今日は、お初な車!

gaikan






ダイハツ ソニカです。

スーパーデッドニング・タイコバージョンのご依頼。

door6door5






内張り外しします。
この車は、インナーパネルが脱着式になっています。


ガラスを外し、配線類も逃がし、ボルトを外すと・・・

door4






ガラ〜ん(笑)

大穴が開きました!

door3






ココまで大きな穴が開いてると、外板パネル側の作業は非常にやり易い!
外板パネル側のポイント部分に制振材を貼り付け、押さえ込みます。


・・・で、写真撮るの忘れた(汗)


インナーパネルとガラスを元に戻し・・・

door1






サービスホールにタイコバージョンを施し、インナーパネルのポイント部分に制振材を貼り押さえ込みます。

以上で完成!



軽自動車は外板パネルの鉄板が薄いので、ふくよかな低域が奏でられます。
それを利用し、要所要所締め込んでいくとボーカル等の中域が明瞭になって来ます。


また次のステップが楽しみです。



◆ スーパーデッドニング・タイコバージョン ◆

施工金額・・・68,000円(税込)
※ フロントドア左右の施工。アクワイエ吸音材 4,725円(税込)含む。 

施工時間・・・約6時間
※ 午前中お越しいただくと、18時頃のお引渡しです。

※ 作業は予約制とさせて頂いております。
※ ご予約は以下のお申込みボタンをクリックして下さい。