりまた発進。
ものの10秒ほどで店に到着。

そのまま駐車場に入ってアクセルを戻した。

あれ!?また止まった??

なんで!?


それからアイドリングも不安定になり、すぐにエンジンが止まる?



とりあえずボンネットを開けて、色々見るふりをした。

・・・が、見ても見るふりだけなんで何も解るはずもなく・・・(汗)

ここは餅は餅屋ってことで知り合いのワーゲン系専門ショップにTEL。
『とりあえず見ないとわからへんから乗ってきて』

とはいうものの、走ってアクセル抜いて回転落ちるとすぐ止まってしまうのにどうやってそこまで乗っていこう(汗)

でも、何とかしないと・・・


で、思い付いたのが・・・

『回転さえ落とさなければ止まる事ないのでアクセルは踏み続ければいい』
『減速や停まる時もアクセルは踏んだままで、シフトをニュートラルとドライブの操作をし、左足でブレーキを踏めばいい』


名案だと思ったが、いきなり実戦は危ないので停まった状態でイメージトレーニング。


これが意外と難しい・・・(汗)


とりあえず操作を頭に叩き込み、いざ発進。

『こわぁー!!』

とかいいながら高速に乗って、常にタコメーターを見て4000回転キープ。

最初は冷や汗もんだったが、慣れると意外と快感だ(笑)
『周りを走ってる人達はこんな危険な状態とは思ってないんだろうな』と思うと少々優越感に浸ったり(笑)



約20分後無事に到着。

早速いろいろ診てもらった。

3時間ほどがんばってもらった。

が・・・

『今日は置いて帰って』


突如の緊急入院となりました。
しばしお別れです(涙)

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 

カテゴリ
タグ

サウンドアップコンテスト

カーオーディオ専門誌『サウンドアップ』の撮影に行ってきました。
人気コーナー『サウンドアップコンテスト in 関西』の、撮影&試聴をしていただきました。

サウンドアップ撮影3

場所は、六甲アイランド南の駐車場内。
毎回ここで行なわれます。

サウンドアップ撮影1 サウンドアップ撮影2
今回お客様の都合で当初予定していた車が行けなくなり、急遽デモカーのポロを持っていきました。

前々回にも一度持っていったので『同じ車もなぁ』と思ったのですが、その時とはアンプが違うのと、なんといっても一番の違いは『オーバーフェンダー』が付いています(笑)
(雑誌の趣旨とは全く関係ありませんが・・・(笑))

しか〜し、現地に着くなり・・・

『前の時オーバーフェンダー付いてなかったよね?』
『で、これってワンオフ?だよねぇ、ポロにこんなパーツ出てないもん』


いきなり趣旨とは違うオーバーフェンダーネタに(笑)


『なんなら今日はオーバーフェンダーを中心に撮影してよ』

って言ったら・・・

『無理っ!!!』 

そんな冗談も言いながらの、写真のような撮影風景です。

 
サウンドアップ、ポロ1サウンドアップ、ポロ2サウンドアップ、ポロ3

撮影が終わると、次に試聴。
試聴は、評論家の先生方にして頂きます。

『フロントのみのシンプルなシステムで、ここまで鳴るとは驚きだねぇ〜』
『プロセッサーなしの、純アナログシステムやけどステージングも良いし、定位もちゃんと出てる』
『音色もアナログならではで気持ちいい』

こんなコメントを頂きました。
ありがとうございます。


今回は急遽デモカーを出しましたが基本的にはお客様のお車に参加していただく企画です。
当店で製作させて頂いたお客様はどなたでも参加出来ますので、御希望の方はお申し出くださいね。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 

» 記事の続きを読む

アコードワゴン、ワイヤリング完了

アコードワゴンのケーブル類ワイヤリング作業です。

矢野アコード、ワイヤリング2矢野アコード、ワイヤリング3
今回は、フロント2ウェイマルチなんでまだ配線もこれだけで少ないほう。
でも、ここまでバラしちゃう。


何でここまでバラスの?
車の中は、車両の電気関係の配線がうじゃうじゃ。
で、ノイズの原因がいっぱい。

いくら良い音が鳴ってもノイズが入ってしまうと台無しです(汗)

だから、ノイズを避けて通そうとするとこんなにバラバラ。
電源部分は特に気を使ってます。

音を増幅する役目のアンプは電源命です!!
これは内臓アンプでも、外部アンプでも関係ありません。

特にアースはボディーアースではなくバッテリーのマイナス端子に直接接続します。
行きはよいよい帰りは・・・じゃねぇ。
帰るときも同じ道を帰ったほうが早く帰れるでしょ?(笑)

