ここ最近MT車続きですが、またまたMT!!

マツダ RX-8

gaikan






大阪府よりお越しいただきました。

door5






スピーカーは純正。
ヘッドユニットは、カロッツェリアのサイバーナビに交換済みです。


今や定番化してるタイコバージョンですが、そのタイコバージョン施工の条件の一つには、『サービスホールが在る』事が条件となります。




しかし・・・



残念ながら・・・




マツダ車にはそれが無い!!!!(汗)

door4






樹脂製のパネルで塞がれています。
ドア内部のメンテをする場合は、この樹脂パネルを外してメンテをします。

なので、『スーパーデッドニング・タイコバージョン』は適応外です(汗)。



なぁ〜んやぁ・・・残念...





でも、諦めるのはまだ早い!!

実は、この樹脂パネルが逆に良いんです!
この程好い柔らかさを持った樹脂パネルが、良い仕事するんです。

タイコバージョン効果に似た効力を、発揮してくれます♪

だからマツダ車は、通常のスーパーデッドニング施工でOK!!!

ある意味お得かもしれませんね。


sp2door3






純正オプションのBOSEシステムのスピーカーも付くように、純正バッフル面もかなり大きいです。

後のステップアップ時の『スーパーインナーバッフル』もかなり広面積の、良いバッフルが製作できる環境があります。

そう言った意味でも、良い条件が整ってる車ですね。


aqwdoor1






アクワイエを貼り付けて、完成です!



◆ スーパーデッドニング ◆

施工金額・・・64,800円(税込)
※ フロントドア左右の施工。

施工時間・・・約6時間
※ 午前中お越しいただくと、18時頃のお引渡しです。

※ 作業は予約制とさせて頂いております。
※ ご予約は以下のお申込みボタンをクリックして下さい。