電気はバッテリーの+から−へ流れます。

アンプからバッテリーの−へ帰る道、これって結構安易に考えて

『ボディーがマイナスやからボディーアースでいいや、バッテリーまで戻すのめんどうやし』

これじゃぁ、来るときの道と帰りの道が違うから安定するはずないですね(涙)

こういった細かな積み重ねが音色に表れて来るんです。
特に耳では聞き取りにくいけど一番重要な心地良く感じる部分の音に影響が出てきます。

こういった部分に拘って施工しないとせっかくの高価なアンプ等が宝の持ち腐れになってしまいます。

カーオーディオは、こうういった基礎の施工が大事です。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 

スーパーデッドニングを飛び越えて・・・。

アコードワゴン(CE-1)にオーディオセットアップ。

矢野アコード、外観矢野アコード、ワイヤリング矢野アコード、ドア

このお客様、某量販店の御紹介で『スーパーデッドニング』を体感しに御来店。
早速、お決まりの一番人気デモカー『Today』を試聴して頂いた。

ちなみにこの方、以前にちょろっとここで紹介した吹奏楽奏者です。
パートはチューバ。

日頃聞いてるCDの方が解り易いので、マイCDで試聴して頂いた。


その反応は・・・

・・・1分経過

・・・2分経過


・・・10分経過



・・・・・・・・・ん?

なっ、なんとっ!!!



寝てるやん!!
そんなに気持ちええんかいな(笑)



一緒に寝るのもなんなんで、とりあえずたたき起こして次にPOLOを試聴。


『・・・・・・・・・・・・・・・zzz』

『寝るな−−−−−−−−−−!』


あまりの音の心地よさに爆睡したそうです(笑)


そして寝ぼけてたせいかスーパーデッドニングを飛び越えて、スピーカー、アンプ等々・・・

フロントフルシステムのプランにまで発展!!


こんなお客様もいらっしゃいます。


ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 

カテゴリ

NEWマーチに、スーパーデッドニング施工

NEWマーチ、スーパーデッドニングです。

本所マーチ、外装1本所マーチ、外装リア本所マーチ、外装
この車オーテックバージョンの5MT車です。
走り屋の血が騒ぐ1台ですね〜。
オーナーさん曰くキビキビ良く走るらしいです。
ちょっとほしくなりました。 


で、オーディオの方はアルパインのCD&MD2DINヘッド、コアキシャル3ウェイトレードインスピーカー、リアサテライトスピーカーにウーハー。

以上のような仕様で、某量販店で奨められて装着されたとのこと・・・


ちなみにこのオーナーさん、バンドでボーカルをやっています。
しかも、ハードロック系です!!
聞いてるジャンルもそれ系が多く、なんともアライブにマッチしたお客さんですね(笑)

そんな影響でか、薦められるがままに取付したスピーカー等の音に満足いかず、ヘッドのイコライザーなどで調整したりしたけどどーも納得いく音にならない(汗)

特にボーカルがはっきり聞こえないしハードロックのディストーションのギターの音も潰れてしまい、その音が他のドラム等の音の邪魔をしたりして、聞いていてものすごく疲れる(汗)

と、そんな話を行き付けのショップでしたところ・・・
「アライブっていとこ行ってみぃ。なんかスーパーデッドニングってのがあるみたいやで」

そんな経緯で、御来店いただきました。


当然ハードロック好きってことで話が盛り上がらないはずも無く(笑)

デモカーのTodayを聴いた瞬間・・・

『スーパーデッドニング、お願いします!!』

ありがとうございます!!

その日のうちに車をお預かりし、帰る足が無いので送迎付きで至れり尽くせり(笑)

本所マーチ、ドア4本所マーチ、ドア3本所マーチ、スピーカー

本所マーチ、ドア1本所マーチ、ドア2本所マーチ、ドア5
 
本所マーチ、最終チェック
無事完成。

そして、次の日。
早速、聞いていただいた・・・

10秒も聞かないうちに車から飛び出してきて・・・

『なっ、なにこれ!全然ちゃうやん!』
『しかも、フロントしか鳴らしてないのに・・・。』
『スネアの音がめっちゃ気持ちエエ!ボーカルもはっきり聞こえるし、ギターのざくざくミュートしたバッキングも身体に感じるし、最高やん!』


もう、興奮冷めやらない様子(笑)


一番の驚きは、もともと入ってたMDを聞いたとき・・・

『えっ!?、このMDってライブやったんや!?』
『めっちゃ音悪かったからあんまり聞かんかったけど、施工前はそんな事気付かんかった』
『めちゃめちゃライブ感あるやん!!』
『正直ここまで変わるとは思えへんかった!!』
『恐るべしスーパーデッドニング!!』



っと言って、お客様はそのまま気絶してしまいました。
・・・うそです(笑)


お気に召して頂きありがとうございました。


ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 

» 記事の続きを読む

ハリアー、スーパーデッドニング施工完成。

岡本、ハリアードア完成
ハリアー、『スーパーデッドニング』&『Grgo』取付完了。

早速お客様の声

『うわぁ〜、前と全然ちゃうわ〜。前の車のときはちょこちょこ物替えたりしてたけど、今回は見た目に何も替えてないのにこっちの方がすごい気持ちの良い音になったわ。』
『スーパーデッドニングの効果ってすごいなぁ。次はこれでスピーカー替えたらええんやね。』


やっぱり何回やってもこの瞬間って良いモンですね〜。


特に商品をただ単に付けただけじゃなくて、ノウハウを買って頂いて喜んでいただけるとうれしさ100倍ですよ。

ありがとうございます。

純正の音にちょっとでも不満がある方は、騙されたと思ってこの『スーパデッドニング』を一度お試しください。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 

ハリアー、スーパーデッドニング&セキュリティー

ハリアーです。
この型のハリアーは、ヘッド交換が出来ません。

岡本、ハリアー外装

こんな車こそ『スーパーデッドニング』がもってこい!!

岡本、ハリアーJBL1岡本、ハリアーJBL2
純正でJBLのスピーカーが付いてます。

で、とりあえずヘッドのオーディオコントロールをすべてフラットにして、フロントスピーカーのみにして試聴・・・

いくら、JBLが付いてると言えどもドアの中は穴だらけ・・・

岡本、ハリアードア

ダッシュ上のツィーターともつながってないし、中低域のメリハリも無くボーカール域もすっきりしません(涙)

しかし、さすがJBLですねぇ、出てくる音色は良い感じをかもし出してるので『スーパーデッドニング』後のサウンドが楽しみな感じです。



それとこの車にはセキュリティーは絶対ですね。

岡本、ハリアー内装

何年か前、別のお客さんで同じ車を乗ってる方がいるのですが、明らかに窃盗のプロって感じの手口で盗難未遂にあってしまいました。
幸いセキュリティーを付けていましたので未遂で終わりましたが、実際その車を見に行ったときゾッとしました。

岡本、ハリアーGrgo

イモビの配線をカットした部分をかなり奥まった所でやっていたおかげで、助かったのですがこれを目に見えるとこでやってたら・・・

このとき改めて取付の重要性というのを痛感いたしました。
セキュリティーもオーディオと同じで、性能の良い物をただ単に付けるだけではだめですね。


やはりこのような貴重な経験を生かしドロボーのあらゆる盗難手口を知ったうえで、それを逆手に取るようなインストールをしないと車なんて簡単にもっていかれてしまいます。
じゃないと高いお金を払って付けた意味が無いですもんね。

この経験は本当に今の当店のセキュリティーのインストールにかなり役立っています。

今回は『Grgo-Q』を取り付けます。特にイモビ部分は手を込んでやってます。

オーディオも、セキュリティーも店選びが大切ですね。

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

 

» 記事の続きを読む

マーチ、音出し完了!

マーチのスーパーデッドニング完了。

成田マーチ、スーパーデッドニング成田、マーチエーモンスピーカー
スピーカーも装着して、まずはこの状態で音出しチェック。
まだ内張りが付いてないので、本来の音が鳴るはず無いのですがこの状態での音をチェックするのです。
現状の音をよく把握して、内張りのスーパーチューニングへと進めていきます。
ここでの判断が出来ないと、チューニングは出来ないよ〜(汗)

理屈じゃなく何台も施工してると感覚で解って来るんですが、その都度ユニットが違うから味付けもしないといけないし、何回やっても奥深いものだなぁと思いますね。

このAODEAのASS-2716Cって結構煌びやかで、インナーに付けるにはなかなかもってこいのスピーカだと感じました。
あとはエージングでどう変わるかが楽しみな感じです。

このマーチは、ホイールがまだまだ先なのでこのお盆の間はこの状態でここにあります。
良ければこの内張りの無い状態の音も体感しに来てはいかかでしょうか?(笑)

出来上がった音は聞けますが、この状態はなかなか聞く機会は無いと思いますよ。

スーパーデッドニングの中身も丸見えですし(笑)

施行ご予約・お見積りのご依頼はこちらから

ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m


自動車ランキング


alive_logo


〒651-2116
兵庫県神戸市西区南別府
4丁目38-2

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00
アライブへの行き方

お申込みフォーム



スーパーデッドニングその他
施行の申し込みは
こちらからお願いいたします。
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます
カテゴリ
Instagram(@alivesound)
insta logo2
YOUTUBE alive-ch
yt_logo_rgb_light
Copyright © カーオーディオとデッドニングの専門店 alive sound factory All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます